カテゴリー
ノウハウ 言葉

英語の勉強方法~潜在意識と英語マスターの魔術師

語を勉強する方法の1つとして、英語を潜在意識で学ぶ事など出来るのでしょうか?

今回は、英語を勉強する方法の1つとして、意識と英語の関係についてお伝えしてまいります。
英語と潜在意識ついて

英語を潜在意識で勉強する方法でマスターするには?

語を潜在意識で勉強する方法を使いマスターする…

ここでいうマスターとは、TOEICで合格する、といった話ではなく、
2020年の東京オリンピックへ向けて、
実際に海外から来た人と、ある程度のコミュニケーションをとれるようになる、
といった意味でのマスターとなります。

その意味においても、はたして英語を潜在意識で、ちゃちゃっとマスターできるものなのでしょうか?
答えは…
そんな上手い話はありません。論理を破綻した思考といえるでしょう。

と普通なら考えますよね?

私は、どちらでも無いと思います。

英語は2次元的解釈でいくと、マスターは難しいといえるでしょう。
よって、3次元的に考えていく必要があります。

潜在意識云々の前に、単純にいえば「学ぶものではなく、触れるものであるに過ぎない」わけです。

潜在意識の観点でいっても、成りきる事ができるなら、スムーズにいくでしょう。

分かりやすく極端に例えるならば、超真面目な性格の人が、超不真面目な人の言葉使いをするのは困難(逆もしかり)、という現象と同じです。
裏を返せば、どんな英語を勉強する方法を知ったとしても、教室やセミナーに通ったとしても、すればするほど…現場に出ると「こんな時にはどうすれば…」と、情報量の多さから、脳がフリーズしてしまいかねません。

では、どうすればいいのか?

英語を触れざるを得ない状況に身を置けばいいだけの話です。

具体的には?

そうですね…
ネット上でもいいので、海外のカジノをやってみるというのはどうでしょうか?
お金が絡んでくるので必死でやり取りするでしょう。

検索はどうでしょうか?

※小休止 ⇒なぜ、自己暗示は危険なのか?

スポンサードリンク

英語で検索すればいいと思います。
そして、英語のサイトを読むようにし、英語のサービスを使い、英語で問い合わせをするべきです。
出来れば、チャットや電話での問い合わせをすれば、なおさらいいといえるでしょう。

もっといいのは、友達を創ることです。

SNSで繋がってみればいいでしょう。
そして、遊びにいきましょう。
もし、ろくに話せないのに外国の人と触れ合うことへリスクがあると思うのなら、
必然的に、英語へ対する意識も、真剣にならざるを得ないでしょう。

潜在意識の観点では、文化の違いがあるとはいえ、同じ人間ですから、言葉が分かる分からないに関わらず、全く躊躇する必要はないわけです。

何より、そこには新たな自分自身が待っているに違いありません。
生まれたての赤ん坊から始めるようなものですから…
※外国語を学ぶと、実際に新たな人格形成が出来ていきます。

映画で英語を楽しみながらマスター

他にも映画で勉強する方法もあるようです。

独自の学習法として、例を1つだすなら…

通常では、単語と文章の順番などを学びながら、次の段階として内容を理解していくわけですが、それら全てをすっ飛ばします。

その上でまず、状況を見ます。

それはどのような状況なのか?
その時、どのような会話が出ると予想されるのか?

そして次に、当たっていたのか、答え合わせをしていきます。

それが分かれば、英語に限らず、どんな言葉も理解できるようになるでしょう。

そうです。
この方法は、予想をしながら学んでいくということです。

まとめとして、英語は様々な学び方があると思います。
自分自身に合った方法を見つけるのが1番なのですが、結果として相手とコミュニケーションが取れればいいわけです。

外国に住んで仕事をする、となればまた別ですが、まずはこんな方法がある、ということの1つとしてご紹介してみました。

カテゴリー
潜在意識からの視点 言葉

ありがとうの真の効果とは?

ありがとうの真の効果をご存知でしょうか?

ありがとうや感謝の気持ちが大切だとはよく聞きますよね。
では、なぜ大切なのでしょうか?ありがとうという言葉にどれほどの力があるのでしょう?
ここでは、ありがとうという言葉について少しだけ触れてみたいと思います。
ありがとうの意味について

ありがとうの目的と効果の威力とは?

読みいただき、誠にありがとうございます。

ありがとうという言葉自体の意味は、”有り難い”という、
通常では有り得ないが故に出てくる事に感謝の気持ちを表す、ということです。

では、通常では人に良くしてもらう事は珍しい事なのでしょうか?

そうではないのですね。
ここでいう”有り難い”とは、視点ということになると思います。

どういうことか?

人からされる事ではなく、自分自身が感謝出来ることを見つける事が出来るかどうか?
ということになるでしょう。

分かりやすい例でいえば、ここに存在していることは、当たり前といえば当たり前ですが、
誕生から始まり、今、ここに存在しているということは、確率からいえば、奇跡のようなもなのです。
大切なことは、そこへ目が向けられるかどうか?ということになるでしょう。

「ありがとう」を自然に言えることは当たり前です。

もし、それが出来ないのであれば、ありがとうと思えることに意識を傾けるだけでいいでしょう。
思えない事に意識を集中すれば、とても感謝の気持ちは沸きませんし、全てを当たり前と思うことで、嫌な事ばかり目がつくようになり、
行き着く先は…絶望が待っているのです。

この世の中は…というよりも、人間の脳(心理)とは、
それほど、視点による解釈次第で変化するものだ、ということを覚えておくといいでしょう。

ただ、「ありがとう」という言葉は目的ではない、ということも覚えておく必要があります。

何を言いたいのか?

※小休止 ⇒なぜ、自己暗示は危険なのか?

スポンサードリンク

「ありがとう」
と言ったから、或いは感謝の気持ちを持ったから、願望が実現できる、ということではない、ということです。

これはまた別の話となります。

ただ、幸福度数という観点からいえば、「ありがとう」という言葉が行き交う社会とは、幸せが溢れかえる社会といえるのではないでしょうか。

それこそ、ありがとうと言えば願いが叶うと思い込んでしなうことで、叶わなかった時、
「感謝の気持ちを持っているのに…」と思うことこそが、悲しみの元凶になりかねないわけです。
「ありがとう」とは、自分以外の人が幸せな気持ちになれる言葉です。
それがたまたま自分に返ってくることもあるに過ぎません。

ちなみに、「ありがとう」と言われた時の、人間の満足度とは、お金を貰った時に匹敵する、というデータも出ていると何かで読んだ事があります。

その意味では、ドンドン「ありがとう」と言ってもらえるような行動を心がけていれば、結果として実際にお金をもらえるようになっていくでしょう。
この”心がけ”こそが、潜在意識の活用法となります。

100万回のありがとうの効果とは?

100万回ありがとうと言うよりも、1回の真心からのありがとうが遥かに重要だと思います。

そして、ありがとうを言う相手は、身近な人や、自分自身にメリットをもたらさない人、あるいは弱い立場の人…
であるならば、どんなに素晴らしいことでしょう。

時には涙を流しながら、心から「ありがとう」と言えるように…

これは、真からの苦労を味わった、深い人生を歩んだ人だけが手に入れられる特権なのかもしれません。

とはいえ、質と量のどちらが良いのか?
といえば一概にはいえません。

100社以上の大株主で日本一の個人投資家である
竹田和平さんという方は
「ありがとう」を毎日3000回言って1年間で「ありがとうを100万回言うといいよ。」
と言われていたそうです。

心を込めた「ありがとう」を習慣化する
これが1番なのかもしれませんね。

カテゴリー
サブリミナルcd効果 潜在意識を活用するノウハウ 言葉

注目!潜在意識と言葉の力の弊害とは

在意識と言葉の力との関係について…たまには短く簡潔に書きます。

言葉で潜在意識を書き換えて成功したいなら、もっとも注目しなければならない事は…

心の中で発している言葉です。

アファメーションで言葉で発したり、ノートに書いたり、自己啓発書を学んだり、聞いたり、
サブリミナルを聞いたり、イメージしたり…
どんなに表向きだけ変えようとしても無理です。
なので、口が上手くなる必要もありません。
メッキは簡単に、はがれてしまいます。

ありがとう

※小休止 ⇒なぜ、自己暗示は危険なのか?

スポンサードリンク

言葉の力で潜在意識を変えるには?

葉の力で潜在意識を変えるには…スタート地点を変えると全てが変わります。

普段、心の中で発している言葉に耳を傾けることです。

あなたは今、心の中で何を話してますか

その通りの未来が待っているはずです。
まずは、口癖をチェックしてみてください。
どんな言葉をつぶやいていますか?
+の言葉が多いでしょうか?それとも-の言葉が多いでしょうか?

1つ1つは小さな事かもしれません。
しかし、結局はその小さな積み重ねにより、人生は成り立っています。
運命とは命の使い方であり、命に宿った言葉で宿命は成り立っているわけです。

今回も、ありがとうございました。
それでは、またお逢いしましょう。

カテゴリー
サブリミナルcd効果 潜在意識を活用するノウハウ 言葉

潜在意識を書き換えるための、4つの魔法の言葉

潜在意識に直接書き換えるテクニック在意識を言葉で書き換えることて運命を変える方法について、今回は解説をしてまいりましょう。

潜在意識をまるでプログラムを書き換えるように、自由に書き換えることができるのなら、自分自身に宿っている宿命というプログラムさえも、自由自在にコントロールすることができるようになるのです。

⇒より深く理解するために、まずはこちらの記事を読んでみてください。『潜在意識の意味を知り、占いではない93%的中の未来予想図』

まず結論から申し上げますと、言葉を変えることで運命を変えることができます。
私自身、言葉を180度変えることで人生も180度変わりました。
※この記事の最後に、潜在意識を簡単に書き換えてしまう、サブリミナルの効果について添えました

まずはあなたが目指している成功者が、どんな言葉を発しているのか?耳を傾けてみましょう。

トリノオリンピックでの言葉そういえばトリノオリンピックは感動的なストーリーを、数多く観せていただきましたよね。
その中でも印象に残っている言葉は、「まだまだ」「私なりに」「恩返しできた」など。
流石だな、という言葉が沢山詰まっていました。

それでは始めてまいりましょう。

目次
1,潜在意識を言葉で書き換えることで、運命を変えることができます。
2,言葉を変える難しい理由とは?
3,潜在意識を書き換えるための4つの魔法の言葉

潜在意識を言葉で書き換えることで、運命を変えることができる

在意識は無意識の領域なので、コントロールが難しいと思われるかもしれません。
確かに無意識なので、意識できないように受け捉えがちです。
とはいえ無意識といっても、日頃の意識の集合に過ぎないのも事実となります。

ただその意識の強さと多さが、情報の強さと多さに比例するだけの話です。

そしてその情報の強さと多さをスピーディーに変えるためには、知識よりもむしろ体験が1番となります。
なぜなら体験は体全体の脳でインプットできることで、リアリティを作り上げることができるからです。

この事は裏を返せば、体験をした事を知識で超えようとすると相当な質と量が必要となってくるでしょう。
といっても学びは必要です。
なので意識しながら知識と経験を積み重ねていくことで、潜在意識を書き換え変えることができるようになります。

ただ経験といってもその日起きたことを体験していくだけでは、コントロールするどころかコントロールされてしまうことになってしまうので、変えるどころか変えられてしまいかねません。

そこで意識する必要が出てきます。
意識を体験に直結させるには、少し難しくなるので、まずはコントロールしやすくするために”言葉”を活用していくとになるのです。

言葉は体験を生み出すための、もっともわかりやすく意識しやすい事になります。
つまり日頃使っている言葉を変えれば、潜在意識も書き換えていけるようになるということです。
ただ実際にやろうと思えば、そう簡単な事ではありません。

これは、どういうことでしょうか?

言葉を変える難しい理由とは?

言葉を書き換える難しさえば「今まで日本語で話して生活していたものを、今からイタリア語で話すようにしてみてください」と言っているようなものです。
そんな大げさな…と思われるかもしれません。

それでは試しに1日でいいので、あなたが今まで使っていた逆の言葉使いをやってみるようにしてみてください。

例えばあなたが、どちらかと言えば奇麗な言葉使いをしていたとしましょう。
その場合、明日1日は汚い言葉使いをしてみることです。
逆も同じです。
汚い言葉使いをしている習慣があったとしたらば、奇麗な言葉にしてみるという事になります。

もっと具体的にいえば、現実社会では奇麗な言葉使いをしていてネット上では汚い言葉使いをしていたとします。
であるならば、その事を逆にしてみるということです。

他にも試してみる方法があります。

例えば尊敬し憧れる人がいたとして、その人のようになりたいのでモニタリングをしたとしましょう。
その場合には、明日1日その人の言葉使いで過ごしてみることです。

実際にやってみると直ぐにわかるとおもいます。
おそらく”違和感”があるのではないでしょうか?

それもそのはず、あなた自身を構成している重要な要素である”言葉”を大きく変えてしまったのですから。

わかりやすく言うならば、”あなたでなくなってしまった感覚”ともいえるのです。

潜在意識を書き換えるということは、そういうことです。
上辺だけを変えても何も変化はありません。

例えばあなたには、こんな経験はありませんか?

『セミナーに行って人生を変えようと決意したけど、未だに何も変わっていない』

それもそのはずです。

あなた自身は何も変わっていないのですから。

※小休止 ⇒なぜ、自己暗示は危険なのか?

スポンサードリンク

もし他の人から変わったと見えたとしても、もしかするとそれはある組織にとって都合のよくなるよう変化したかもしれないのです。

もっと具体的に例えを出すなら、「片付けを出来るようになりたい」と決めました。
そのために片付けのテクニックを沢山学ぶことにします。
ところがどれだけ学んでも、ちっとも片付かないのです。

なぜこのような事が起きたのでしょうか?

それは、あなたが「面倒だ」という心の中の言葉を変えていなければ、どれだけ多くのテクニックをインプットしてもたいして意味がないことになってしまうということです。

もしここであなたが
「そんなことはわかっている。言葉の重要性がわかっているから、その言葉はどんな言葉を使えばいいのかを知りたいんだ。」
と考えていらっしゃるならば、前置きが長くなってしまい申し訳ございません。

まず言葉でなぜ潜在意識が書き換えていけるのか?そして変えることができるのか?その理由を知ってもらいたかったのです。
この場合の”その理由”とは、”どれだけ重要なのか”ということになります。
と同時に、どれだけ難しいことなのかも知っておいていただきたかったからです。

例えば、言葉を使えば潜在意識を書き換える事ができますというだけなら、先ほどお話した片付けのテクニックを教えるだけになってしまうのです。
それでは殆ど意味を成しません。
例外を挙げるとすれば、片付けを元々好きな人が更にテクニックを覚えていきたい場合は別です。
あくまでもここでは、潜在意識そのものを書き換えるための言葉の使い方となります。

重要度をしっかりと理解したところで、お待たせしました。
続いて魔法の言葉をお伝えしていきましょう。

潜在意識を書き換えるための4つの魔法の言葉

魔法の言葉で書き換えるれでは今回は、潜在意識を書き換えるための魔法の言葉を4つ提案しておきます。

まずは、4つの中でも特に重要な2つです。
この2つだけでも実行するだけで、大きく運命を変えることができるでしょう。

1,○○(願望)のために
2,だからこそ

この2つです。

1つ目は、どんな事を行うにしても必ず前置きに付け加える習慣をしていくこととなります。
例えば、「よし!○○のために頑張ろう!」「○○のために耐え忍ぶぞ」などの言葉です。
これは口に出していいですし、心の中でもいいと思います。

2つ目はの言葉は、どんな事をやるにしても生きている限り”負荷”がかかります。
そんな負荷を感じた時、この言葉を発することで書き換えることができるでしょう。
具体例を出すなら「これは難しい…だからこそやる必要がある」「これはやりたくないな…だからこそやる必要がある」という事です
ちなみに、この2つの言葉は自分用です。

なので他人との会話などで使える言葉も、2つご用意いたしました。

1,凄い!
2,大丈夫

1つ目の言葉は、お互いを進化へ導く効果を期待できます。
具体例を出すなら「おれ○○なんだ」「凄いじゃないか!」、「これ○○したんだけど」「え~凄いなぁ」など。

2つ目の言葉は、全ての困難を解消させるほどのパワーのある言葉となるでしょう。
具体例を出すなら「もういやだ」「大丈夫だよ」、「これどうすればいいと思う?」「こうすれば大丈夫だよ」

このような言葉を使っていくことで、潜在意識を書き換えるための相手との相乗効果を期待できると思います。
言葉にしても何にしてもこの地球上で生きている限り、回していくことでパワーはドンドン増していくのです。

はい。

今回は4つの魔法の言葉を提案しました。

まずもっとも大切な事は、自分自身が日頃使っている言葉をチェックする習慣をつけることです。
「わたしは今、どんな言葉を発しているのか?」
と心の中の言葉をもチェックし「変えよう」と自覚を促すことで、覚醒していくことにも繋がっていくでしょう。

まとめると”言葉は世界を変える力”をもっています。
それはひいては”運命を変える力”になる、といっても過言ではありません。

この事に関しては、電子書籍の潜在意識革命の『根本障壁』『七日で世界を創る方法』または『動画セミナー潜在意識革命』にて詳しく解説しておりますので、ご興味がある際にはご参照ください。

言葉を変えると世界が変わる

今回の解説が、あなたにとって少しでも潜在意識を書き換え運命を変える手助けになれれば、
そして東京オリンピックが開催される頃にはあなたの人生が劇的に変わり謳歌しているなら、これほど嬉しいことはありません。

今回も最後までお読みいただき、心より嬉しく存じます。ありがとう。

–PR–

潜在意識を、いとも簡単に書き換えてしまう方法。
サブリミナル効果[衝撃]