カテゴリー
稼ぐ方法(ノウハウやビジネスマインドなど)

お金にもっと不安を感じ苦しめられる方法

金への不安についてご質問をいただきましたので、今回はポイント絞ってまとめて解説します。

この事実(方法)を知らなければ、お金の不安は一生消えることはないと断言できます。
この内容は、他にあるような理論ではなく、実践的な解説です。
お金の苦しみから解放

[重要]読まれる前に‥

世の中には2パターンしかありません。
1,少しのものから多くのものを得られるパターン
2,何を取得しても(言っても聞いても)、全て無駄になるパターン

あなたは、どちらのパターンでしょうか?

1つ目のパターンでない限り、今回の内容は全く意味がありませんので、
予めご了承くださいませ。

お金の苦しみや不安から解放されるには?

回は、ある1人の方へ向けてのメッセージとなります。

他の方にもお役立ていただける内容も含まれると思い(期間限定で)公開しましたので、
読み進めたい方だけ最後までお読みください。
少し長くなると思いますので、いつでも途中離脱は自由です。

 

お金で一生悩まなくても済むためには?

なたには、少なからず想像力が備わっていると思います。
例えば、美味しいものを想像してみてください。
美味しいとんこつラーメンが目の前にあることも想像できると思います。

想像力があれば、お金の悩みからは解放されます。

信じられませんか?

それではまずは、一旦全ての過去から現実を横へ置いてください。
その上で、一生お金の悩まずに済むようになった姿を想像してみましょう。

あなたは、一生お金で悩まずに済むようになりました。

どんな気分でしょうか?
こんなに嬉しいことはありませんよね?

それとも、もしかすると直ぐには想像できないかもしれませんね。

それではもう1度‥
あなたは、一生お金で悩まずに済むようになりました。

想像は創造を産むキッカケとなります。

これで、あなたの内面においてお金への印象が変化しました。

まずは、理論や話の内容よりも、大前提として
お金への印象を変える必要があります。

そうです。

お金で不安や苦しみを感じ苦しめられたいなら、
お金への印象を悪くすれば済む話です。

逆もまた然り。

お金の悩みから解放されたければ、
お金への印象を良くすることが必要です。

そのためには、過去からこれまで得た
お金への情報は邪魔になる場合があります。
その理由により、これからお伝えするスキルをマスターするためには、
過去から現在までの情報を、一旦横に置いておく必要があるわけです。

これはお金だけではなく、
全てのノウハウ習得で変化を与えるための、
共通する大前提となりますので、よくよく心に刻み込んでおくといいでしょう。

それでは、もう1度お聞きします。

一生お金の悩みから開放された時の気分
を想像できましたか?

想像できたのなら、いよいよ内容に入って行きたいと思いますので、
ワクワクし軽く高揚した気分で最後まで読み進めてみてください。

読み終えるころには、あなたは新しい世界が手に入っています。

お金を楽しく楽に得る秘訣

金への観念を外し、楽しく楽に得るための秘訣を
ポイントを絞ってお伝えしてまいりますので、
もし、少しでもお金で悩んだことがあるなら、最後まで真剣にお読みください。

 

■お金に関するご質問内容(要点のみ抜粋)

お金に執着してる訳ではないのですが ずう〜とお金の苦労をしてきて
今もお金のために 大事な時間と大切な気持ちを削っている様な気がします。

もっと楽に楽しくお金を得てはいけないのでしょうか‥?
どうやったら お金に対しての様々な観念を外すことができますか?
お金を得るために具体的な目標がかならず必要なのでしょうか?

 

■お金に関する回答

イントを絞ってお伝えします。

仰っておられるように、
お金に執着していないことが原因」かと思われます。
もっと執着すべきです。
この理由につきましては、後ほど詳しく解説していきます。

まずは、先に答えを出します‥

『あるものにフォーカスしてください』

以上です。

これだけでは、あまりにも素っ気ないと思われるかもしれませんが、
これが奥義です。

無いものへフォーカスしている状態を今すぐ変えることです。
既にあるものへフォーカスするよう、
今すぐシフトチェンジしてください。

宜しいでしょうか?
今、そこにあるものへフォーカスします。

 

分かりやすくするため、もう少しだけ添えましょう。

今わたし達が住んでいる日本は、
資本主義だと思いますか?

それは勘違いさせられているだけです。

日本は民主主義です。

資本主義とは、人間の命よりお金が大事だという主義ですよね?

この主義になると、利益吸収型になるので、
「無いものへばかり」
目を向けさせようとします。

※問題提起は重要です。浮き彫りにさせないと解決しませんので、
それが必要以上に手段を選ばない状態にまで陥っている可能性です。

そうですよね?

”無い”と思わせないと、”売れません”から。

しかし、実際にはどうかというと‥
冷静にみてみましょう。

そうです。
「お金はあります。」
※これはお金だけではなく、抽象的な愛や思いやりも全く同じですが、
今回はお金の話なので、お金にスポットを当てています

極めて重要なことなので、もう1度申し上げます。
お金はそこへあります。そこへ事実上存在しております。

しかも、ただあるだけではなく
”あまり余っている状態”です。
それも、誰のものでもないお金がです。

信じられませんか?

信じられない理由を具体的にいうなら
「お金が回ってきていない」
と感じるからでしょう。

そうです。

お金は本来回すものなのです。

回すということは投資の観点が必要になりますが、
投資の話をすると長くなってしまうので、
簡単に確認できる具体的な方法を添えておきます。

お金の存在を簡単に確認する具体的な方法とは?

お金の存在を確認したければ、頭の中だけでは曖昧になってしまいますので、
今すぐ行動を起こしてください。
といっても、簡単なことです。

今、手元にあるお金を出してみてください。
ただ、それだけです。
0ということはないでしょうから、
1円でもいいです。※できればお札で

まずは、目の前に出してみることです。

宜しいでしょうか?

これから先は、絶対に実際に確認した後、読み進めてくださいね。
※そうしないと話の真髄が伝わらないので

確認しましたか?
そこには、お金がありますよね?

そして、次に確認していただきたいことは‥

名前が書いてあるか、確認してみてください。

どこかに誰かの名前が書いてありますか?
※ファーストネームやラストネーム

落書きでもしていない限り、書いていないと思います。

書いていないということは、
「本来お金は誰のものでもない」
ということですよね?
※当たり前ですが、書いても一生あなたのものになる確約とはなりません

ただ、ルールによりそこに滞在しているだけの話です。

ということは‥
世界中にお金はあまり余っているわけです。

世界中がお金をする(印刷する)ことを辞め、
全て燃やして灰にしない限り‥
まず、そんなことはありませんよね?
※ハイパーインフレは別

そうです。

お金がない
と勘違いしているのは、ただ支出のバランスが崩れているだけの話なのです。
つまり、お金の流れがスムーズではない(遅い)だけ、ということになります。

陥りやすい罠として、収入を増やす面にばかり目を向けやすいと思います。
しかし、”いくらお金が入ってきても、それ以上使えば同じ”です。

ですよね?

もう少し分かりやすくするために、別の角度から申しましょう。

10億円の借金と200万円の借金は、
どちらが返すのが大変だと思いますか?

10億円に決まっていると思えるかもしれません。

例えば、「10億の借金を3年で返しました」と聞くと、
単純に”凄いことだ”と思いますよね?

しかし、その人に月5000万円の利益があるならどうでしょう?

そうです。
簡単なわけです。

それよりも、200万円の借金があったとしても、
月10万円の収入しかなかったら‥

そちらの方がはるかに大変なわけです。
※これだけで破産した人を知っています

確かに、動かせるお金の金額は大切なことですが、
ここでは、支出のバランスの話をしています。

ということで、お金で苦しみたくなければ、
ただバランスを保つだけで安定するということになります。

とはいえ、何も考えず支出を繰り返すと、
バランスを崩しやすいのも、お金の特徴だといえますので、
ここでは更に、バランスが崩れている時の対策を添えておきますね。

お金のバランスを安定させる方法

お金のバランスを安定させるための方法として、
まずは順序を知っておく必要があります。
特にお金に困っている感情がわきやすい時には、
この順序を間違えてはいけません。

順序としては‥
まずは、出て行くお金の流れを少なくします。

ここで注意する点があります。
それは、出て行く流れを抑えた時、余裕がなくなることです。
※余裕がなくなると、昆虫脳になってしまいます。

⇒不安と昆虫脳の関係について詳しくはこちら

ここでも、”既にあるもの”へ目を向けましょう。

そうすることで、満足度を落とさなくて済みますので、
余裕を持つことができます。

もしここで、既に大幅にバランスを崩れている場合には難しく感じるかもしれません。

それは勘違いです。
その場合でも、やる方法は同じであり簡単です。

お金の支出のバランスが大幅に崩れている場合には、
細分化することで解決します。
※ここで専門家の出番です。積極的に相談していきましょう
放っておくほど問題が大きくなる可能性(現実と頭の中含め)がマシますので、
一刻も早く行動することをオススメします

お金を確認することの重要性

金についても、人それぞれ色々な環境がありますが、
全ての人に共通していることは、そこにお金があること。

そして、”お金の確認を怠ってはいけない”ということです。

もしかしたらあなたは、
お金を確認する時というのは、”動いた時”だけではないですよね?

お金が動いた時、つまり入ってきた時と出て行く(支払う)時です。

それでもいいのですが、
問題となるのは、”その時の感情”です。
※感情は動くものから派生しやすいという性質がありますので

人の心理としては、
入ってくる時は嬉しく、出て行く時は悲しい
と思う傾向があります。

それは喪失感があるからです。

しかしお金というものは、動いた時に価値が生じるだけであり、
それ以上でもそれ以下でもありません。

この理由でお金が動くということは、
お金に価値が生じていることであり、喜ぶべきことなのです。

つまり、入ってきた時と同じように、出て行く時も喜ぶようにすることが大切です。

そうですよね?

出て行くという視点は、あくまでも自分自身の視点であり、
相手からすれば、入ってきたことになりますので、
相手を喜ばせたことになるからです。

例えば1万円札は、動かなければただの紙切れ1枚です。
※数字上の担保としない限り

しかし使う(回す)ことで、喜びが増えます。

具体的な例を出すなら、あなたがお店を経営しているとします。
パスタ屋さんでもいいでしょう。

そこへ私が行き美味しいパスタをいただき、お金を払いました。
※分かりやすく1万円札

私はとても満足できました。1万円以上の価値を感じたので喜び+1万円以上
あなたは経営者として売上が上がったことで嬉しい気持ちになりました。喜び+1万円以上
そして、そこで働いているスタッフは、お給料としていただくことで嬉しい気持ちになりました。喜び+1万円以上

更に‥
そのスタッフはいただいたお給料を使い、他の美味しいお店で食べ物を召し上がりました。喜び+1万円以上
そのお店の経営者やスタッフも‥

とこのように喜びは回せば回すほど、1万円札が倍々に‥無限に広がっていくわけです。

ここで注目していただきたいことは、
使ったのが1枚の紙だけ
ということです。

これをもっとシンプルに表現するなら‥

3000万円の家を購入しました。
あなたは3000万円の価値がある家を入手
相手は3000万円の現金を入手
これだけで倍に増えたことを意味しているわけです。

つまりこれらの意味することは、金額云々よりも回すことが重要だということに他なりません。

あなたは相手の喜びを自分の喜びとして感じられる能力を持っています。
これは、「自分さえよければいい」という思考からはできない視点です。

そして相手のことまで想像するためには、
人間としての思考が必要であり、
そのためには最小限余裕が必要だということになります。

とはいえこれは感情の話であり、これまで植え付けられたこともあり、
なかなかそうは思えないこともあるでしょう。

この理由は、流れている(動いている)からです。

そこでまず、練習としてそこに止まっているお金を確認してみる習慣をつけてみてください。
そこに確実に存在しているお金」を確認する習慣です。

もし可能であれば、ただ観るだけではなく五感で確認していただきたい。
それは、匂いや手触り味など‥可能な範囲内で。
他には、お金の重さや長さ幅厚さなども確認します。

現実としてお金を確認できたら次に、
想像力を使ってお金を確認していきましょう。

そのお金で
「誰を喜ばせることができるのか?」
を創造してみてください。
もちろん自分(身内含む)以外の誰かです。

それでは、まとめます。

  1. 世界中にお金はあまり余っていることを知る
  2. その証拠として、目の前のお金を確認する
  3. お金に対して喜びの感情を植え付ける

「よくお金に執着するな」と聞きますが
それは”お金に振り回されるな”という意味です。

この理由により、事実は逆であり、
お金が欲しければ、”もっと執着するべき”ということになります。

※小休止 ⇒なぜ、自己暗示は危険なのか?

スポンサードリンク

つまり、お金が欲しいと思っているわりには、
お金を軽く考えている傾向にあるわけです。

もしあなたが、お金に執着するべきだと聞いて
”汚い”
という感情が沸いてきたならば‥

それでお金を上手に扱えるはずはありませんよね?

汚いものには、
本能として触りたいとも思えないはずですから。

ここまでお読みになったなら、すでにお分かりだと思いますが、
『お金は便利なもの』
それ以上でもそれ以下でもありません。

最後になりますが、
現代のお金とは、曖昧な存在として位置づけられています。

これが本来の役割が失われている原因ともいえるわけですが、
ここではお金の問題を解決するために、それを逆に利用するべきです。

つまり、お金への認識はあなた自身で変える(変えられる)ということを知ることです。

手始めとして、お金を確認して”号泣”してください。
このお金を使ってどれだけの人々を喜ばせることができるのか?
そのことを想像(創造)してみてください。

お金は人を苦しめるものではなく、
喜ばせるものだと認識を変えることです。

お金は奪うものではありません。与えるものです。

そう考えた時‥

お金は素晴らしい道具として、あなたの役に立つために
大活躍してくれることでしょう。

今回の内容が、あなたへ100万円の価値をもたらすことを信じております。

いかがでしたでしょうか?

実は、ここで終わらせる予定でした。
そうすれば、気持ちよさを残すことができます。
※世の中の情報は、ここで終わっている内容がほとんどです

しかし空想だけではなく、現実へ変化を与えるためには、
これだけでは足りません。

宜しいでしょうか?

ここからあなたへ、現実をぶつけます。
現実を変えるためには現実をぶつけるのが1番だからです。

それではまいります‥

今回の講義料は5万円(後払い)となります。

請求はしませんが、冗談ではありません。
現実感を持っていただくために真剣に話しております。
※この理由は後ほどお伝えしていきます

この金額を聞いて、もしかしてゾッとしましたか?
それとも軽く笑い飛ばしましたか?

であれば、まだ今回の内容を
ただの観念上としてしか読んでいない
ということになりますので、現実は何も変わらない可能性があります。

ぜひ、現実を変えていただきたく話しておりますので、
特別なオマケとして、お金の価値と使い方を添えておきましょう。

[オマケ]本当のお金の価値と使い方とは?

なたは、本当のお金の価値と使い方をご存じでしょうか?

もしすると、知らないからこそお金の悩みが継続しているのかもしれません。

そうですよね?

もし、本当のお金の価値と使い方を知っていれば、
お金は自由にコントロールできているはずですから。

余計なお金を持つ必要はありませんが、
お金の価値と使い方を知ることで、
少なくともお金で悩まされることはないはずです。

それでは、1つ考えてみてください。

あなたは普段、何にお金を使っていますか?

コンビニでおやつを買ったかもしれません。
支払いを行ったかもしれませんね。

色々と思い浮かぶと思います。

ちなみに、お金を支払うために収入を増やしたい
と考えることを、どんぶり勘定的思考、と言いますので
くれぐれもご注意ください。

ここでは、それらを全てひっくるめた
何に使っているのか?
という回答へのヒントを添えておきます。

この回答が理解できることで、
お金の使い方が180変わる可能性があります。
180度変わることで、苦しみから喜びへ、
不安から楽しさへ変わります。

ここでも、分かりやすく例を出して解説していきましょう。

先ほど、今回の講義料が5万円(後払い)という話をしたと思います。

例えば、今回の内容に以下のものがついたとすればどうでしょう?

  • 有名人(TVなどの露出による知名度)
  • 肩書(大学の博士など)
  • 実績(直接的でなくても、フェラーリに乗っているなど)

この3点セットに、価値を上げる演出が加わるだけで、
ただそれだけで、5万円で間違いなく売れます。
※演出とは、価値演出(セールス)だけでなく、
専門用語や多角的な解説で情報量を多くすること
更にこのようなオープンな場所で公開しない(希少価値を高める)など

これは情報としての価値であり、直接触れる講義であれば
30万円となります。

ですよね?

今回の内容はそれだけの内容が含まれていますし、
お金に対する不安や苦しみから解放されるキッカケを掴めるだけでも生涯価値としてみるとかなり安いものです。
というようりも実際にこのような金銭のやりとりは、日常的かつ頻繁に行われているのが現状です。

とはいえ、このように記事の中で簡単に説明するだけでは、
納得できる人は多いとはいえないかもしれません。

しかし、上記の3点セットをつけるだけで売れている現実もあるのです。

分かりやすい例として、わざわざアメリカへ行って
300万円のセミナーを受講している方を知っていますが、
何とその方は英語が殆どできないとのことでした。

ではなぜ、そこまでするのか?

その理由は、同じ内容で3万円のDVDで観るよりも
遥かに集中力が増しマスターできる可能性が大幅に上がるからということです。

その証拠に、同じセミナーの内容でも近くから来た人や無料セミナーの受講者の中には
受講途中で眠ってしまう人もいるわけです。
このように価値というものは、受け取る側の状況でも大幅に変化をします。

であれば、わたし達は何にお金を支払っているのでしょうか?

ここまで真剣かつ素直に読まれたのであれば、
既にお分かりだと思います。

そうです。

内容云々というよりも、その背景(バックグラウンドなどの情報、3点セット、自らの姿勢や意識の高さなど)に払っているわけです。

ですので内容云々は、後付の感想という結果論に過ぎないことになります。
それはそうです。
人によって捉え方は違いますので、ごく当たり前の話となります。

なぜ、このような話を添えたのか?
と言いますと、
わたし達は、内容の価値にお金を払っていると勘違いする傾向があるからです。

内容の価値にお金を払う時、絶対に元以上はとれます。

しかし事実は違う。
それとは関係ないところへお金を払っているのです。

ですので、元がとれない。
元がとれないとどうなるのか?
そうです。
お金のバランスが崩れていきます。

つまり支出のバランスです。

お金はお金に過ぎないという話はしました。
同時に曖昧な存在ということも。
そこで、入ってくるお金より出て行くお金の価値が小さければ‥

必然的にマイナスになっていくわけです。

これは借金という意味ではありません。
借金は資産です。
つまり、動かせるお金のことですので全然okとなります。

借金が苦しいと感じるのは、失われる恐怖から勘違いが生まれるだけであり、
重要なことは、そのお金の使い方そのものとなるわけです。

お金の使い方を理解するためには、その価値を知る必要があります。

価値が分かれば5万円は払えるでしょう。

なぜなら、この内容を理解し実行すれば、
5万円など直ぐにでも取り戻すことができるからです。
それどころの比ではなく、500万円も十分可能です。

であれば支払えるはずです。

ここでお金に圧迫感を感じている人は「心臓がドキドキしてきて」勘違いするかもしれないので添えておきますと、
決して「払ってくれ」とお願いしているわけではありませんし、
いわんや要求をしているわけでもありません。

あくまでも現実感を持って変えていく重要度を高めるための施策として行っております。

ここで考えていただきたいことは、別に500万円でなくてもいいわけです。
5万円の価値に5万円払う
この重要性です。

これは、お金が倍になることを意味しています。

そうですよね?

5万円の価値に対し5万円を払うということは、
5万円は相手に渡り、その同等の価値を
あなたは手にすることができたわけですから。

つまり、5万円の価値を5万円で手に入れることができると思えば、
それはお金の使い方としては成功を意味しているわけです。

もしこれが、5万1千円であれば、大成功だといえます。

なぜなら、あとはそれを繰り返していくだけでお金の数字は増えていくからです。
それを投資といいます。
(投機やギャンブルなどは、考えずに依存するのでリスクが高くなります)。

それを、必要以上の価値以上を求めようとするからこそ、
お金のバランスは崩れ、どんどん資産は目減りしていくことになるのです。

まとめると、
お金の価値が見えない限り資産は目減りし続ける
ということになります。

お金の価値が見ていない⇒お金の使い方が分からない
消費⇒どんどん失われるだけ
投資⇒増減の可能性

それでは最後になりますが、
お金の価値を上げるには、相手に委ねないことです。

先ほどのように、無意識にバックグラウンドを購入している限り、
それは依存となり、相手に価値を委ねていることになります。

それでは、いつまでたってもお金はコントロールできるはずもありません。

まずは、「必ず価値以上を手に入れる。」
と強く決断し、お金を使うようにしてみてください。

そのためには、お金を先に与えていくことです。

お金を先に与えるとは、正当な価値をあなたが理解することからはじまります。
理解し創出していくことで、あなたは現金製造機を手に入れたことと同じことになります。

このことが分からない間は、
どんなにお金を使っても湯水のごとく消えていきます。
それは、無料であればなおさらのことといえるでしょう。

あなたは万が一でも次の思考にはならないことを信じてやみません。

「無料でラッキー」
「どうせ無料だし」

それでは、結論です。

この世に無料のものなどありません。

そう思わされているだけです。

この結論が分かるだけで、あなたはお金の悩みは半分に減ったことを意味しています。

例えばTVはスイッチとチャンネルを押すだけで、
無料で楽しい番組を見続けられますよね?

CMは録画してスキップすればいいし‥

いいえ。
あなたは間違いなく、TVを見ている限り影響されています。
冷静に振り返ってみるとわかると思いますが、
TVで影響されたものへ、確実にお金を使っていることに気が付かれるはずです。
※新商品が良い例ですね

これはインターネットの検索やブログやSNSなども全く同じです。
そのコンテンツを提供している媒体が維持できているのが証拠です。
もし否定したとしても、それは影響されていることを受け入れていないだけであり、
何かしら、もっと強いものからの影響(洗脳など)を受け入れている可能性が高いといえます。

たとえ意地で無料で手に入れることだけを努力していたとしても‥
それは、お金より大切な労力と時間という貴重なエネルギーと寿命という対価を支払っているにすぎません。

ちなみにわたし自身のことでいえば、TVは3年間一切見ていませんでしたが今は見ます。
わたしはTVを観る時、「お金を払って見ている」という意識を持ってみています。
そうすることで、情報を価値あるものへと受け取ることができるわけです。
※実際にCMのお菓子などを積極的に買うようにしてます

このことの解説を始めますとキリがないので
他の記事を余すとこなく全て繰り返しお読みいただくことで理解できるでしょう。

まずはこちらからどうぞ。

⇒人間の潜在能力を引き出す~まとめのまとめ
⇒成功法則のまとめ

補足

1つだけ補足です。

これで、お金がないと思うのは勘違いということは理解できたと思いますが、
念の為、補足として添えておくことにしました。
最後までお読みいただいたお礼です。
お金を作れるようになるためのメッセージとなります。

『本当に必要であれば、お金は準備できます』

とても重要なことですのでもう1度申し上げます。
宜しいでしょうか?
集中して次の言葉を読んでみてください。

本当に必要であれば、お金は準備できます。

そうですよね?
でなければ生きていけないからです。

ここで注目していただきたいことは、
その金額は問題ではない、ということです。
例え収入が全くない無職でも、準備できます。

信じられませんか?

これは、パチンコやMLMが分かりやすい例だといえるでしょう。

自分が必要だと本気で思えるのなら、
その金額や収入がどれだけあるに関わらず、必ず準備できます。

想像してみてください。

もしあなたが、確実に手に入る投資情報(インサイダー取引など)を手に入れたとしたら‥

確実だと分かった瞬間。
どんなことをしてでもお金を集めてくるはずです。
※あくまでもお金の価値が理解できている前提です

あなたが必要とするだけ、お金は準備できる(創造できる)

覚えておいてください。

感想をいただきました

將捲さん先日は御回答ありがとうござましたm(__)m お金に対しての御回答に お金に対して執着がないからとのことでしたが 実はずーっとお金に対して執着をしてきて 何をするにもお金を優先に物事を考え行動してました。 でも一向にお金の不安から解放されず 潜在意識の勉強をし始め お金に執着しているから変わらないんだと思ってました。 私がお金な対して見ていたのは 使うと無くなると だから使いたくないと言う執着だったのかもしれません あるものにフォーカスをしていませんでした。 また一つ気づきをありがとうございます。 貴重な時間と労力を私ごとに費やしていただき本当にありがとうございます。 これからも宜しくお願いいたします。

 

気づきを得られたとのことで、嬉しい限りです。
なぜなら、何事においてもご自身で気づくのが1番の近道だからです。
わたしはキッカケづくりのお手伝いができます。
少しでもそのお役に立てたことが光栄です。

その通りですね。
止めないことです。
地球が丸く絶えず自転や公転を行っているように、どんどん回すことです。

 
これからも◯◯様が良い変化をフフォーカスし気づかれていかることに期待しております。
そして、沢山のお金で沢山の人々を幸せにしていかれることを願ってやみません。
 
他にも感想を数多くいただいております。
 
–1部をご紹介–
ひとつひとつ言葉や表情に注意しないといけませんね。
すこし値がはるものを会話する時眉間にシワがよってたり悲観的な言葉使いになりがちでした。
 
細心の注意を払い修正が必要です。
 
大きな回転するもの、まるで地球上で湧き出る水を飲み空気を吸い生態系に自分という個体が途中参加するようなイメージが湧きました。
お金の回転の輪の中の初心者として教えていただいたことを実行して築いて実感していきたいです。
——————-
 
気づきから更なる気づきが生まれ‥
良い連鎖を創っていくことが円(縁)を増やしていくことでしょう。
 

最後までお読み頂き、誠にありがとうございました。

 

いただきました「お金にもっと不安を感じ苦しめられる方法」の感想と学びをご紹介

カテゴリー
稼ぐ方法(ノウハウやビジネスマインドなど)

好きなことを仕事にして稼ぐ(生活する)ための3つのステップ

きなことを仕事にして稼ぐ(生活)したいと思いますか?好きなことを仕事にして稼ぐ(生活する)ことができるなら、こんなに嬉しいことはないかもしれませんね。例えば、プロの歌手の方が、「好きな歌で成功できて幸せです」と言っている話を聞けば、単純に「いいなぁ」と思えるでしょう。
今回は、その好きなことを仕事にして稼ぐ(生活)ための3つのステップを解説してまいります。

好きなことを仕事にして稼ぐ(生活)ための3つのステップ

解説に入る前に、全然関係ない話ですが、わたしは赤飯が大の苦手です。
食べ物に好き嫌いはほとんどありませんが、赤飯は無理です。お腹がものすごくすいた時に試しましたが、具合が悪くなり、かえって苦手意識が高まってしまいました。
この理由で、幼い頃はイベント時に「めでたいことだから」と一口食べさせられることが苦痛でした。
この話をすると、よく言われるのが「じゃ、ぜんざいもダメなの?」
ぜんざいや他の大豆料理は好きですので、おそらく乾いた豆が苦手なのかもしれません。
そういえば、水分のない料理は全体的に苦手な傾向があります。

関係ない前置きが長くなってしまいましたが、それでは、はじめてまいりましょう。

こちらは読まれましたか?今回の話と関係ある重要な点が書いてあります
⇒潜在意識とお金との出会いについて

 

好きなことを仕事にして稼ぐ(生活する)ための3つのステップ

きなことを仕事にして稼ぐ(生活する)ための方法を、3つのステップにしたのには理由があります。
その理由は、”流れ”が必要だからです。

この方法は100%だとは言いませんが、かなりの確率で成功すると思いますし、
実際にサポートした方が成功しているので、ここでは簡単にご紹介しておきます。

[プロローグ]好きなことを仕事にして稼ぐこと(生活)はできるのか?

じめに、これは重要なことなのでハッキリと申し上げておきますが、
好きなことを仕事にして稼ぐことができると聞くと、まず浮かんでくるのが‥
「そんに甘いもんじゃねぇよ!」
という言葉だと思います。

これは至極自然な流れてあり、当たり前の感情だと思います。

しかし、それは知らないだけであり、
好きなことを仕事にして稼ぐことは、十分可能です。

一言でいえば、
「できます」

信じる信じないは関係なく”できる”と断言できます。

まずは、この言葉をしっかりと胸に刻んだ上で、
期待(深く信じ)し最後まで読み進めてみてください。

おそらく、最後まで真剣に読み進めることができた時には、
丘の上に立った時のような、開けた心境になっていることでしょう。

 

好きなことを仕事にして稼ぐ(生活)ための1つ目のステップ

好きなことを仕事にして稼ぐ(生活)ための1つ目のステップは‥
「とことん好きになること」
です。

好きだからそれで稼ぎたい、好きだからできるならそれで生活したい、
このキッカケは理解できます。
誰しもそう思うことが1度や2度はあるでしょう。

しかし、現実ではほんの一握りしかできていない‥

この理由は、好きの度合いが違うからです。

分かりやすく言うなら、その好きなものと一体化する必要があります。
この理由は、この後の2ステップが関係してきますが、
分かりやすく言うなら、自分=好きなものということあり、
少なくとも「好きなものを辞めるときは、自分を辞めるとき」というくらいでなければなりません。

もっといえば、「これ以上に取り柄はない」というほどです。

この理由は、まずは代償として好きなこと以外を諦める必要があるからです。

そうです。
好きなことで稼ぎたいなら、時には他の全てを犠牲にするほどの覚悟が必要となります。

この理由は、ステップ2で明らかになります。

好きなことを仕事にして稼ぐ(生活)ための2つ目のステップ

ずは、好きなことを”辞めたくとも辞められないほど”とことん好きになりました。
だからこそ好きなことで稼ぎたい欲求も高まってきたことと思います。

それでは次に、好きなことを仕事にして稼ぐ(生活)ための2つ目のステップに入りましょう。

2つ目のステップは‥
「好きなことを嫌いになるほど、とことんやること」
です

もう嫌だ、もうやりたくない、あんなに好きだったのに具合が悪くなった‥
と感じるほど、とことんやることです。

これは一見矛盾しているように聞こえるかもしれません。

好きではじめたのに、嫌いになる?
という点ですね。

しかし、好きなことで生活したいなら、絶対に必要な条件jとして、
プロになる必要があります。

これは、専門家になるための資格や知識もそうですが、
何よりも、責任が生じてくるわけです。

つまり、好きなことでお金をもらうということは、
責任をもって与えていく必要が出てくるわけですから、
そこまで打ち込んでいく時‥かなりの高い確率で嫌いになります。

裏を返せば、そこまで打ち込まないと、好きなことで稼ぐことは不可能です。

これは、良い例とはいえないかもしれませんが、
分かりやすくお伝えするために1つ例を出しましょう。

例えば、パチプロという職種?の方がいます。
つまり、パチンコ(orスロット)で食べていっている方です。

その中でも、安定して一般のサラリーマン以上に稼いでいる方も実際に存在します。

この方々は、最初は好きなもの(得意なもの)で食べていくためにはじめた方がほとんどだと思います。
しかし、実際には‥
そうです。
稼げるようになったほとんどの方が「嫌いになっている」という傾向があります。
※ちなみに、ひたすら打つ確率論でやっていくので、最後は見るのも嫌になるそうです。

これは1例であり、細かくいえば「リスクがある方法」だとまた違ってくる側面もありますが、
そこまでやり込む‥
という点において、分かりやすく例として出しました。

よく”血ヘドをはくまで””血のションベンが出るまで”という表現を聞きますが、
これが正にその状況なわけです。

確かに、どんな世界においても厳しい側面があります。

それが好きなことであった時‥
「あ~好きなだけで辞めておけばよかった」
と、後悔することも生じかねないわけです。

この理由が、1つ目のステップが必須だという理由です。

中途半端な好き程度だと、高い確率で途中で断念します。

これは”好きだからこそ割り切ることが簡単ではない”という理由もあります。
つまり、好きではじめたからこそ、言い訳しやすくなってしまうわけです。

もしこれが嫌いなことだとしたら‥

そうです。
簡単に割り切ることができるのです。

例えば、流れ作業が嫌いでも、”稼ぐためには仕方がない”と簡単に言い聞かせることができます。

ということで、好きなことは、それが自分自身だといえるほどとことん好きなのか?
と自問自答した上で始める必要があり、その上で嫌いになるほどやり込む必要が出てくるわけです。

裏を返せば、とことんやってみて
「あ~もう嫌だ」「辞めた方がいいかも?」という感情が起きてきたら‥

あと少しです。

これを乗り越えることができたら、
いよいよ最後のステップに入ります。

※小休止 ⇒なぜ、自己暗示は危険なのか?

スポンサードリンク

好きなことを仕事にして稼ぐ(生活)ための3つ目のステップ

きなことを仕事にして稼ぐ(生活)ための最後のステップは、3つのステップの中でも1番簡単です。

3つ目のステップとは‥
「とことん、やり続けること」
ただ、それだけです。

とはいえ中々結果につながらない時にはその途上において、
「これでいいのだとろうか?」「甘かったのか?」「やっぱり辞めときゃよかったのか?」
など色々な疑心暗鬼を煽るような不安な感情も起きてくるでしょう。

そこで、もっと深く言うならば、
「やってて良かった」
と思えるまで継続することです。

そうすれば、万が一の場合でも、次は必ずうまく行きます。

逆に、「辞めとけば良かった」と嫌な途上で途中で諦めると‥
高い確率で、次も上手くいきません。
その循環にハマりこんでしまうと、”何をやっても上手くいかない”
となりかねないので、十分気をつける必要があります。

人には色々な事情があり、性格も絡んできますので、
一口では言えない部分もありますが、共通していることは
とことん好きになり、嫌いになるまでとことん好きになった後は、
やって良かったと思えるまで、とことんやり続けることです。

自分自身が心の奥底から
「やってて良かった」
と思えた時‥

その稼ぐ額は、そこまで気にならなくなっていることでしょう。

それを上回るほどの
「有り難い」
という気持ちが心底から湧き出てくるまで続けられるならば‥
それは本物です。

ここまでくれば、誰が何と言われようと少なくとも
後悔はないはずです。

好きなことで稼ぐというと、よく「素質」という言葉を聞くかもしれません。

素質がないなら、あきらめも肝心という言葉です。
しかし、どんなに素質があっても最後までやり遂げる覚悟がなければ開花しません。

ということは重要なことは、最後までやり遂げることであり、
その過程にこそ宝物が隠されているわけです。

つまり今回ご紹介したこの3ステップは、この宝物を見つけるための作業であり、
何をやって稼いだということは、結果論に過ぎなくなるわけです。

この3ステップであなたも、
あなたにしか出来ないこと(宝)
をぜひ見つけてくださいね。

 

[エピローグ]好きなことを仕事にして稼ぐ(生活)ための3つのステップ

きなことを仕事にして稼ぐ(生活)ための3つのステップはいかがだったでしょうか?

わたし自身、10年以上前に1度、
好きなことを全てリストアップし、実際に全てをやってみたこと
があります。

その上で、上手くいったもの上手くいかなかったものに分かれました。
このような経験があるからこそ、お伝え出来た3ステップだといえますし、
実際に今でも好きなことで稼ぐお手伝いまでできているわけです。

ちなみに、この3ステップを簡単に受け流すようであれば、
そもそも好きなことで稼ぐことはとてもオススメできません。

とはいえ、受け流すと一言で言ってみても抽象的な表現となってしまいわかりにくいので、
最後に1つ質問を投げかけますので答えてみてください。
ここで出てきた回答で、読む深度(マスターできる確率)がわかります。

「ここまで読むために要した時間を答えてください。
何分(何秒)で読みましたか?」

最後になりましたので、ハッキリと言いますと、
人は読んでいるようで読んでいません。
これは経験からも断言できます。
※どんなに丁寧な文章でも伝わるのはごくわずかです

この理由は、環境(急いでいる)や性格(せっかち、集中力の有無)などが関係してきますが、
それよりもまず、重要度が関わってきます。

これは、上手くいっていない場合、上手くいっていない情報の取得方法を行っている、
というパターンにハマってしまっているわけです。
※行動心理学的の観点からも、結果を変えたければ、行動を変える必要があります

これをクリアするには‥

1,ゆっくり、じっくりと、他人事ではなく自分にごとに置き換え読む(想像力)。
2,まだ理解不足だと認めながら、繰り返し繰り返し読んでみる。※読む度に重要度が変わるため

ということになります。

これは速読とは関係ない話なので目安は3分ですが、
学習など他のマスターしたい時の情報の取得方法に繋がりますので添えさせていただきました。
※通常は1分未満⇒これを3分以上へと変える

その上で断言しておきますが、今回の3ステップは頭に叩き込む価値ある内容です。
それほど、シンプルかつ確実に好きなことで稼ぐことができる方法となります。

しかもこの方法は、机上の空論ではなく、
厳しい現実の上に即した実践的な手法です。

もちろん、細かくいえば、
更に1つ1つのステップでコツが必要になってくるでしょう。

ここではそのような細々としたものではなく、
まずは、1番重要な言葉で締めくくります。

もう1度言います。1番重要な言葉です。

心の準備は宜しいでしょうか?

それでは申し上げます‥

「あなたには絶対に出来る!」

この言葉を聞いて、ここで2つのパターンに別れます。

1つ目は、受け入れがたい否定的なパターン
2つ目は、勇気がみるみるうちに湧いてくるパターン

もちろん、2つ目のパターンの場合が、
将来、更に好きなことで稼げる期待値が上がるパターンだといえます。
人は自己充足的予言にもあるように、期待通りに現実を作っていっているわけです。
※自己充足的予言(セルフフルフィリングプロパシー)」につきましては、「自己実現の方法」中ほどをご参照くださいませ

 

それでは、最後になりますが、
実はこの事を心肝から理解しても、3ステップを最後まで実行できない場合があります。

その理由は‥

ある重要なことが抜けているからです。

ある重要なこととは?

もったい付けても始まりませんので、小さく添えておきましょう。

それは、コーチの存在です。

あなた以外の人で、あなたに向けて「出来る」と言ってくれる人がいないと
今の現状を変えて成功させる結果をだす確率は
大幅に減ってしまうと言っても過言ではありません。
※人は自分を信じることがもっとも難しいからです

それほど重要な存在です。

この重要度が理解できる人だけが、
可能性という切符を手に入れることができます。

こちらは、更に具体的な話です。
⇒50万円稼ぐ視点

 

-PR—–

新次元サブリミナルシリーズでは、弊社でオリジナルに開発した
スーパーコーチングシステムを採用しております。


好きなことをして稼ぐことは、
ある意味において茨の道かもしれません。

なぜなら、好きなことと世間が求めていることとは、
必ずしも一致するとは限らないからです。
その理由はこちらに書いてあります。
⇒初心者がアフィリエイトで稼ぐために、何からすればいい?

カテゴリー
サブリミナルcd効果 稼ぐ方法(ノウハウやビジネスマインドなど)

コンプレックス(劣等感)とトラウマ(心的外傷)をコントロールし進化へと導く

のタイトルの意味は、コンプレックス(劣等感)とトラウマ(心的外傷)をコントロールし進化へと導くことで、全ての体験を学びへと転換できるようになり、「とても面白くなってきた!」とまで言える進化の過程を意味しています。

※このタイトルの詳しい内容については、記事の最後に記載いたしました。

最近、いかがお過ごしででしょうか?

こちらは、早くもポカポカと温かい日が訪れるようになってきました。

世の中を見ると、様々な変化が日夜報道されていると思います。
悪いニュースもあれば、景気が良くなる可能性を示唆するような良いニュースもあるわけですね。

わたしはというと、最近忙しくなりつつありますが、有り難い事が連続して起きています。
記事の更新は不定期なので次はいつになるかわかりませんが、時間が少し空きましたので今回は少し角度を変えて、現場の生々しいビジネスマインドについて少しだけお話させていただきます。
ということでビジネスで成果を上げたい意欲のあるあなたのとって、これからの景気の上昇に乗ることにより、ますます成功していくための一助としていただければ幸いです。

とはいえ、そこまで神経質な話でもないので、リラックスしてお読みください。

※今回の記事をお読みになる前に、こちらは既にご覧になられましたでしょうか?
⇒『エゴを利用する手法から解放されるには?』

エゴを利用する手法から解放されるには?

無料とビジネスマインドの関係性とは?

回は、ビジネスマインドに関する話です。
近年、無料オファーなるものが流行ってきています。

無料で質の高いコンテンツを提供し信頼を得て、その後有料の商品やサービスを販売する。このような形態です。

これは今ではネットビジネスだけではなく、健康食品の通販でも「30分以内無料お試し」のように普通に行われている事をみても、マーケティングにおいてはいわば王道的手法となっています。

言い方を変えるなら、より巧妙な手法となってきているといえるでしょう。

私自身経営者としてサービスや商品を販売する際に、有名ならまだしも無名であれば、まず信用をしていただく必要があるわけです。

その意味でも良質なコンテンツを提供をするために、それが無料であったとしても日夜切磋琢磨しながら制作をしています。
それでも合う合わないがあることは当然として、丁度最近考えていたことがありました。

それは、プロとアマの違いです。

上手なマーケッターであれば、心理学もしっかりと学んでいらっしゃるので、売り込みの臭いを少しも感じさせずに誘導することが可能です。
ところが中途半端になると、とんでもない方向へいきかねません。

例えば先ほどの質の高い無料の提供をすると勘違いを起こしてしまい、コンサルティングも全て無料で相談しようとする人が、極稀に出てくるのです。
かの日本におけるネットビジネスコンサルティングの先駆者ともいえる神田昌典氏も仰ておられたように、プロは最初からそれを受けてはならないのです。
※これはお金をいただくからには、10倍の価値を提供することを基準とした上での話となります

その結果わたしの場合、自分自身への甘さゆえこのような事が起こってしまうのだと思いました。
自信を持って提供できる時、堂々とお金をいただいても良いわけです。

わたしは以前、ネットワークビジネスで成功されている方と話をした際に、
「なぜ、堂々とネットワークビジネスをしている、と言わないのですか?」
と聞いた事があります。
すると「将来的に、そういう世の中になれば良いですね」という答えが返ってきました。

なぜ、その質問をしなのか?と言いますと、
先ほど自信があるなら堂々と宣言すればいい、と話しましたが、
実際には先入観が先立つことで、巧妙にせざるを得ない状況なのかもしれません。
ただ個人的には、この手法があまり好きではなかったからです。

だからこそ、わたしは自分自身の情報の殆どをオープンにしております。
この理由は、それがビジネス(商品やサービスを提供)をする上での、最低限の責任だとおもうからです。だからこそ、レンタルオフィスも借りておりません。

ただ、これはあくまでも私個人の心得であり、先ほどの手法が成果が出るからこそ、分からないようにして誘導するステルス手法や、TVでもやらせなどがリスクがあると分かっていても、無くならない理由なのでしょう。

で、あれば無料に引っかからなくなる事で、その手法は無くなると思います。

※小休止 ⇒なぜ、自己暗示は危険なのか?

スポンサードリンク

私自身が無料で質の高いコンテンツで信用を得ることで販売をしているのに、
なぜ、このような事まで話すのか?ここでは見込み客になる可能性のある方も読んでいるかもしれないのに…

それでいいのです。

どんなに誠心誠意尽くそうとも、どんなに最高のテクニックを使おうとも…

信じる人は信じるし、信じない人は信じない
買う人は買うし、買わない人は買わない。

結局のところビジネスマインドとは、一歩ずつ前進を繰り返していくところにこそ培われていくこものだと思うからです。
つまり中途半端なテクニック云々よりも、より良い価値を提供することに没頭していくこと、それがビジネスマインドだと思います。

そして当然それに応じた価値をいただく、その価値を元に、更なる価値を創作していく…
これがビジネスマンのマインドであると考えます。

これは”住んでいる家、移動のための車や電車、飛行機などなど‥”全てのサービスや商品に通じることですが、それだけではありません。
これは、アフィリエイトにも通じます。

わたしがアフィリエイター様を尊敬している理由もここにあります。

日夜、孤独にPCに向かいながらも、コツコツと邁進していいる姿、
これを尊敬せずして何といえばいいのでしょう、と思えるのです。

これすらも自分の利益のためなのだから、当然だと受け取る人もいるのかもしれません。
「いやらしいやり方をやっている人もいる」そのお気持ちは痛いほど分かります。
それはそれで様々な受け取り方があって良いと思います。
ただ、少なくとも先に提供する精神を持った人でないと結果は出せないわけです。

クレクレ星人はシビアに切り離す、例えどんな陰口を叩かれようとも…
そんな、タフな精神も必要なのかもしれません。

ということで今回は、潜在意識の中でもマインドの部分特にビジネスに特化してお伝えしてまいりました。
堂々と胸を張って言うべきことを言う。大事だと思えた次第です。
※これは人の悪口ではなく、自分自身のポリシーという意味において

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コンプレックス(劣等感)とトラウマ(心的外傷)を解消し進化へと繋げるプレゼントを受け取るまでの流れ

回に関する内容は、出版中の書籍『人狩りの技術』で詳しく話しました。
基本的に昨年の暮れくらいより、出版中の書籍にプレゼントは付けておりません。

このサイトの中では、期間限定にてプレゼントをする時があります。

最後に補足として、このプレゼントを受け渡す流れが
長くなり過ぎてしまった失敗例をお話して締めくくります。

例えば最近では、この記事
⇒『暗示で変わる!潜在意識の世界』

を最後までお読みただくには、プライバシーポリシーが守られている無料登録をしていただく必要があります。
そしてその記事の最後に、
『コンプレックス(劣等感)とトラウマ(心的外傷)をコントロールし進化へと導く』

の記事をご紹介しています。
更に、その記事の続きとして、有料化予定の
『ピークパフォーマンス~トランスフォーム13』
の教材を受け取る案内が記されています。

その教材の最後にはじめて、
『新次元サブリミナルアファメーション』
のご案内を一言だけ添えてあります。

ここでどうするかは、もちろん自由意志にお任せしているものです。
プレゼントだけ受け取って終わりでも構わないわけです。

はい。ということで、実はこの流れには良くない点が1つだけあります。
それは何だと思いますか?
セールスとは、何処までいっても学ぶべき点は出てきます。

良くない点とは…

必要性がある人へは、プレゼントなど渡さなくとも、スムーズに喜んでいただけるのです。
必要性がない人へは、プレゼントを渡したところで、怪しく思われるだけとなります。

ということで、マインドセットの締めくくりとして、
必要な人へ必要なサービスを提供していくことこそが、
最小限の労力で、互いが最大の喜びを得られるポイントである。
ということを添えておきたいと思います。

人間、痛い思いをしてはじめて学びが得られるわけですね。
とはいえ、人の失敗をみて学ぶこともできます。

-まとめ–
必要な人に、必要な事を与える事
ターゲットの絞り込みは最重要課題である。

そのためには、相手の事をまずは理解していくことですね。

追伸:購入者様へ

カテゴリー
心理学 稼ぐ方法(ノウハウやビジネスマインドなど)

分からなくても購入してしまう心理とは?

ここでお伝えしていく、購入の心理とは、7段階あるいは8段階というプロセスの話ではありません。

あくまでも、私の経験上で気がついた視点にそって、購入の心理をお伝えしてまいります。

購入の心理について

購入の心理とは?

私は仕事上、英語圏や欧米圏のサイトで購入する機会があります。

では、英語はペラペラなのか?

そんな事はありません。

しかし購入してしまい、その結果…

とても満足しています。

そこで考えました。

なぜ、分からなくても購入してしまうのか?
そして、
分からずに購入しているのに、なぜ満足しているのか?

それは、めちゃくちゃ分かりやすいからです。
それは、それは、とんでもなく分かりやすいのです。

つまり…
分からなくても分かるほど、分かりやすいといえます。
その理由でとても勉強にもなるわけです。

先ほど、これに類するメールが届いたので、「なるほど」と思えまして、
チョットだけ記事にしてみました。

そこで、更に考えを掘り下げ、重要だと思えた事は…

人は人の話を、殆どと行ってもいいくらい聞いていない、という事実です。
聞いていないし、観てもいません。

※小休止 ⇒なぜ、自己暗示は危険なのか?

スポンサードリンク

この理由は、スコトーマ(心理的盲点~認知学の単語)という、人は重要度が高いものしか見えなくなるという、脳の手抜きから生じています。
※この言葉は苫米地さんの作った造語なのか?という疑問は、日本認知科学会に問い合わせてみると分かるでしょう。

それはそうですよね。

脳の気持ちを考えると、いちいち観たもの聞いたもの感じたもののデータを、全ていつでも取り出せる状態でストックしておくなんて…
「ふざけんじゃないわよ」
とマツコ・デラックスのような言葉でいいたくなるのも、十分にうなずけます。

ともあれ、その重要度を意識することで、分からない状況でさえ、片言でも理解出来てしまうのです。
つまり、飛ばし読みしても、流して聞いても理解出来てしまう、ということです。

これはTVをその視点で観ると、更に分かりやすいといえます。
なぜなら、何処から観ても、惹きつけられてしまうからです。
それだけ、秒単位で分かりやすさを極めている世界です。(CM、番組ともに)

宜しいでしょうか?

ということで、分かりやすさと重要度という点につきましては、

カテゴリー
稼ぐ方法(ノウハウやビジネスマインドなど)

ユダヤ商法メモ(随時追加予定)

ダヤ商法について、メモがてらまとめていきたいと思います。

よく聞く言葉で「中国4000年の歴史」があり、凄いという印象があると思いますが、ユダヤは5000年以上の歴史があります。

メモとしたのは、陰謀論など絡んでくるので、陰謀論事態が民衆を欺ける策略の1つとして捉えられるからです。
つまり、曖昧な点がある、ということになります。
あくまでも表向きな情報しか記載できないので、予めご了承くださいませ…

知的好奇心は埋めてくれるかもしれません。
長くなると思いますので、腰を落ち着けた場所でゆっくりとお読みください。
ユダヤ商法について

ユダヤ商法をメモがてらまとめる目的

ダヤ商法は、日本人の現在の環境から考えても、今後に役に立つ部分も多々あるのではないか?と思いメモを取ることにしました。

なぜなら、借金王国の日本が、少子高齢化社会をもはや消費税増額程度で支え切れるレベルでは無くなっている、と感じるからです。

地球全体からみると、人口増加の問題があります。
と同時に、『世界がもし100人の村だったら』に書いてあるように、2001年には既に…

すべての富のうち、6人が59%を持っていて みんなアメリカ合衆国の人であり、74人が39%を20人がたったの2%を分けあっている
61人はアジア人であり、村人のうち1人が大学の教育を受け 2人がコンピュータをもっています。けれど14人は文字が読めません。

そこには、他のアジア国を受け入れ、助けあう体制を受け入れる必要性があるわけです。
もう、幻想の豊かさの上にあぐらをかいてはいられません。

もし、日本に他国から入ってきたら…

コンピュータに仕事を奪われる心配をするまでもなく、高い志と意志の強さを持った人が、殆どの仕事を請け負ってくれるでしょう。

そんな状況で、日本人はどうすればいいのでしょうか?

わたしは、日本人の素晴らしさと誇りを取り戻した上で、リーダーとしての心構えでしっかりと学んでいく必要があると思います。
その一つとしてユダヤ商法も参考になるということで、ここに記す次第です。

そのために、これまで組織に依存した環境を脱却し、個人化を測るためにも、
たとえ時間がかかったとしても、パーソナルブランディング(自分ブランド)は必須となってくるでしょう。

※小休止 ⇒なぜ、自己暗示は危険なのか?

スポンサードリンク

ユダヤの特徴

ダヤ教は、キリスト教やヒンドゥー教の大元とも云われているようです。
しかし、歴史の途上ではキリスト教からの迫害もありました。

日本の殆どが日本人ですが、ユダヤ人は多種多様の民族で成り立っています。

ユダヤ人の迫害の歴史は有名な話ですが、中でも突出している出来事として、ヒトラーに600万人のユダヤ人が迫害され、全てを奪われ強制収容所で殺されました。

そのような歴史の経緯もあり、殆どの期間しか国をもたず(5700年のうちわずか800年)世界を渡り歩き、業を起こし成功を収めて来たわけです。
その中で異民族に支配され続け、大きな困難の中で鍛えられていきました。

このような過酷な環境を生き抜くための知恵が、総重量75kgのタムルードの書籍には詰まっているのです。
※紀元前500年~紀元後500年までの口伝を2000人以上の賢人が集まって、10年の歳月をかけて編纂したものとされています

ということもあり、ユダヤ民族は本の民族(学ぶ)とも云われているようです。
つまり、何か1つに偏って学んできたわけではなく、自ら疑問を起こし学び続けてきたわけです。

先ほどの100人の村にもあったように、世界中の14%が文字が読めない中、ユダヤ人は有史以来、全ての男子が読み書き出来たとされています。
それほど本に情熱を注ぎ込んできたのです。

そして、人間の根本は、今も昔も、民族が違えど同じ、という思考を持っています。

奴隷・賎民扱い、不当な蔑視、剥奪、迫害、追放の対象とされ、
それにもかかわらず見知らぬ土地で、自分とタルムードの力だけを頼りに、
力強く生き残ってきた屈強の民族が生んだ今世紀最強の商法

これがユダヤ商法というわけです。

もしかすると、植え付けられていた成功者のイメージとは違うかもしれませんね。
始めから裕福で、財産を譲り受けた、あるいは要領よく器用に生きてきた、というわけではないのです。
もしユダヤ商法にマイナスイメージを抱くなら、冷酷無比で人を人とも思わないいう印象もあるかもしれません。
それは、それほどの逆境の中で培ったからこそ出来上がった印象と言えるのかもしれません。

つまり、どんな困難でも乗り越え成功できる、ということを証明した民族といえるでしょう。

カテゴリー
稼ぐ方法(ノウハウやビジネスマインドなど)

営業で潜在意識を使いこなし成功させるポイントとは

業とは、英語でビジネスと言います。

ということは、ビジネスマンは営業人間、ネットビジネスは仮想空間営業、ネットワークビジネスは人脈営業…
とこのようにすると、分かりやすくなると思います。

何が分かりやすくなるのか?といいますと、
営業は売り込みという印象が強いので嫌がる人は多いけれど、楽して儲かる権利収入的なものには食いつきがいい。
しかし、実際は営業をしなければならないのですね。

決して、製品を愛用していれば儲かる類のものではないわけです。
あなたがTVに出ているタレントのような有名人なら別ですが…

この矛盾を理解しておく、ということは、とても重要なポイントとなります。
わたしも若い頃は、先物や教材など飛び込みまで、営業で結果を出す経験したことがあります。

ここでは、営業の中でも、潜在意識という観点からお伝えしてまいりましょう。
潜在意識と営業について

営業を潜在意識で成功させるには?

業を潜在意識で成功できることをご存知でしょうか?

「何を馬鹿なことを…」とお思いかもしれませんね。
しかし、実は潜在意識関連の有名な書籍(特に自己啓発書関連)では、その殆どが営業での成功をモチーフとして描かれているのです。

有名な書籍とは…
試しに、マーフィーの法則や思考は現実化する、マーフィーの法則あるいはデール・カーネギーの道は開けるなどをめくってみられると、直ぐに理解していただけると思います。

その内容を占めているほとんどは、体験談の寄せ集めといっていいほどです。
「事実は小説よりも奇なり」という言葉通り、体験談ほどパワーがあるメッセージはないわけです。
自己啓発書では、その中でも、特に営業での成功体験が数多く占めています。

元々これらの書籍は、ニューエイジを含め、キリスト教の影響を受けているニューソート(光明思想)から来ています。

それを資本主義の中で、営業すなわちビジネスに取り入れていったのが成功哲学である自己啓発書となり、思想だけが発展していったのが、ニューエイジということです。
ニューエイジにいたっては、極端になると現実逃避を通り越して何でもありという、”オ”が抜けた危険なカルトへ向かう場合もあるので注意が必要です。

しかも、源流となるキリスト教と対立している傾向も見受けられます。

ということで、潜在意識でイメージするだけで願いが叶うと勘違いが生まれてしまったことが、現実離れを起こした原因といえるのかもしれないのです。
つまり、営業で相当の努力をした上で、潜在意識の力を使い、更にもう1歩踏み込んで信じて行動を起こした結果…
として大きな成功を収めた話が多いわけです。

あくまでも、努力の上でということとなります。

それは営業をやられている人だと理解しやすいと思います。
その意味においては、営業をしている人こそ、潜在意識を活用して欲しいと思う次第です。

では、営業をしていない人には関係ないのでしょうか?

もちろん、そんな事は決してありません。 営業は売り込みや拒絶というイメージのため、嫌がられる印象がありますが、
営業は日常生活においても、どんなことでも必要です。

つまり、相手を説得する状況や、自分自身をアピールすることは、多くの場合存在しているのです。

例えば、面接や恋愛においての告白などもそうですし、日頃の親子や夫婦の会話でもそうです。
上手に意志を伝えられ、相手のメリットを提示することで、スムーズに進むことはありますよね?

その意味においても、潜在意識を活用して心地よい人生を送っていただきたいと思います。

結論としては、資本主義社会においては、
潜在意識で営業を活用できれば、一生食べることに困ることはありません。
となります。

潜在意識を活用した営業の極意とは?

潜在意識を活用すれば営業の極意を身につけることができます。

営業の極意とは?

営業の極意といってみても、決して大げさなことではありません。
ごく当たり前のことであり
気がつくか?あるいは気が付かずそのままでいるか?の
違いだけです。

それではこの解説をする前に、
あなたへ1つ質問を投げかけますので
考えてみてください。

宜しいでしょうか?

今あなたの目の前で
世界でもっとも大切だと思う人(家族など)
谷底へ落ちないよう、ぶら下がっている紐を掴んでいます。

あなたはどうしますか?

迷わず助けようとしますか?
それとも…
「余計なお世話と思われたらどうしよう…」
「迷惑ではないだろうか…」
「こんな経験したことないし、そんな自分が助けられるわけがない
そんなの傲慢だと思うし…」
「自分はまだまだ力不足だ。」
と考えて躊躇してしまうことで
無慈悲にそのまま立ち去りますか?

あなたにとって大切な人です。

余程のことがないかぎり
助ける
という選択肢を取ると思います。

これこそが「営業の極意」です。

もうお気づきですよね?

そうです。
「相手を大切にしたい」そして「相手の力になりたい」
「相手を助けたい」という思い

それこそが「営業の極意」ということになります。

その思いがなければ、
営業はただの苦痛にしかなりません。

もちろん選択権は相手にあります。
これはどんなに小さな子どもでも
そうだといえるかもしれません。

とはいえ、もし仮に、赤ちゃんが母乳を飲むのを嫌がれば
母親はそのまま放置することはないといえるでしょう。

必要な人へ必要なタイミングで必要な情報を提供してあげる
これが営業の極意です。
※マッチングマンという言い方もできます

状況によっては多少強引に思われる時があるかもしれませんが
相手は必要性に気づいていない場合もあるかもしれませんので
決して一概に決めつけることは出来ません。

遠慮遠慮しているうちに、
本当に必要で、真剣に探し回っている人さえも
手を差し伸べることが出来ないこともありうるのですから。

唯一気をつける必要がある事として
相手が必要だと勘違いしないことです。

そうです。”誰でもかれでも”というわけにはいきません。
十人十色ですから、ただ教えてあげるだけ
そして勘違いをしたくなければ
次の魔法の質問を投げかけるだけで可能です。

何が必要ですか?

ありがとうございました。
※次からは、あくまでも補足として付け足したものなので、潜在意識で営業の成績を上げることから少し脱線しています。

興味がある人だけお読みください。

営業と潜在意識の補足

潜在意識と営業について
回、ニューエイジが出てきました。

学んでいる、いない関わらず、思考の枠組みを外すことで、必然的に似たような方向へいきます。
例えば…

ニューエイジの特徴には「一元論」「汎神論」「自己聖化」「自己実現」などがある。
すべてでひとつである。
偶然というものはない。
弟子の準備が整ったとき、師匠は現れる。
しなければならないことというものはない。
善悪というものはない。
信じる必要はない。
努力はしなくてもよい。
与えたものが返ってくる。
すべてのものは聖なるものである。
人には無限の潜在能力が備わっており、自分で自分の現実を作る。
どんな現象も、自分がそれに与える以外の意味を持たない。(現実は中立である)
アファーメーション(確認する)

※小休止 ⇒なぜ、自己暗示は危険なのか?

スポンサードリンク

これは仏教でも出てくるのですが、自分を成長させ自分だけが進化していく、という過程から、
他の者も含めて、という発展を遂げていきます。

ここまでは何も問題ありません。

ただ、限界が生じてくるのは、組織という枠組みが出来た時、流派が出来るので、比較と対立が起きてきます。
それを超える必要があり、超えない限り、結局は全てが元の木阿弥になりかねないリスクを常にはらんでいるわけです。

もう少しくだけた表現で言うなら、
問題があるというスタートから幸せに向かうという方向性
これは区別から生まれます。 これを逆転させる必要があります

幸せからスタートし、解決のみ存在するという方向です。 更に言えば…

全てを包容しているものには名前はありません。
※付けられない 元々全てに意味は無い状態に、精神世界を取り込むことで、更に曖昧にしている状態となります。

その行き着く先は、「どうでもいいけれど、そうはいかないので、こうしておこう」という何でもありの世界となるわけです。
そうすると、いとも簡単に操作されやすくなってしまいます。

厳しい言い方をするなら、これは堕落を意味します。

それが狙いなのかは分かりかねますが、現実世界を支配しているのは、ある意味において全く逆となります。
キリがないので、大まかに言うなら、戒律や規律を重視することです。
トコトン妥協せずその1点にこだわり続けることとなります。
※その1点とは、例えば支配など 詳しく知りたい方は、ユダヤ教のタムルードからの現代までの流れをなどを学んでいけば分かりやすいかもしれません。

モーセモーゼの十戒における戒律という部分において学ぶとべき点が出てくるでしょう。
※ただ、詳細に関しては、(中国武術でも同じような形式をとりますが)口伝形式となるため、なかなかその情報に触れることは難しいといえます。
なぜなら、知らないからこそ、視えなくさせることが可能となるからです。

それほど情報の価値とは、インターネットの時代になったからこそ、更に加速を増しています。 色々とつらつら述べてきましたが、
何を言いたいのか?というと…

営業を潜在意識と関連付けて極めていきたいならば、自己啓発よりも、そちらの情報の方が役に立つかもしれない、ということです。

参考までに、こちらに表に出ているものを、まとめたものがありました。
■ユダヤ諺名言集
こちらでは、ユダヤ人が支配している世界の表面がわかります。
■アメリカ・ビジネス界のユダヤ人の実態
他にもありますが…
結局のところ、分かりやすく一言でまとめると…
他人には甘い汁を吸う言葉を囁き、自身はとことんストイックなまでに極め尽くす という結論となります。
これがもっとも確実で、なおかつ大きな結果を生む方程式というわけです。 ご参考いただければ幸いです。
ユダヤ商法につきましては、こちらもご参照くださいませ

営業と潜在意識の追伸

営業と潜在意識についてのコンテンツは、いかがだったでしょうか?

ということで、支配したいのなら、ここで発信する情報も
簡単、楽に、全ては叶う
と発信しつつ、自身ではストイックに極めて行けば良い話です。

ただ、それでは、これまでの歴史を紐解けば分かるように、
多くの人間を堕落させた丘の上で豪遊する世界を続けていっても、人類は進化できないわけです。

これを逆転しなければなりません。 と、同時に、分かったからと言って、出来ることでもありませんが…

誰しも、楽したいし、規律にがんじがらめに縛られたくないわけです。
正直に言いますと、それも分かった上で発信しています。

言えることはただ1つだけ…
自分から率先して学んでいく姿勢は大事だといえるでしょう。
営業はユダヤ商法で学ぶのが1番ということです。
生涯価値を考えると安いものですね。

まだの方は、後でなく直ぐに行動に移すことが重要…

ユダヤ商法については、今後、別の記事でまとめていきますので、ワクワクしながら更新をチェックしておいてください。

それでは、また…

追伸2

ユダヤ商法まとめました。少し長くなりましたので、お時間がありご興味が有る際には、ご参照いただければ幸いです。

追伸3

営業に苦手意識を感じ、大変だと思う理由を添えておくことにしました。

その最大の理由は…
断られる苦痛」です。

もっとくだけて言いますと
「(これは良い商品だと)分かって欲しい。
しかし無情にも断られてしまう。」
ということで、
分かってもらえない苦痛」を
営業では乗り越えていく必要があるわけです。

そこで、ベテラン営業マンであれば
ごく当たり前に理解しているといえる
1つの事実を添えておきましょう。

営業とは確率です。

もちろん経験を積みテクニックを磨くことも大事ですが
それ以前に確率が存在します。

そうです。

どんなに経験を積み、テクニックをどれだけ磨こうと
誰でも全ての人が分かってくれるわけではない

ということを悟る必要が出てくるわけです。

これは”モテる秘訣”とも共通しています。

どんなにテクニックやノウハウを学ぶより大切なことは
アタック(行動する)を誰よりも積み重ねるという当たり前のことです。

言い換えれば「自分と周波数があう人を探す作業」
といってみてもいいでしょう。
私は過去、そのようにして営業で結果を出していたことがあります。

分かってもらえない人からの批判を
成長への糧に変えて
出会いを探しながら淡々と行動していく

このごく当たり前でありながら、つい忘れがちな事実を
しっかりと受け止めながら、1歩ずつ進んでいる
ここに営業を頑張られている方の素晴らしさがある
と思えてなりません。

 

いただいた『営業で潜在意識を使いこなし成功させるポイントとは』の感想と学びを紹介

に気づきを得られるよう、紹介しておくことにしました。
営業の経験がない方からの感想ですが
もしかすると、思わぬ視点に驚かれるかもしれません。

『営業で潜在意識を使いこなし成功させるポイントとは』の感想と学び

カテゴリー
稼ぐ方法(ノウハウやビジネスマインドなど)

50万稼ぐ視点-儲かってそうなところばかり見ないよう注意

0万稼ぐための視点として、収入増やすことへ意識を集中してしまうと、どうしても稼いでいる人へフォーカスしてしまいがちです。

ここではざっくり50万円という数字にスポットを当てましたが、この基準については他の記事で詳しく触れました。

つまりざっくり言うなら、月60万円までは、幸福度数が急上昇していくが、
それ以降は何十億円でもそこまで変わらないということです。
⇒潜在意識とお金との出会いについて

稼いでいる人へフォーカスする、というやり方は、
確かに、実際に稼いでいる人に学び真似をするのは1つの方法として間違いではありません。
しかし、経験から言えば、それはとても危険な兆候といえます。

なぜなら、収入を増やすどころか失ってしまう結果が待っている可能性が高まるからです。

まずは、やり方以前の問題をクリアしておく必要があります。
今回は短いですが、その理由と50万稼ぐ重要なポイントをお伝えします。
稼ぐ視点

50万稼ぐための視点とは?

0万稼ぐための視点について、まずは稼いでいる人へのフォーカスを一旦解除します。

逆を観るようにするのです。
稼いでいる人や方法、それよりも、一見儲かっていなさそうな所へ目を向けるようにしましょう。

そうすると、見えてくるはずです。

何が見えてくるのか?

そうです。

確実に稼ぐやり方です。
表に流れている情報(特に稼ぐ系)は、逆を考えると丁度いいといえます。

宜しいでしょうか?
重要なことなので、もう1度だけ申し上げます。

儲かってなさそうなところへフォーカスするようにするのです。

分かりにくいでしょうか?

では、例えを出しましょう。

もうすぐ年末ジャンボ宝くじの季節です。

今年はなんと!一等7億円 ミニでも7千万円です。

人生一発逆転のチャンス出来るかもしれませんよ?
苦しめられている借金も全て返済。
お世話になっている人へ恩返し。
家を建て替え…車もついでに…

いかがでしょうか?

「これで確実に稼いでください。」
とは、とてもいえないわけです。

では、次の例にいきます。

100万円払って、成功者とお食事しましょう。
億万長者になって、時間をゆうゆう使えるようになります。
やり方は、メルマガに広告をはって一言添えて流す出すだけです。
実績が出ているノウハウ、直接サポートします。これが証拠です!

いかがでしょうか?

いきなりこの文章だけだと、かなり胡散臭い印象を受けますが、
多くの人達の中には、確率論でいっても参加する人が必ずいます。

数値でいえば1%の法則が働きます。これは成功確率と同じ確率です。

宜しいでしょうか?

数万円で億万長者と考えないことです。
ましてや、数百円で億万長者(宝くじ)では税金を納めているのと同じです。

もう1度言います。

もっとも確実なことは、100万円払って1番高いセミナーのプションを購入し、
実際の成功者(ファンや信者が数多くいる人間)とお食事をすることです。
※これも参加者が多すぎると意味が無くなってきますので、少ないほど確率はアップします

そして‥

お近づきになり、仲良くなり気に入られ、その人の習慣を全て取り入れるのです。
そして、信頼を得ることで「紹介しようか」と言っていただければ‥

※小休止 ⇒なぜ、自己暗示は危険なのか?

スポンサードリンク

これで成功しない方がおかしい。

どんなに少なくとも毎月50万円を確保できるようになります。
元手100万円で毎月50万円‥
誰か考えても、こんなに効率の良い投資話はないはずです。

しかし、実際にやる人が少ない理由は、資金の問題ではありません。
なぜなら、人は本当に価値が分かれば、どんなことをしても集められる能力が備わっているからです。
これは、能力だけではなく今の社会では環境もできているといえます。
ということで、その理由は”一見儲かりそうにない”からです。

ですよね?

お食事をするだけで100万円

これで儲かりそうだと感じた人は、すでに成功している人だといえるでしょう。

それにこの方法は、数百円の宝くじを手間をかけ毎回購入するより、
数万円の教材を購入し必死に勉強するよりも、
はるかに簡単で労力がいらない方法となります。

更に‥

これ以上は、長くなるので置いておくとして…

やるからには、稼げるかどうか分からない方法よりも、
これで稼げない方がおかしい、という方法を実行していきたいですよね?

そうです。これで稼げない方がおかしいという方法を選択していくのです。
そのためには価格で判断しては選択できません。

結論からいえば、簡単な事を誰よりも積み重ねていくだけの話です。

一見すると納得するような、安価で誰でも手に入るような儲かる情報には十分ご注意くださいね。
あなたと時間と労力を奪われるだけで終わってしまいかねませんので…

まずは、”無料の”メルマガを全て解除してみましょう。

宜しいでしょうか?

稼いでいるところばかりへフォーカスし、その可能性だけで誰でも手に入るような安価(無料含め)なものへ手を出すのではなく、
実際に稼いでいる人に会いに行くべきだということです。
これはストーカーのようにコッソリではなく、それなりの金額を出すことで堂々と会いに行く、ということになります。

今回の話は、食事することへフォーカスしましたが、
これは別に食事ではなくとも、価値に対する配当(還元率)として、
全てに共通するものです。

ということで、これからはどんなことでも最高のコースを選ぶと決めてください。

いきなり無理であれば、あくまでも例えですが、
外食時のメニューから選ぶ時、価格で決めるのではなく、
まずは、最高のコースから選ぶ」というクセをつけることです。※もちろん食事の場合には、好きなもの前提で

これが理解できた時、あなたは最高のパフォーマンスを出すことが出きるようになりますし、
最高の結果が手に入るようになります。

 

それでは、また。

50万稼ぐために、最低限理解する必要がある心理とは

50万稼ぐなら、最低限理解しておくべき法則があります。

それは、損失回避の心理です。
損失回避についての詳細は、こちらの記事内の、『実現しない理由とは?』に書いてあります。

殆どの人は欲しい事の明確化よりも、失いたくない事の明確化をしています。

なぜ、このような事がおきるのか?というと、
それは、損失回避の心理が働くからです。「失いたくない」と。
具体的には「失業したくない」「倒産したくない」など…

すると、どうなるのか?

そうです。その状況が引き寄せられてきます。

⇒目標の明確化での間違いとは?

サラリー(お給料)の報酬は安定してますが、
頭打ちだともいえますのでどうしても限界があります。

もしあなたが既に起業している。あるいは起業して収益の上限を外し稼ぎたいなら…
事業資金の準備から先に進めていきましょう。

カテゴリー
稼ぐ方法(ノウハウやビジネスマインドなど)

エゴの正体とは?エゴとビジネス

ゴとは、自分自身を中心とした狭い世界に閉じ込められてしまった時に生ずる考え方です。

今回は、そのエゴの正体を暴くことで、エゴに縛られることから解放するための方法をお伝えします。
エゴについて

エゴとは?

ゴとは、言い換えれば利己主義なのですが、世界の中心は自分だというところまでは否定はしません。

なぜなら、人に自分の世界を支配されることは避けた方がいいからです。
※自身で選択しているようにみえて、そうでない場合も含め では、エゴはなぜオススメできないのか?
その理由は、狭い世界に閉じ込められてしまうからです。

閉じ込められてしまうと、苦しみがつきまといます。
どんなに成功したようにみえても、旅行に行っても、豪遊しても、自由な時間が出来ても…

どんなに自分自身に言い聞かせたとしても、多くの仲間に囲まれているように見えても…そこには虚しさしか残りません。

では、閉じ込められてしまったとはどういうことか?
それは、自分と他を区別することで柔軟な選択肢が出来なくなり、狭い世界を凄いと思い込んでしまう状態となります。

言い換えれば、井の中の蛙大海を知らずという目が見えない状態です。

利益ばかりを求めるエゴイストは、得てしてマキャヴェリズム(「目的のためなら手段を選ばなくてもよい」)となってしまいがちです。
しかし、本来のマキャベリズムとは、

「国家が危機に陥った場合、政治家は(国家存続の)目的のために有効ならば、手段を選ぶべきではない」

となります。

どちらにしても、枠組みがあった時に生じる言葉です。
一見すると、資本主義は利己主義を生みやすい社会なのかもしれません。

とはいえ、共産主義では進歩を阻害する可能性もありますので、一概にはいえないといえるでしょう。

※小休止 ⇒なぜ、自己暗示は危険なのか?

スポンサードリンク

ともあれ、共感能力が低いサイコパスやシリアルキラーが、この資本主義でいう上位の職種に位置しているのも事実です。
つまり、いかにも相手を思いやる言葉を発しながら、自分と相手を切り分け、全くあいての痛みを感じないので、好き勝手やりたい放題できることで、
それこそ、利益のためなら手段を選ばない方法を何の躊躇もなく出来るわけです。

分かりやくするために、利益のために手段を選ばない手法について、1つ例を出しておきましょう。

例えば、あなたはこのようなシーンを観たことはあるでしょうか?

それは、夢を達成できる可能性があると提示するため、豪遊している写真を展開している姿です。
これは利己主義の最たる姿だといえます。

夢を与える事はとても素晴らしいことですが、その元々のお金は稼ぐ方法の情報提供でせしめたお金だった…

このような無限ループの虚しい展開は、MLMもネットビジネスでも共通してみられる事実です。
「長いものには巻かれろ」「権威に弱い」「結果や表面で判断する」という心理を付いた手法となります。

格闘技のように動物的スポーツならまだしも、お金に関しても「強いものが全てであり、結果を出すと説得力がある」と勘違いが生まれているわけです。

しかもこの手法で味をしめた者達は、十分な資産を築いても、決して終わることはありません。
それが永遠に続く理由としては、その生活レベルを落とさないためです。
別にそれ自体は、モチベーション維持のためにも問題ないと思います。

しかし、上手くいかない汗水たらして得た人達のお金を使った、エゴによるピラミッドということには変わりはないわけです。

まとめると、目の前の自己中心的な人を気に入らない場合はまだマシだといえます。

もっと深刻な問題は、人間の心理として、知らず知らずうちに大きなエゴには支配されてしまいがちなところがあるというところです。

はい。 ありがとうございました。
ここから先は、肯定的な思考をお持ちの方だけお進みください…

カテゴリー
レビュー 稼ぐ方法(ノウハウやビジネスマインドなど)

コンビニの潜在的戦略について

コンビニエンスストアでは、日夜熾烈な争いが続いております。まさに仁義なき戦いの様相を制しているわけです。

特に、飽和状態は市場全体というようりも、場所という意味においても
『こんなに作ってどうするの?』
『あり過ぎだろ』
という印象は、地方でさえも出てきている現状があるとおもいます。

そんな、ある意味では潰し合いも行われている中、セブン-イレブンの施策は目を見張るものがあります。
ただ、普段、日常的に消費者として利用しているだけでは、気づきにくい潜在的戦略について、
分かりやいものだけピックアップしてみたいと思います。
コンビニエンスストアについて

セブン-イレブンと他の違いとは?

セブン-イレブンと他の違いは挙げればキリがないほどです。

ファミリーマートは、現在は伊藤忠商事傘下の企業であり、
LAWSONはダイエーから今では三菱の印象が強くなってきています。
セブン-イレブンは鈴木会長を筆頭にイトーヨーカドーのイメージが強いといえるでしょう。

そんな三強ひしめくコンビニ競争の中、セブン-イレブンの違いを取り上げるとき、一言でいえば”こだわり”だと思います。
例えば新商品から、有名メーカーにまで”7”の文字を入れているなど…

ここでは、少しだけ違う視点より3点に絞り込み、お伝えしてまいりましょう。

まず見ていただきたいのが…

コピー機です。

具体的には…

・スピード
・操作のしやすさ
・配置

次にコンビニでコピーを取る際には、上記3点を意識してみてください。
違いが分かると思います。

※小休止 ⇒なぜ、自己暗示は危険なのか?

スポンサードリンク

普段無意識でコピーをとっていると思いますが、1度セブン-イレブンのコピー機の便利さを知ってしまえば…
他のコンビニでコピーを取る時、ストレスを感じてしまうほどです。

次に、栄養ドリンクの配置です。

配置に関しては、もっと様々な所があげられますが、栄養ドリンクの場所は、セブン-イレブンでは探さなくて済みます。

最後に、立ち読みとなります。

セブン-イレブンでは、週刊ジャンプにまでテープがはってあるので、立ち読みはほぼ不可能です。
しかし、唯一はってなかったのが…
セブン-イレブンの歴史のような内容の単行本でした…

以上3点です。

細かくいえば、店舗によっても違いがあるでしょうし、一概にはいえないのかもしれません。
しかし、潜在的戦略を感じるところがあったところを、ピックアップさせていただきました。

わたしがコンビニ経営の経験がある、というよりも、消費者としての目線をもった上で、
最近よく利用する通りがコンビニが数メートルおきに並んでいることもあり、比較しやすい環境にあるわけです。
※具体的には、LAWSON、セブン-イレブン、ファミリーマート、エブリワンがひしめいています。

追記

経営者としての視点からいえば、全く違うことがいえます。

コンビニは1店舗あたり、年商1億は軽く超えるわけですが、
一言でいえば…
中途半端な売上げ状況が1番大変、ということです。

この事に関しては長くなるので、また別の機会で…
気分が乗ればの話ですが…

追記(セブン-イレブンが良かった点を随時追加していきます)

●2014/12/5 あんドーナツ
最近健康のため和菓子を食べてます。”あんドーナツ”を美味しいですよね。
セブン-イレブンで購入した後、ファミリーマートで買う機会がありました。
すると…かみさんが言うには「セブン-イレブンが美味しい」とのことでした。

カテゴリー
成功法則 稼ぐ方法(ノウハウやビジネスマインドなど)

潜在意識の成功法則7~本気で手に入る質問力とは?

在意識の成功法則に則って進めていくに当たり、ここで1つの質問力を投げかける必要が出てきます。
※質問力とは質問するための力です

今回は、成功法則にそって実行するにあたり、
とても重要といえる質問力を、あなたに投げかけてみたいと思いますので、ぜひ考えてみてください。

重要な質問について

本気で手に入る質問力とは?

功法則に則って進めていくに当たり、ここで1つの質問力を投げかける必要が出てきます。

それは…

「これから、何をしようとしているのか?」
そしてそれを
「どのように行おうとしているのか?」

という質問力です。

あなたはこれから成功していく(何かを成し遂げていく)に当たり、
何を、どのようにしようとしているのでしょうか?

質問力が重要である理由とは?

なぜ、この質問力が重要なのか?

それは、この質問力がないところでは、何も成し遂げられないからです。

例えば、会社でもいいですし、何かのスポーツチームでもいいでしょう。
その中で、誰が何をしようとしているのか?
これが分からないところでは、プロジェクトは進みませんし、
チームもバラバラになってしまうわけです。

ジグソーパズルを想像してみてください。
ピースが1つでも合わないと完成しません。

何処に何をはめるのか?その前に、どんな絵をパズルにしようとしているのか?

ということを把握しておく必要があるといえます。
そして更に、チームの場合には、参加する全員が、
「どのパズルを組み立てようとしているのか?」を把握している必要があるのです。

スポーツの場合には、もっと分かりやすいと思います。

一人がサッカーをして、違う一人はバスケットボールをしようとしていて…
みんながバラバラに違う種目をやろうとしていていて、試合が成り立つでしょうか?

このように、あなたが成功へ向かって明確化していく中で、環境、感覚(気持ち)、人、スケジュール…など、
どのようなものを使い、それを成功させようとしているのか?
を、事前にしっかりと把握しておかなければなりません。

よくある傾向として、目的や夢を設定するまでは出来るのですが、またはアイディアはドンドン沸いてくるのだけれど…その先が全然進まない…
このような話は枚挙にいとまがないといえるでしょう。

これは当たり前といえます。

例えば、ハワイに行くと決めて、何に乗って行くのかを決めていないようなものです。
どのような手段を使って行くのかを決めていないと、泳いでいくことにもなりかねません。
その状態で、「いつまでたっても辿り着かない…何故だ?」と常に疑問を抱えているようなものとなります。

脚本や設計図もそうだといえるでしょう。
もし、映画を見に行って主人公が敵のボスを倒す目的がわかり、その後何の準備もなく乗り込んでいった…
という物語だったとしたら、どうでしょう?

このように、今現れている状況が結果として現れてくるのです。

ここで違う角度から見てみましょう。

パーキンソンの法則とは?

パーキンソンの法則について
のストレスの多くは、人間関係にあると思います。

例えば、職場の雰囲気です。

しかし、その大切な職場の雰囲気についてプランを立てている人は誰もいません。
ただ、与えられた仕事の流れに沿って進めているだけならば、ストレスは生じて当然といえるでしょう。

その理由は、人はベルトコンベアーの機械とは違うからです。
ベルトコンベアーの機械なら、メンテナンスで油をさしたり、というプランも含まれますが、
人間関係に関しては、放置されているのが現状であり、それがストレスを生む最大の原因となっているのではないでしょうか。

つまり、その場その場に生じた問題を、その場しのぎで処理しているだけになっている、ということになります。

これは人間関係だけでなく、職場全体でも同じようなことがいえます。

パーキンソンの第一の法則とは、

”仕事の量は、完成のために与えられた時間をすべて満たすまで膨張する”
~パーキンソンの法則(Wiki)

という法則です。

つまり、与えられた全ての時間を使って仕事をこなそうとしているのです。

このような中においても、誰ひとりとして
「1日2~3時間の労働で、今と同じ収入を得られる仕組みが作れないか?」
と考える人がいないのです。
そのままの状態だと、行き着く先はどうなのか?
極端にいえば、過労死が待っているだけの状態となってしまうわけです。

では、社長はどうでしょう?

社長は自分で時間を管理します。
言い換えれば、全てが自由に使える状態ともいえるわけです。
そうなると、パーキンソンの法則により、全ての時間を潰して労働に勤しんでしまうことになり…

しかも、その労働自体も
「何をやっているのか分からない。」「本当に意味があるのか分からない」「目的に沿っている行動なのか分からない」
このような状態の社長も実際に存在しているのです。

この状態で売り上げを上げる事は、お金を湯水の如く使えるバブルでも来ない限り難しいといえるでしょう。

脚本の明確化とは?

いうことで、目的や夢を明確化出来たら次に、どうやってやるのか?

その脚本を明確に制作していく必要が出てくるわけです。

例えば、健康を目的とした場合、その方法としてランニングしたりフィットネスクラブへ通うなど、いくつか選択肢が出てくるでしょう。
ただ、その方法だけを漠然と考えているだけでは、達成の可能性は低いといえます。

なぜなら、まだイメージの世界に過ぎないからです。
そこで、ランニングだとしたら、どこで走りたいのか?どんな環境で?どんな雰囲気の中、どんな気持ちで?誰と?BGMは?…
など、詳しく設定していくことで、よりリアリティが高まってきますので、行動に繋げやすくなり、結果として実現するのです。

なぜなら、もしこれが同じランニング1つにしても、
光化学スモッグがたち込める工場地帯の中で、ダンプの音が渦巻く中で、毎日1人で走りたいと思いますでしょうか?

それよりも、綺麗な芝生が立ち込める中で、仲の良い友達と一緒に楽しい気持ちになりながら、或いはウキウキするようなBGMを聞きなながらする方が…

※小休止 ⇒なぜ、自己暗示は危険なのか?

スポンサードリンク

全く違う体験が出来ますし、それが全く違う人生になるはずです。

最終的には、あなたの人生さえも、「どのような人生を送りたいのか?」
ということに対しても、「何をどんなふうにしようと考えているのか?」
という質問力に答えていく必要があるわけです。

このように、プランを超えた脚本を作成していく必要が出てきます。

このような記事1つとっても、楽しく笑顔で少しでもお役に立てるような情報を提供したい…
という脚本が出来ているからこそ、提供できているのです。
同じ様に仕事場も、全てのスタッフが笑顔で喜びに溢れてする、という脚本を立てているからこそ、
そのような状況を作れていくことになります。

何を何処でやりたいのか?
綺麗で静かな集中できる環境でやりたいのか?
それとも、雑音がうるさく空気の汚い気が散る環境でやりたいのか?
このような選択は脚本が創られているからこそ、用意できるのです。

もっと具体的にいうならば、仕事の環境1つとっても、
オフィスでやりたいのか?
それとも、外でやりたいのか?
あるいは、自宅つまりSOHOという形でやりたいのか?
または両方、あるいは綺麗なホテルの一室で、またはハワイのビーチで…

どのやり方を求めるのか?で全く違ってくるはずです。

特に現代では、ラップトップパソコンなどもありますから、
何処で?という選択は、とても重要な要素となってきているといえるでしょう。

他にも、例えばわたしはWebセミナーという形で、いくつかの教材を提供していますが、
その録音は自宅でも出来ますし、自宅でなくても、録音設備さえあれば、
楽しい気持ちでハワイのビーチでも語りかけることができる、というわけです。

何が言いたいのか?

このような「具体的にどうやってするのか?」という質問力が、プランの中に入ってくることで、
より鮮明なビジョンを描くことができるようになります。

という理由で、
何を?
どのように?
何処で?
という質問力は、とても重要な質問力となるのです。

更に重要な理由を決めるための質問力とは?

更に重要な質問について
なたはこれで「どうやってやるのか?」ということを決めました。

そこで次に、更に重要な質問力が出てきます。

それは”理由”です。
「なぜ、それが必要なのか?」
ということです。

この理由が必要な理由は…
いくら明確化して具体的な脚本を作りこんでいったとしても、
情熱や信念が無いと、行動を起こす原動力ややり遂げるパワーが出てこないからです。

その情熱や信念の根幹を作るために必須である理由を確認するための質問力こそが…
なぜ?」というクエスチョンになります。

「なぜ、そこでしたいのか?」
「なぜ、それをやる必要があるのか?」
「なぜ、その人としたいのか?」
…など

ユダヤ人で心理学者だったヴィクトール・フランクルという人がいます。

この方は、第二次世界大戦中にドイツの強制収容所に入れられてしまいます。
その中で、あらゆる拷問や苦痛を経験し乗り越えてきました。

彼は心理学者だったので考えました。
その過酷な環境で…
耐えられる人と、耐えられない人がいた、その違いは何だったのか?と

その答えが『「なぜ?」という質問力に答えていた』という事を結論付けるに至ったのです。

つまり、「どうしても、これを成し遂げる必要がある!!」という理由をもっている人は、
その状況が、たとえどんなに酷い環境だったとしても、それを耐えられるということだったわけです。

これは、耐える必要性を説きたい、というわけではなく、高いやる気をもって楽しくやり遂げていくには、
それに応じた「それを成し遂げたいと思える理由が必要なんだ」ということをお伝えしたいのです。

例えば、「お金が欲しい」という欲求だけでは、そこまで大きなモチベーションになりません。

お金を得ることで、家族を養える、仲間に色々な機会を提供できる、
自分自身も様々な挑戦の機会が出来ることで、より大きく社会に貢献できる、
友達を助けたい、子供を助けたい、世界平和に貢献したい…
だから、お金が必要なのだ、

というこのような理由がある人には、必ずお金が手に入る方法が見つかるわけです。

現実にするための質問力とは?

こまでの質問力に答えたら、いよいよ現実にしていきます。

そのための次の質問力とは…
「じゃ、いつやるの?」
という事をスケジュールに書き込む事によって、
これまで述べてきた事が、実際に現実に起こり始めるのです。

これまでのプランを、あなたの頭の中に入れた状態をいくら続けても、現実には反映されません。
つまり、あなたの外に書き出すことによって、はじめてそのプロジェクトは、動き始めることになります。

ということで、
「いつまでにやる」
ということを明確に書き出す必要があるのです。

その理由で、締め切りというのは企業でも作られていますし、
例えば、週刊ジャンプでも締め切りがなかったら…
あなたは、BLEACHやワンピースも毎週読むことはできなくなるでしょう。

この質問力の意味を深く理解している人は、意外と少ないのではないか?と思われます。

「いつやるのか?」

これを決めてからが本当の意味でのスタートとなります。
なぜなら、行動を起こすパワーが出てくるからです。

あなたが100%の力を使い、スケジュールをやっていくならば…
あなた自身も驚いて腰を抜かすほどの、それほどの結果が現れてくるに違いありません。

はい。

ということで、今回はここまでです。

今回も最後までお読みいただき、心より「ありがとう」と感謝を捧げます。
あなたの時間が許す限り、他の記事もお役立ていただければ、幸いです。

それでは、続きは次回でお会いしましょう…

⇒成功法則まとめ

プランやスケジュールについてもっと詳しく知りたいなら‥

⇒目標達成神話の5つの書き方~願望実現ノートの秘訣

いただいた「潜在意識の成功法則7 – 本気で手に入る質問力とは?」の感想と学びをご紹介