カテゴリー
潜在意識からの視点

超能力のコツはこれ!

超能力は、潜在意識が関係していると思われる傾向が強いといえるでしょう。

確かに間違いではありません。
とはいえ、ここではまがい物ではなく、超能力を潜在意識の観点からみてみましょう。
超能力について

超能力とは?

能力をとらえる場合、スタート地点だけで、様々な観点があると思います。

今回は潜在意識の観点から、ということで…
潜在意識からいえば、潜在意識に感心を抱く傾向があるタイプは大きく3パターンに分かれます。

1,潜在意識を開発し、潜在能力(ポテンシャル)を活用することで、仕事や日常生活に役立てる
※自己啓発型(成長させる意識が高い)

2,多次元や宇宙に目を向け超常現象や世紀末論から魔術まで、とにかく不思議に興味がある
※オカルト型

3,どちらもバランスよく含めるが、どちらかといえば、現実世界よりも精神世界への傾倒が強い
※宗教型

※小休止 ⇒なぜ、自己暗示は危険なのか?

スポンサードリンク

このサイトでは、私自身が経営とビジネスを行っていることもあり、
1を中心にした上で、2と3をたまにブレンドしていく方向性でやってきました。

今回もその視点で超能力を捉えてみたいと思います。

超能力とは、アスリートや羽生名人のように、人の考えを超えた力を発揮できる人たちの能力を指します。

もし、空を飛ぶ超能力を身につけたければ、そのトレーニングの時間と労力で、現代では飛行機という便利なものがあるわけです。
サイコキネシス(念力)もそうです。
ペンチなど、数多くの人間の力を超えた力を発揮できる道具を人はコントロール可能となっています。

その意味においては、現代では別次元でのハリーポッターの世界が出現しているといってみてもいいでしょう。
テレパシーも携帯電話やインターネットで、世界中の人の考えを聞く事ができるわけです。

その中で、あえて超能力に魅力があるとすれば、映画やゲーム制作のモチベーションに繋がることは確かだと思います。

それを踏まえた上で、潜在意識で超能力を使うコツがあるとすれば、
1つの事を徹底的に極めていくことで開花していく能力だということになるでしょう。

カテゴリー
潜在意識からの視点

真の達人について

達人とは、どんな人なのでしょうか?

わたしは職業柄、これまでに達人と呼べるように方たちにも、数多く指導を仰いできました。
どなたも、2流とは遥かに違う1流と呼べるにふさわしい方達でした。
ちなみに表に出ている人たちの殆どは、1流ではなく2流の方たちといってもいいと思います。
なぜなら、それほどの違いを感じるからです。

ただこここでは、そんな事よりも、潜在意識の観点より「1流とは何なのか?」いう意味で触れてみましょう。
達人について

達人とは?

ず、結論から申し上げます。

わたし個人の見解でいうなら、潜在意識に達人はないと思います。
なぜなら、潜在意識とはその全てが当たり前の話であり、空気の達人と言っているようなものだからです。

ただ、1つだけ人の心理としてみるなら、人は崇められる対象を求める傾向があります。
支配される事は拒否しますが、自らの意志では求めるという一見すると不思議な作用があるわけです。
これを利用したものでは、宗教をはじめビジネスでも使われています。

ではなぜ、これらの達人のようなカリスマ性を求めるのか?

※小休止 ⇒なぜ、自己暗示は危険なのか?

スポンサードリンク

その理由はとても簡単な理由となります。
楽だからです
一旦受け入れてしまうと、とても居心地よくなります。

それは、その対象への善悪などの基準は関係ありません。
しっかりとした理由と根拠、周りからの支持がかいま見られることで、
いとも簡単に傾倒してしまうのが、人間の心理的特徴の1つともいえるわけです。

ちなみに、本来の達人とは、何かの競技でない限り表に出てきません。
普通の人に紛れるか、人里離れた所でひっそりと静かに佇んでいます。

分かりやすい例えを出すなら、投資家として有名なウォーレン・バフェットは、
金融街ではなく地元オマハを中心とした生活を送っている為、「オマハの賢人」と呼ばれていますが、それでも達人ではありません。
※ウォーレン・バフェットはコカ・コーラ株で有名ですが、特殊な方法ではなく至って普通なのですね。

ちなみに、インターネットは枠組みがなく広大であり、混沌の世界という意味でも、ある意味では潜在意識とは通じやすい世界といえます。
なぜなら、パソコンの前やスマホ1つで、違う自分(アバター)を簡単に作れてしまうからです。

このサイトでは、潜在意識といっても、現実世界で通じる事をコンセプトとして進めてまいります。
※付け加えると、潜在意識の話をされている方には、たとえ有名でなくとも、素晴らしい方がいらっしゃいます。

カテゴリー
潜在意識からの視点

引寄せの法則の真実

引寄せの法則の詳細は、調べればいくらでも出てくるでしょう。
との理由で、ここでは少し違う角度からお伝えしてまいります。

引寄せの法則について

引寄せの法則の真実とは?

寄せの法則について、
こんな疑問を、あなたは漠然と感じたことはありませんか?

「何かがオカシイ…」と

例えば、引寄せの法則の達人が、大切な家族を先に失う事はないのでしょうか?

引寄せをコントロール出来るのなら、引き寄せない力もコントロールできるはずです。
しかし、実際には自然の摂理には逆らえません。

そうです。

引寄せの法則とは、あくまでも自然の法則に従った上でのコントロール法となるわけです。
ということは、結局のところ、全てを受け入れることに落ち着くことになります。

つまり、自己責任における儀式のようなものであり、そう思いたい思想の1つとして受け入れるのなら腑に落ちるのではないでしょうか。
その証拠に、引寄せの法則とは法則というよりも、どちらかと言えば宗教色が強いものを感じさせると思います。

※小休止 ⇒なぜ、自己暗示は危険なのか?

スポンサードリンク

少し考えてみるとわかると思いますが、この地球上では磁力の力や重力の法則に加え、
自分の解釈を通して自分の世界を形成しているのですから、
引寄せの法則が働いている、と思えるのはごく当たり前の事実だということです。

何を言いたいのか?

単なる事実であり、それを大袈裟に受け取る必要はない、ということです。
※ちなみに宗教とは、ある事実を拡大解釈することで成り立っています。

その意味では、屁理屈を言ってもしょうがないですし、
フォーカスをしやすくなるという点においてのみ、利用していけばいいのではないでしょうか。
ただ、覚えておいて欲しい事は、偶然を期待するようになると、コントロール出来なくなる現実が待っている、ということです。

偶然や奇跡を自由自在にコントロールするという、相反する事実を求めるところにこそ、見失いがちになる原因があります。

そもそも、偶然や奇跡はコントロールできます。
そこにある事に気がつけばいいだけの話です。

なぜなら、今、そこにいるあなたが、その産物だといえるのですから。
実感できない時には、子供さんがいらっしゃる人の側にいけば分かりやすいと思います。

ということでまとめると、引寄せの法則の真実とは、
引き寄せている(と捉えている)現実を見つけるための道具として活用していく
ということです。

カテゴリー
伝え方 恋愛と復縁 潜在意識からの視点

愛を送るとは?

愛を送る事は可能でしょうか?
ここでは、この”愛を送る”ことについて、独自の視点でお伝えしてまいります。
愛を送ることについて

愛を送るとは?

を送る事は可能なのでしょうか?

愛を送る事は科学的には証明されていません。
ただここでは、1つだけ言えることがあります。
それが本物なら、何らかの形として現実に現れてくるでしょう。

どういうことなのか?

分かりやすく例えるなら、あなたもわたしもその他の物質も、全ては原子の集まりで出来ています。
しかし、特殊な顕微鏡で見ない限り、あなたはあなた、わたしはわたし、マグカップはマグカップ…にしか観えないわけです。
つまり、その原子が集まってはじめて、形として形成され観えるようになるようになります。

愛も同じです。

※小休止 ⇒なぜ、自己暗示は危険なのか?

スポンサードリンク

原子で出来ているので、見えません。
もっといえば携帯の電波と同じです。
目には観えないが、相手と話せますよね?
相手の声もそうです。
目には観えないが、振動で伝わりますよね?

愛も同じです。

強い本物の愛は、原子が振動を起こし、それが集合していき形成されていくことで、
現実として、そして何らかの目に見える形として形成されてくるわけです。
もう少し掘り下げていうなら、そこまで愛を送る気持ちがあるなら、その感情が脳の指令となり衝動が起こるはずです。

衝動は行動に繋がりますので、何らかの形として結果が出てくることになるでしょう。

付け加えるならば、目に見えないことを疎かにすると、
いつの間にかこうなっていた」という結果を受けて一喜一憂するだけの状況になってしまいかねません。

そこにはコントロールは存在せず、
身を任せることしかできないという、拘束されたような状態になってしまうことを意味しています。

ということで、ここでは『全ては、目に見えないものの集合体なのだ』ということだけでも覚えておいてください。

それは、愛を送ることも含め、必ずやあなたの近い将来にお役立ていただけるようになると思います。

カテゴリー
潜在意識からの視点

潜在意識では、手放す諦めるべきなのか?

潜在意識において、手放す諦める、ということに関しては…
手放す諦めるべきか?それとも諦めない方がいいのか?
この選択は、とても難しいといえます。
ここでは、自分自身の心の葛藤でとなる”諦め”ということについて、お伝えしてまいります。
諦めについて

潜在意識では、手放す諦めるべきか?それとも諦めない方がいいのか?

放す諦めるべきがどうかは、目的や夢に向かって邁進している時には、難しい選択を迫られることも出てくるでしょう。

もう少し諦めないで頑張っていれば…あの時、諦めず続けていれば…
と思うようなこともあるでしょうし、
時には客観的にみても、「諦めが肝心」と思える事もあるわけです。

引き際もそうでしょう。

※小休止 ⇒なぜ、自己暗示は危険なのか?

スポンサードリンク

状況によって一概にいえわけです。
ということで、あくまでもその事を前提とした上で、あえて言うならば…
「諦めきれないものを見つける」
ということと、
「その上で、やるだけの事を全てやり尽くした後、もう少しだけやってみる」
この2つを踏まえて、諦めが肝心かどうかを判断すればいいと思います。

ということは、それだけやってもいないのに、あ~だこ~だと言うのは例外だということです。

ちなみに、諦めきれないものとは、それが自分自身となります。
例えば、歌でもいいでしょうし、ダンスでも、会社の売上を上げることでも、
クライアントに喜んでいただくことでも何でもいいわけです。

これをとったら、わたしには何も残らない…
こう思えることこそが、諦めきれない事となるでしょう。
それと同時に引き際も見極めていくところにこそ、答えがあると思います。

カテゴリー
潜在意識からの視点 言葉

ありがとうの真の効果とは?

ありがとうの真の効果をご存知でしょうか?

ありがとうや感謝の気持ちが大切だとはよく聞きますよね。
では、なぜ大切なのでしょうか?ありがとうという言葉にどれほどの力があるのでしょう?
ここでは、ありがとうという言葉について少しだけ触れてみたいと思います。
ありがとうの意味について

ありがとうの目的と効果の威力とは?

読みいただき、誠にありがとうございます。

ありがとうという言葉自体の意味は、”有り難い”という、
通常では有り得ないが故に出てくる事に感謝の気持ちを表す、ということです。

では、通常では人に良くしてもらう事は珍しい事なのでしょうか?

そうではないのですね。
ここでいう”有り難い”とは、視点ということになると思います。

どういうことか?

人からされる事ではなく、自分自身が感謝出来ることを見つける事が出来るかどうか?
ということになるでしょう。

分かりやすい例でいえば、ここに存在していることは、当たり前といえば当たり前ですが、
誕生から始まり、今、ここに存在しているということは、確率からいえば、奇跡のようなもなのです。
大切なことは、そこへ目が向けられるかどうか?ということになるでしょう。

「ありがとう」を自然に言えることは当たり前です。

もし、それが出来ないのであれば、ありがとうと思えることに意識を傾けるだけでいいでしょう。
思えない事に意識を集中すれば、とても感謝の気持ちは沸きませんし、全てを当たり前と思うことで、嫌な事ばかり目がつくようになり、
行き着く先は…絶望が待っているのです。

この世の中は…というよりも、人間の脳(心理)とは、
それほど、視点による解釈次第で変化するものだ、ということを覚えておくといいでしょう。

ただ、「ありがとう」という言葉は目的ではない、ということも覚えておく必要があります。

何を言いたいのか?

※小休止 ⇒なぜ、自己暗示は危険なのか?

スポンサードリンク

「ありがとう」
と言ったから、或いは感謝の気持ちを持ったから、願望が実現できる、ということではない、ということです。

これはまた別の話となります。

ただ、幸福度数という観点からいえば、「ありがとう」という言葉が行き交う社会とは、幸せが溢れかえる社会といえるのではないでしょうか。

それこそ、ありがとうと言えば願いが叶うと思い込んでしなうことで、叶わなかった時、
「感謝の気持ちを持っているのに…」と思うことこそが、悲しみの元凶になりかねないわけです。
「ありがとう」とは、自分以外の人が幸せな気持ちになれる言葉です。
それがたまたま自分に返ってくることもあるに過ぎません。

ちなみに、「ありがとう」と言われた時の、人間の満足度とは、お金を貰った時に匹敵する、というデータも出ていると何かで読んだ事があります。

その意味では、ドンドン「ありがとう」と言ってもらえるような行動を心がけていれば、結果として実際にお金をもらえるようになっていくでしょう。
この”心がけ”こそが、潜在意識の活用法となります。

100万回のありがとうの効果とは?

100万回ありがとうと言うよりも、1回の真心からのありがとうが遥かに重要だと思います。

そして、ありがとうを言う相手は、身近な人や、自分自身にメリットをもたらさない人、あるいは弱い立場の人…
であるならば、どんなに素晴らしいことでしょう。

時には涙を流しながら、心から「ありがとう」と言えるように…

これは、真からの苦労を味わった、深い人生を歩んだ人だけが手に入れられる特権なのかもしれません。

とはいえ、質と量のどちらが良いのか?
といえば一概にはいえません。

100社以上の大株主で日本一の個人投資家である
竹田和平さんという方は
「ありがとう」を毎日3000回言って1年間で「ありがとうを100万回言うといいよ。」
と言われていたそうです。

心を込めた「ありがとう」を習慣化する
これが1番なのかもしれませんね。

カテゴリー
成功法則 潜在意識からの視点

潜在意識の真の意味とは…

潜在意識の真の意味とは、無意識の領域の全てとなります。

潜在意識の意味

意味を知る重要性

は、潜在意識の意味を知ることよりも重要なことがあります。

それは、潜在意識では意味付けをすることこそが、コントロールする秘訣となるからです。
これまでも何度か申し上げてきたたように、意味付けとはタグを無意識にはることを意味しています。

あなたは、どんな事で怒りますか?
あなたは、どんな事について不快感を現しますか?
あなたの笑いのツボはどんな事?

このような、無意識に行われているパターンが作られるキッカケこそが、意味付けをしていることとなります。

ということで、人によって、意味付けは様々です。
どんな事についてもいえますが、人が行動を起こす時、その人によって様々な理由(意味)が存在しています。

※小休止 ⇒なぜ、自己暗示は危険なのか?

スポンサードリンク

ここではあえて、潜在意識という言葉の意味に少し触れてみることにしましょう。
始めにお話したように、潜在意識とは無意識の領域全てとなります。

その理由で、広範囲の意味を含めて潜在意識という言葉で表現されることとなります。
その程度の広範囲なのか?
それは、宇宙大です。それはある意味では、無限大を意味しています。

ということで、一見凄い印象がありますが、これは言い換えるとという言葉でも言い表せられる通り、
それだけでは、何もない、それこそ何も意味のない状態ともいえます。

では、潜在意識を現実的に活用するにはどうすればいいのか?というと、
入れ物に固定する必要があります。
その入れ物とは、あなたという身体であり、言葉やフォーカスしたキーワード(重要度)といいうことです。

その理由により、どこにフォーカスしていくのか?
このたった1つの質問こそが、潜在意識の意味を知る上では重要な事となります。

カテゴリー
潜在意識からの視点

ちゃんねるのまとめについて

ちゃんねるといえば、2ちゃんねるですね。
2ちゃんねるの良さは、生の話が聞けるということでしょう。
ちゃんねるのまとめ

ちゃんねるのまとめを求める理由とは?

ちゃんねるのまとめを知りたい理由について考えてみました。

生の体験は説得力があるので、それを知りたいと思う人がいるのもうなずけます。
ただ、聞いてもらいたい人は、それ以上の数となるので、その情報はかなりの量となることで、
まとめているものがあると助かると思っている人もいるようですね。

この2ちゃんねるをまとめるサイトに関しては、様々な論議があると思いますので、ここでは避けますが、
体験談ということに関しては、人それぞれですので、参考には成り得ても、決定的にするには不足している感も否めません。

※小休止 ⇒なぜ、自己暗示は危険なのか?

スポンサードリンク

なぜなら、例えば世界的に有名な自己啓発書でもそうですが、
体験談を寄せ集めて作っている理由は、先程も申し上げたように、生の体験はウケがいいからです。

ちなみに、ウケがいい理由は2つあります。
それは、他人の話には蜜の味がある、ということと、物語には力があるからです。

ただ、ウケがいいからといっても、ではそれを聞いた人が潜在意識を活用できているのか?
というのは、また別の話となるわけです。

とはいえ自分の話を聞いてもらい気分をほぐすことはできるでしょう。

もっとも大切な事は、極当たり前のことですが、あなた自身が潜在意識を活用していくこととですので、
どんな事でも共通していますが、活用していくためには、それなりのトレーニングや知識が必要となります。

カテゴリー
潜在意識からの視点

自己実現の方法、肯定と否定~その3つの実体とは?

己実現の方法を知りたいならば、自己実現における、肯定と否定の両面からみていく必要があるでしょう。 自己実現とは?

自己実現についての詳しい解説は、下記に記載してあります。 自己実現

自己実現と予言の3つの実体について

自己実現の方法について、まずは、1つ目の実体について肯定から入ります。

自己実現の1つ目の実態~自己実現の肯定

かしむかし…
とまではいかない、ひと昔前までは、たった1日生きるために、10時間以上の労働が必要でした。

ところが、今私たちが住む現代においては、既にひと昔前のように、ただ食べるだけ(生活するためだけ)を目的に生きる時代は終わっています。

贅沢という観点は、キリがないので、ここではあくまでも、食べていける、という観点でいえば、既にクリアしている、といえるのです。

日本では特にそうです。
世界で見ると残念ながら、まだ行き渡っていない国も存在していますが、世界的な資源と発展でいえば、既に十分満たされています。

しかも、それだけではなく、マズローの欲求5段階説でいえば、安全やコミュニティの繋がりやすさまでクリアしていきてるわけです。
その環境で暮らす私たちには、新たな問題(悩み)が生じてきました。

つまり、生活する問題が解決した次の疑問は、「どうやって楽しむか?」ということです。

このように、自分が本当にやりたい事を探す問題が起きてきました。
ひと昔前では、生きていくのに精一杯だった頃では考えられない、時間的そして経済的余裕が出来たことで、次のステップを考える暇を与えられたことで、夢を叶える、願望実現といった問題が生じてきたのです。
しかしそれは、発展において当然といえば当然です。

マズローの欲求5段階説を見ると、更に分かりやすいといえるでしょう。

ちなみにこのマズローの欲求5段階説は、マーケティングにおいて欲求を満たすものを与える際に使われることが多いともいえます。
つまり具体的には、明日食べるのにも余裕が無い人に、自己実現や自己啓発など成長哲学を与えても、理解し難いといえますし、逆に、満たされた人へ、食べ物に困らなくなる方法や物を与えても売れないわけです。

ここでは自己実現の肯定といった部分において、現代社会の状況からみても必要性があるいうことがいえるわけです。
なぜなら物理的に満たされた現代において、今だけただ食欲が満たされることだけ考えて生きるだけでは、そこには更なる発展性や成長が無いからです。

それでは次に、自己実現の否定へと移ります。

自己実現の2つ目の実態~自己実現の否定

己実現の否定とは、”自己実現を目指す”という意味合いを勘違いして受け取らえ、現実逃避として仕事などから逃げるための口実にしてしまうことが挙げられます。

これは、自己啓発の分野などでもみられる現象です。

つまり、一言で言うなら、自己実現を自分満足として勘違いしてしまい、他者を排除や利用する思考へと転換してしまうことで起こる弊害です。

自己実現といっても、社会生活においては、他者ありきであり、他者実現をするからこそ、自己実現が可能となる、この1点を忘れてはいけないわけです。
※これはMLM内で唱えられている、他者の夢実現を手助けする、という意味ではありません。仕事として、社会に奉仕する、といった観点での話です。
この事についての詳しい解説は『夢ノート~書くと実現しない夢を喰らう獏の存在』に書いてあります

人間は、どんな人間でも自我の有る王様です。

その意味において、時にぶつかり合うこともあるでしょう。
そこで、他者への尊重の中でこそ、自己実現が満たされていくわけです。

余談:
コンピュータの知能が人間を超えるまでは、他者の存在を尊重する必要があるわけです。
コンピュータの知能が人間を超えた際には、携帯が1人1台になったように、人口AIが全ての人のサブについて全て代行してくれますし、最大の理解者として活躍してくれますので、その観点は、根底から覆されるでしょう。とはいえ、ここでは夢物語としてしか聴こえないと思いますので、詳しくは伏せておきます。

3つ目の自己実現の肯定につきましては、後ほど詳しく解説してまいります。

ここでは、自己実現とは、そもそも何なのか?
まだ知らない方のために、自己実現について、少しだけまとめておきますね。

まず、マズローの欲求5段階説は以下の通りです。

マズローは、人間の基本的欲求を低次から述べると、以下の通りである。
生理的欲求(Physiological needs)
安全の欲求(Safety needs)
所属と愛の欲求(Social needs / Love and belonging)
承認(尊重)の欲求(Esteem)
自己実現の欲求(Self-actualization)

下から満たされていかないと、上位の欲求どころではない、というのが、自己実現理論となります。
ですので、明日の生活も困る場合には、順に満たしていく必要があるといえるでしょう。

今回は、4つの欲求はクリアしている前提で進めさせていただきますね。
自己実現とは…

1.現実をより有効に知覚し、より快適な関係を保つ
2.自己、他者、自然に対する受容
3.自発性、単純さ、自然さ
4.課題中心的
5.プライバシーの欲求からの超越
6.文化と環境からの独立、能動的人間、自律性
7.認識が絶えず新鮮である
8.至高なものに触れる神秘的体験がある
9.共同社会感情
10.対人関係において心が広くて深い
11.民主主義的な性格構造
12.手段と目的、善悪の判断の区別
13.哲学的で悪意のないユーモアセンス
14.創造性
15.文化に組み込まれることに対する抵抗、文化の超越
           引用元: 自己実現理論 – Wikipedia.

詳しくはwikiを読んでいただくとして、ここでは仕事の予言についてお伝えしていきます。
自己実現と仕事と予言について

自己実現を予言で的中できるのか?

言したとおりに、自己実現されるのか?
これが、このタイトルの真意です。

個人的に思うのは、1999年のノストラダムスの大予言を信じている、もしくは影響を受けている人は大勢いましたが、実現しませんでした…
これが答えだと考えております。

その上で、自分自身が自身の人生の未来を予言することで、実現できる可能性を提示しておきたいと思います。

以前、こちらでも触れました「自己充足的予言(セルフフルフィリングプロパシー)」です。
>>悩みが解決しない時の根源を粉砕する90日のメソッド

ちなみに、他者への期待によって、その通りになる仮説
ピグマリオン効果(別名:教師期待効果、ローゼンタール効果)につきましては、以下の記事をご参考くださいませ。
ピグマリオン効果とゴーレム効果とハロー効果と(ノン)プラシーボ効果

人は、思い込む方へ向かって無意識に行動をしています。

ですので、その意味では全ての願いは叶っている、といえなくもありません。
では、なぜ思い通りにならない、実現していない、と感じるのでしょうか?

その答えは、自分で決めているという実感がないという理由が大きいといえます。

つまり、人の影響で決められているわけです。
分かりやすい例でいえば、憧れの対象を例に、実現していないと思いこむことです。
これは、外界に自分の人生を決められているようなことになりかねません。

良いことが起きると喜び、悪いことが起きると落ち込む。
ただそれだけの、動物のような判断しか出来なくなります。

かといって、全てに冷めてしまえば…

それは、植物の精神状態となってしまいかねないのです。
このように外界からの影響は、私たちが願望実現していく上でも至る所で関わってきます。
とはいえ自己実現の場合には、まさに先ほどの15個のポイントを読んでいただき理解されたように、人からの影響では成り立ちません。
影響を受けながらも、それを自己実現のために活かしていく必要性があるわけです。

それではここで、自己実現の必要性について、まとめてみましょう。

時代は自己実現の環境が整ってきている、とはいえ単なる自己満足の自己中心と勘違いしてはいけないということです。

自己実現の肯定と否定を理解できたところで、次は、このような疑問が沸いてくると思います。
つまるところ、自己実現は可能なのか?
このような疑問です。

自己実現は出来るのか?出来ないのか?

その答えは…今すぐ自己実現は出来ます。
ただし、”自分で決める事さえできれば”の話です。

その上で、全てを活かすことさえできれば、実現します。
そして、全てを活かすには、「活かす!」と決めることです。
肯定的に取り入れて活かしていくことで、自己実現はいとも簡単に達成できるといえます。

これは国家資格でもなければ、大学受験でもないので、他人に決めてもらう(評価される:点数をつけられる)こととは違うのです。
その意味では、子供でも大人でも関係ないといえるでしょう。

その事を踏まえた上でないと、満足感とは永遠に得られるもではありませんし、裏を返せば満足感は直ぐに得られるわけです。

今すぐに 今出来ないで、いつ出来るのか?
その答えが、今です 今しかありません。

自己実現をなし得るのは、仕事だろうが、家庭の中だったとして関係ありません。

屁理屈は13の項目に入っていないからです。
ということで、今回は抽象度が高い回答になりましたので、仕事でどう自己実現していくのか?という具体的なノウハウ(作業書)を知りたかった人にとっては、「ふざけるな!」という思いで、あっという間に立ち去っていただけたでしょう。

そうです。それでいいのです。

なぜ、それでいいのか?
その理由を自己実現3つめの実態として、最後にお伝えして終わりますね。

自己実現3つの実態~自己超越について

ズローの欲求5段階説の自己実現を更に超えたところに、自己超越というものがあります。
詳しくは先程のWikiで読んでもらうとして、マズロー曰く、この自己超越は子供には無理だということです。

もし、今既に大人だということでしたら…

※小休止 ⇒なぜ、自己暗示は危険なのか?

スポンサードリンク

これからは、自己実現は当たり前。
自己超越で生きてまいりましょう。 現実で必要となる、お金に関しては大丈夫です。

この自己超越の条件の中には、「お金持ち」は入っていませんので。
あ、お金はありますね。失礼しました。
とはいえ、これからは大金持ちにもなる必要があります。
その理由は、また別の機会に…

自己超越とは…

マズローは晩年、5段階の欲求階層の上に、さらにもう一つの段階があると発表した。それが、「自己超越」(self-transcendence)の段階である。 自己超越者(transcenders)の特徴は
・「在ること」(Being)の世界について、よく知っている
・「在ること」(Being)のレベルにおいて生きている
・統合された意識を持つ
・落ち着いていて、瞑想的な認知をする
・深い洞察を得た経験が、今までにある
・他者の不幸に罪悪感を抱く
・創造的である
・謙虚である
・聡明である
・多視点的な思考ができる
・外見は普通である(very normal on the outside)
マズローによると、このレベルに達している人は人口の2%ほどであり、子供でこの段階に達することは不可能である。

追伸

先ほど出てきた「自己充足的予言」についての具体的な使用方法を詳しく、「恋愛洗脳術」で書きました。
※これは現時点では、新次元サブリミナルアファメーションの購入者のみへのご案内となります

いただいた「自己実現の方法、肯定と否定~その3つの実体とは?」の感想と学びをご紹介

は、このサイトのどの記事を読んでも、
「 バランス 」の重要性を認識させて頂いております。

私は、あらゆることのバランスが崩れる時、
不健康にもなり、思い込みにもなり、
人生がある強いパターンを繰り返すようにもなると、
大変なことになる考えています。

その大変なこととは、知らないうちに悪癖や習慣、運命が、
バランスを崩したまま続いてしまうということです。

また、その一連の流れこそが、私の人生だという確信であり、
その発端となる思い込みについて、姿勢を正したくなりました。

私はこのコンテンツから、
本来の成功や実現している状態を目指すのであれば、
そうである状態と、そうでない状態の両面を知り、
その上でバランスが大切である、ということを学ぶことができました。

それも説得力と想像力、
そして、経験をふんだんに使うことによって、
理解が深まったことが私にとっての事実であり、成長です。

このコンテンツの至るところで身につまされ、
それらがこれからの礎となる知識になり、
戒めとなり、励ましとなったことが、私の率直な感想です。

” 今だけただ食欲が満たされることだけ考えて生きるだけでは、
そこには更なるは発展性や成長が無いからです。”

私が生まれた時点で既に、
マズローの4段階目までが「 無条件 」でクリアされていることを、
身の回りの環境や条件によって再認識することができました。

まず私はこれまでの人生と今を、幸運と不運の、どちらの面に傾けるにせよ、
人生の開幕から恵まれ豊かであったことに意識を向けました。
そして、その現実があるからこそ起こる自身の欲求に、
自らどう応えてよいかわからず混乱し、苦しんできたことに気づきました。

私はこれまで、容易く手に入れられるものが多かったからこそ、
自己実現も同じように簡単に求めてしまい、
彷徨うことになったことを振り返りました。

それに伴い実現性の確率が、世界規模でまだ低い段階であり、
個人レベルで彷徨うとしても、不思議ではないと考えました。

そこで、私が自身のためにその確率を上げるには、
どうしたらよいのかを知りたくなりました。

” 一言で言うなら、自己実現を自己満足として勘違いしてしまい、
他者を排除や利用する思考へと転換してしまうことで起こる弊害です。”

私には見覚えがあり過ぎて、この一節を無視することはできませんでした。

また、自己満足や自己中心的な言動を招きやすいのは、
自己実現が限りなく自己主義に偏っているからだ、という意見に、
両手を上げて賛同してしまいます。

そうすることで足の引っ張り合いや、奪い合いの社会構造が根深く、
世代が変わる毎にその傾向が強くなり、
「 古き良き時代は … 」という台詞が後を絶たないことに納得がいきます。

しかし、それもまた現実放棄にもなりかねないため、
今に意識を持つことを大切にしたいと思います。

ここでも「 自分を知ること 」と「 今を生きること 」に、
フォーカスを当てる重要性を見出すことができました。
いえ、自己実現にこそ付いて回る一生涯の課題であり、
挑戦なのかもしれないと思いました。

” 自己実現といっても、社会生活においては、他者ありきで、
他者実現をするからこそ、自己実現が可能となる、
この1点を忘れてはいけないわけです。 ”

こういった真理や摂理、法則に触れる度、
成功や目標達成には、抜け目や近道など無いことを再確認させられます。

そして知ったが最後、ただひたすら突き進むのみなのだと、理解することができました。
「 報恩感謝 」を思い出しながら、
自己実現には必ず、他者の存在の有難さに思いを馳せることとなり、
私に根付いている、自身と他者との関係性と方向性について振り返ることになりました。

” 人間は、どんな人間でも自我の有る王様です。 ”

他者実現という言葉が重く、長く余韻を響かせる感覚を覚えます。

他者が在ってこその私が在り、
その意識を持った自分が在ってこそ他者がある、
という相互関係と順序を大切にしたいと思います。

そうすることで、志の伴った言動をもって実現していく先に、
自己実現が果たされる、太く長い道筋が思い浮かんだからです。

” 人は、思い込む方へ向かって無意識に行動をしています。 ”

” ですので、その意味では全ての願いは叶っている、といえなくもありません。 ”

私が身につまされることは、その意識が行動だけに留まりませんでした。

動作や仕草、態度、振る舞い、思考や感情とそのパターンなどを、
自身で意識しているか否かに関わらず、
インプットされた思い込みを全身全霊でその方向に向かっているという事実です。

この現実を知らないままでは、
目隠しをしてこのまま進み続ける、
いえ、同じ道を回り続けるところでした。

” では、なぜ思い通りにならない、実現していない、と感じるのでしょうか?
その答えは、自分で決めているという実感がないという理由が大きいといえます。 ”

このコンテンツには、絶句してしまう箇所が多くあり、
その度に反省しながら、よし、ここから始めようと思い直す程です。

それくらいに私は、自身について十分に理解できていなかったことを、
自覚することができました。

この自分で決めているという実感がないことこそ、
自己実現の対極ともいえる、
精神の飢餓状態を端的に言い表していると感じます。

何しろ大多数に比べ、数は少ないとはいえ、
いえ、数が少ないから尚更のこと、
影響力がある人や目に見えて豊かな人の情報が、強調され、
魅力的に感じてしまいます。

人を羨み、真似しようとすることが、当たり前のように感じてしまうのですから、
自身を知り、見失わないよう「 自分で決めて実感する 」ことを重んじていきたいと思います。

” とはいえ自己実現の場合には … 人からの影響では成り立ちません。
影響を受けながらも、
それを自己実現のために活かしていく必要性があるわけです。 ”

” 時代は自己実現の環境が整ってきている、
とはいえ単なる自己満足の自己中心と勘違いしてはいけないということです。”

このように、シンプルに現実を突きつけてもらうと、
その事実を肯定できるか否かも、
主体性の無い「 自己満足 」に走っているのか、どうかを試されるように感じます。

夢は簡単に語ることはできますが、
利他行動を前提に自己実現を果たし、
これをやすやすと語ることは、はばかれます。

もし、しているとしたら勘違いになってしまうため、
夢を語ると同時に、夢の実現を実感していきたいと強く思うようになりました。

” … 今すぐ自己実現は出来ます。
ただし、” 自分で決める事さえできれば ” の話です。 ”

” その上で、全てを活かすことさえできれば、実現します。
そして、全てを活かすには、「 活かす! 」と決めることです。
肯定的に取り入れて活かしていくことで、
自己実現はいとも簡単に達成できるといえます。 ”

このサイトに入れ込まれている客観的、且つ肯定的な言葉の数々が、
私は個人的に、大変好きです。

単純に情報を垂れ流すだけのサイトを、多く渡り続けてきた私にとって、
「 もっと早く巡り会いたかった 」と思わせてくれた言葉が詰まっているからです。

できるものはできるから、やってみてください
とシンプルに背中を押す言葉に、今日も励まされるのです。

だからこそ、私は「 決める 」という言葉が好きになりました。

これまで失敗や逃避ばかりを繰り返してきた、
いえそれすらも挑戦してこなかった時間に思いを馳せ、
自己実現は達成できる、
人生に起こる全てを活かすこともできると、自身に約束したいと思います。

” … 満足感とは永遠に得られるものではありませんし、
裏を返せば満足感は直ぐに得られるわけです。 ”

” 今すぐに今出来ないで、いつ出来るのか?
その答えが、今です。今しかありません。”

私はこの一節を、
単なるキャッチコピーとして捉えることはできませんでした。

この言葉は目に見えない心を、
リアリティでもって、鷲掴みにする力強さがあります。

そのことを感じつつ、このコンテンツ全体は、
個人的にさらっと、読み流せるものではないと感じています。

思考と言葉とただじゃれ合うだけじゃなく、
実感として、自分事として自己実現を「 真剣に 」考える時、
安易な答えを出せない自身に気づきました。

だからこそ、私は同じ文章をしっくり来るまで読み、
関連コンテンツも貪るように読みながら、
着実に思考の変化が、
これまでの思考や現実とズレていくことを「 楽しんで 」います。

これもまた、全てを活かしたい意識からなのかもしれません。

” これからは、自己実現は当たり前。
自己超越で生きてまいりましょう。 ”

当たり前に思えるほどに
自己実現を、いつまでも自身を押し上げ続ける源泉として、
創り上げることを決めたいと思います。

源泉からは無限に、勇気や活力、集中力が湧いてきます。
決して私の可能性は枯れることはないのだと、安心しました。

また自己肯定も、自己否定も、
最初から自分のものではなかったと、知ることができ、
自身の存在にかかる靄が晴れた気分です。

そして本当は、自身の存在や価値を自分で決めていいのだと、
世界と自身のありのままの姿を観るための「 視点 」を持つことができるようになり、
本当に良かったと感じています。

このコンテンツをきっかけに、
自己実現を自身で決めることから始め、
言葉だけでなく現実を変えていくことが、
私のこれからの自身のための使命になりました。

そのお手伝いをして頂き、
このコンテンツの数々の言葉に感謝します。
有難うございます。

カテゴリー
トレーニング メンタル 潜在意識からの視点

潜在意識で仕事が変わる13の習慣

事と潜在意識が、果たして関係があるのでしょうか?

仕事と一言でくくってみても、問題を挙げればキリがない程に、山積みと言っても過言ではないでしょう。
厳しいといえる現実の中で、「潜在意識で仕事が変わる13の習慣」と聞いて、嘘かホントか?と迷うかもれません。

13ありますので、13の内の何か1つでもやってみると、何かが見つかると思います。

それだけに留まらず、何かここに書いてある1つのことがきっかけとして、気づきを得て開眼することで、
もしかすると、今まで見えていなかった解決法が見つかるかもしれません。

なぜなら、どんな大きな変化であったとしてもキッカケはほんの些細な事であったりするからです。
仕事の問題を解決
これがキッカケで、眠っていた能力の目覚める、覚醒を促すキッカケとなることができれば…

苦労して書いたかいがあったということとなりますので、これ以上の喜びはありません。
※最後に仕事に関する格言を1つだけ記載いたしました。ご参考にしていただければ幸いです。
あなたの明日には、希望が差し込んでいることを保証します。

あなたはただ、その事に気がつくだけでいいのです。 それでは、はじめましょう…

1,仕事探しは、どうすればいいの?

事探しと一言でいっても、正社員やパート、主婦などの環境や年代、地域などに分かれるでしょう。
細かいことは、ハローワークに行けばわかると思いますので、ここでは潜在意識からの観点で観てみることにします。

仕事探しでハローワークへ出かける前に、潜在意識で、本当にやりたいことを問いかけてみましょう。

本当にやりたいこととは、やりたいことに苦痛が伴ったとしても、「それでもやりたい!」と思えることです。
すると、向こうから情報が飛び込んでくるようになります。

2,仕事辞めたい、仕事行きたくない場合に何か良い方法はない?

事なんか辞めたい」と一言でいっても、
人間関係が理由であったり、結婚であったり、その理由は様々でしょう。 時に、心が疲れた事で、鬱的な状態になることもありますし、
誰にも言えないことで、死にたいと思うことすらもあるかもしれません。

また、新卒のスタート時はスムーズにいっていたとしても、一週間、2年目、3年と経過するにつれ、変化していくこともあるのです。

その理由で、一言で甘えなどと、片付けられないのではないでしょうか。
もし、ゆっくり休むことでも、一向に回復せず、仕事を辞めたいと考えているようでしたら、辞めてもいいと思います。

ただ、そんなに簡単に済まされないからこそ、思い悩んでいるに違いありません。

ということで、ここでは色々言って更に混乱してもいけませんので、
その問題を少しでも解きほぐす手助けをするために、1つだけある方法を、提案しておきます。

その方法とは、この2つを、ノートに全て、書き出してみることです。

それは「辞めたい理由と、辞められない理由」です。
まずはそれをやってみて、それから、もう1度悩んでみてください。

3,仕事の流儀と哲学って何?

儀とは、元々芸能や武道からきている言葉です。それを比喩して使うことがあります。

流儀とは、あるものに対する、その人なりのやりかたを比喩的に言う。~Wikipediaより

仕事の流儀というと、思い浮かべるのは、数々の記録を持つ、野球選手イチローや将棋の羽生善治名人、サッカーの本田圭佑などですね。
他にも、芸能関係ではお笑い芸人の松本人志や遠藤、そして今回の映画で引退した宮﨑駿も挙げられるかもしれません。

また、仕事の哲学で有名なのは、最高の成果をあげるなどの、ピーター・ドラッカーの名言集でしょう。
※日本では安田正さんが有名なようです。 ここでは、有名人の仕事の流儀や哲学というよりも、直ぐにでも役立つ身につけ方のポイントだけ、置いておくことにしますね。
仕事の流儀とは、プロフェッショナルということで、技として、そこまでこだわり抜く精神、というか、事実やり遂げる事を言うのかもしれません。

それがゆくゆくは、哲学として形成していくことになります。 自分なりの流儀を持って、
「これだけは、誰にも負けない」
というワザを磨いていくことこそが大事なのではないでしょうか。

そしてそれは、大小は関係ありません。

何かと比較しないことです。どんなに小さく思える事でもいいと思います。
全てが中途半端になるくらいなら、他の全てをなげうってでも、成し遂げるべきです。

4,仕事のミスをした時に、何とか出来ないかな?

仕事について
事にはミスがつきものです。
とはいえ、ミスをはじめから狙ってする人もいないでしょう。

そうは言っても、仕事は現場で起きてます。言い訳は通用しないと思います。

この理由でここでは、仕事のミスが、悪循環に陥ることで連発してしまい、
最悪クビにならないように、なくす(減らす)対策を置いておきますね。

これで、隠微にすませ落ち込む必要もなくなりますし、報告に怖いと思う必要もなくなると思います。
仕事でミスした時には、上司の小言を聞くことも人間関係の潤滑油には大切なことかもしれません。

まず最初に、ミスは必ず取り戻せる、と強く信じることです。

では、どうすれば、取り戻せるのでしょうか?
潜在意識からのアドバイスとしては、自分自身に次の質問を問いかけてみるようにしてみてください。

確かにミスをした。
だからこそ、どうするんだ? これは「失敗は成功の元」という意味は元より、
何に向かっているのか?
ということを見失わない方がもっとも重要だ、ということになります。

必ず○○になってみせる!
という意気込みさえあれば、全てのミスや失敗、悩みも全て、肥やしにしていけるでしょう。

5,仕事のストレスの解消法ってある?

事には、ストレスがつきものです。
もし、ストレスが全くない仕事があったとしたら、大勢の人が群がってくるでしょう。

ストレスも放っておくと、眠れない(寝れない)状態になったり、過食症を引き起こすこともあります。

限界を超えると、免疫力低下に繋がることで、様々な病気を誘発してしまいかねません。

そうならないよう、早めに発散し解消をすることです。 ストレス解消法については、世の中に出回っているので、
ここでは、ストレスへの捉え方を変える方法を1つ置いておきます。

ストレスとは、そもそも何なのでしょうか?

ストレスとは、生物学的には何らかの刺激によって生体に生じた歪みの状態を意味している。
元々は材料力学上の言葉で例えばスプリングを引き伸ばしたり、
ゴム球を押し縮めたりした時にその物質の内部に生じた応力の事を言う。~Wikipediaより

刺激、つまり負荷がかかっている状態と置き換えてもいいのかもしれません。
ではここで、少しだけ、この刺激や負荷が無くなるとどうなるか?想像してみてください。

そうですね。無重力のような状態です。

ですので、とても楽なイメージがわくかもしれません。
しかし、もしこのような状態が続くと、”退化”してしまいます。
負荷トレーニングは、強化するためには、必須なのです。

では、どうすればいいのか?

シンプルにするために、答えを2つに絞ってみましょう。

「イヤイヤながらストレスを受けるのか?」
それとも、
「進んで、ストレスを望むのか?」

分かりやすくいえば、オリンピック選手をイメージしてみてください。
望むことで、コントロールできるようになります。

6,仕事が辛い、したくない、そんな時の解決法はある?

事が辛い、逃げたくなる。」
という気持ちにかられることがあるのなら、逃げ出せばいい、と思います。

現状で、どこまで逃げられるのか?は人によって違うでしょう。

ただ1つだけ忘れてならないのは、転職しても、また新人からスタートです。
それがあるからこそ、乗り越える必要性も出てきます。 ストレスと似たようなところがあると思いますが、
「辛い」と思えた時、乗り越えるには、辛抱強くなる必要があります。

とはいえ、一言でいってみても、実際には大変でしょう。
そこで、軽減させる方法を、置いておきます。 この言葉を、声に出してみましょう。

「わたしは、わたしが思っている以上に、周りから評価されている。」
とても、そうは思えない時には、
「まだ、誰も気がついていないだけだ。」
そう思うことで、虚しくなりそうになった時には、
「少なくとも、自分は気がついている」

そう思えるためには、小さな事でもいいので、
何か1つ、やり遂げてみる
ということです。 ちなみに、我慢は謙虚になれば、しなくて済みます。
謙虚とは、ありのままの自分を受け入れるということです。仕事ができない時には

7,仕事ができないので、出来るようになる秘訣とかあるかな?

論からいえば、仕事ができない人はいません。

とはいえ、思い込んでいる状態では、にわかには信じられないかもしれません。
ですので、できないと思っている人、もしくは思わされている人は、大勢いると思います。

なぜなのか?

仕事は結果を重視されるからです。
ただ、それは「最後にどのような結果を出したのか?」
という部分に焦点が当っているだけの話に過ぎません。

では結果をバンバンだしていけば、上司や先輩に気に入られるのか?というと、一概に言えないでしょう。

そこには、嫉妬など様々な感情が渦巻いているからです。
とはいえ、どちらにしても問題があるなら、結果をバンバン出す方がいいと思いますので、
ここでは結果を出す事に、焦点を当てて解説しますね。

極端な例でいえば、あなたは今、既にこの文章を読んでいるという結果を出しています。

なぜ、読み続けているのでしょうか?
その理由はおそらく、仕事で結果を出すことで、できる人になりたいからでしょう。
「できない」と思う事に焦点を当てる前に、まずは、わずかな結果に焦点を当てます。

その積み重ねが、大きな結果を招くのです。

繰り返しますが、どこに向かっているのか?
がもっとも重要な事です。

「できない」ことへ意識を向かわせるのは、今すぐ辞めて、できるようになる事へと向かってみてください。
いえ、今すでに向かっています。
あとは、求められる結果を出せるのは、いつなのか?という時期の違いに過ぎません。

※小休止 ⇒なぜ、自己暗示は危険なのか?

スポンサードリンク

そんなに待てない、と現場で言われたとしても、出来るという前提になるということは、
既にできていると同じ意味なのです。

8,仕事が楽しいって、どういうことなの?

事に対し、楽しいと感じている割合はそんなに多くはないのではないでしょうか。
しかしもし、楽しいとただの1度も思ったことがなかったとしたら、
感情は表裏一体なので、苦しい事も感じたことがない可能性が高いといえます。

環境でいえば女性同志の職場であったり、人間関係だったり、
またはやり甲斐であったり、様々な事情が絡んでくるでしょう。
ここでは、どうせ人生の半分以上は費やす仕事なのだから、楽しいと感じられる方法を、置いておきますね。

まず前提として、仕事をマトリックスと捉えてください。

どういうことなのか?
マトリックス、つまり、仕事とは、生み出すもの、という捉え方をするのです。

そうすると、生み出す行為には、痛みがつきものですが、根底には幸福や大きな喜びが生み出されます。
そして自由自在に、仕事に楽しみを生み出していきましょう。

マトリックスについては、詳しくは別のところへ書き出しておきました。
リアルマトリックス
ここでは、より具体的な方法を置いておきます。

仕事が楽しい、と感じられるようになるためには、2つの方法があります。

1つ目は、楽しい事に目を向けること。
これは、仕事の中でも楽しく思えることを見つける、ということです。

2つ目、仕事をやっていて、今まで1番大変だったことを思い出してみましょう。
もしかすると、思い出したくもないほど、大変だったかもしれません。

次に、今と比較してみます。
すると、今がどれほど楽しいかに気がつくはずです。

もし、「いや、今が1番大変なんだよ」
ということでしたら、おめでとうございます。
先々、楽しく思える、比較対象が出来ている、ということです。

今が永遠に続くかもしれないという感覚、それは愛する人と一緒にいる時だけにしましょう。

9,仕事旅行ってどんな事?

事旅行を、ご存知でしょうか?

仕事旅行とは、今から仕事をはじめる人が、まるで旅行に行くようなワクワクする感覚で、仕事場を見学することです。
この感覚を、仕事をしながらにして出来るようになったら、きっとワクワクしながら仕事が出来るでしょう。

「そんな余裕は無い」

なるほど。そうですね。
真剣勝負の仕事です。そんな悠長なことは言ってられないのかもしれません。

そんな時には、真剣勝負をやっている番組やドラマ、映画を見てみましょう。
時代劇でもドキュメンタリーでも、なんでもいいと思います。 真剣勝負であればあるほど、美しさを感じ、感動を覚えるはずです。

10,仕事占いに興味がるんだけど、当たる占いを知ってる?

仕事と占いについて
分が、今の仕事に向いているのか?いないのか?占いを見てみるのもいいでしょう。
ただここでは、潜在意識の観点から、無料でしかも、より当たる占いの方法を見てみましょう。

今やっている仕事には、必ず意味があります。

信じられませんか? そうです。
実は、意味があるか、どうかは、未来にならないとわかりません。

つまり未来に答えがあるということですので、どうなるか予測できない、ということですよね。
それで占いに繋がります。
それではここに、未来を作る方法を、1つ置いておきます。

未来に、どんな自分が存在するか、勝手に決めてみましょう。

現状とか、関係ないです。
結局は「こんなるとは思いもよらなかった」というような人生が待っている可能性が高いのですから。
ならば、勝手に決めてしまいましょう。

思う存分、理想を描いてみてください。

すると、その未来から今の自分を見ると、今はとても意味が有るものになるはずです。
もしそれでも、未来がこうなっているのに今ここにいるのはオカシイ。
と感じるようでしたら、未来も環境が変わっても、結局は何も変わらない可能性が高いといえます。

なぜなら、今ここにいる自分が未来にいなければならないからです。

今が意味あるものになってこそ、未来も意味あるものになります。
同じように「今が理想通り」と思えることで、未来も更に理想通りになるのです。

是非これからは、自分で自分を占うようにしてみてください。
あなたの人生に責任がない占い師が、どんなに生年月日やタロットをやるよりも、大きくあたる可能性が高いといえるでしょう。

11,仕事とは、結局は何なのさ?

事とは、結局は何なのでしょうか?色々な事を考えられるでしょう。

名言も多いと思います。もしかすると、面接でも聞かれるかもしれません。

仕事とは、職業の事であり、職業(しょくぎょう)は、日常的に従事する業務や労働など、技能、知識、能力などをまとめた一群の職務のこと。
ほとんどの場合、生計を立てるため、つまり生活するのに必要な(衣食住などの)物資やサービスを得るため、現代であれば主としてそれを得るために必要な金銭を得るためになされている。~Wikipediaより

つまり、自分の能力を役立てる事で、生活が潤っていく手段が、仕事ということです、。

では、どうすれば、更に向上させることができるのでしょうか?
簡単です。 その答えは、

問題を解決するための知識を集め、実験と検証を繰り返し、技が磨かれることで、誰かのために役立てていく

ということです。

これで、あなたはまず、そのための知識を1つ得ました。
このような言い回しを繰り返す理由は、いつからではなく、今からが重要だと思うからです。

12,仕事が速い人と仕事が遅い人の習慣って、そんなのあるの?

事が速い人と仕事が遅い人は、
できる人できない人の違いにも通じてくるかもしれません。

その違いとは、習慣から来ています。
つまり、日頃からどのような考え方で動いているのか?の違いの積み重ねから生まれます。

その考え方の違いに、時間に対する概念の違いがあります。

時間とは、そもそも存在していません。
ただの約束事です。

ですので、仕事が速くなる方法を、より具体的にいうならば、
早めに終わらせるようにすればいいでしょう。
時間いっぱいに使う必要はありません。
余った時間を心配するなら、再確認でも、次の仕事の準備でもしておけばいいと思います。

「そう思っていてもできない」 ということでしたら、早めに始めればいいだけの話です。
仕事には、早めに始める、という概念がない可能性が高いですから、まずは、それをやってみましょう。

あくまでもやってみてからの話ですが、それでも無理な場合は、誰かにやらせましょう。

「仕事だから、そんなの無理だ」 でしたら、お金を出して、出来る人へ頼めばいいと思います。
「生活がキツキツなので…」ということであれば、 もう1つ仕事すれば、大丈夫です。

人に頼んだとしても、出るお金より入ってくるお金が多くなればいいだけの話ですから。

「冗談でしょ?」

分かりました。
理解が難しいのなら、別の角度から。

社長に、次の提案をしてみましょう。

わたしは○○をしますので、今の仕事は○○さんがもっと早くできると思いますので、是非やらせてあげてください。

「そんな勇気はない。受け入れてもらえるわけないし。」
その問題なら、次の言葉を言えば大丈夫です。
「わたしが責任を持って、売上を○%上げます。」

仕事が速い人と仕事が遅い人といってみても、結局行き着く先は、
責任感と全体を観る視野の広さとなります。

13,仕事に効く、仕事術というのが、ホントにあるの?

仕事術について
事術とは、その昔、忍者が使っていた隠密行動の事をいいます。

というのは冗談です。

仕事術と一言でいっても、状況に合わせ、それこそ無限にあると思いますので、本やブログ、セミナーも数多く出ております。
他にも、不要なモノなどの数を減らし、生活や人生に調和をもたらそうとする生活術や処世術である、断捨離から神社まで、挙げればキリがありません。

ですのでここでは、整理法や時間管理(時間の使い方)を含めた、仕事術の根本を簡単にまとめておきますね。

仕事術とは、今なにをスべきか?すべきことを理解している状態の時、生み出されます。
例えば、先ほどの忍者でいえば、自身の命がやばい!と思った瞬間に空蝉の術で、衣服や何かを犠牲にして助かる術です。

もし、忍者が「まだ大丈夫だろぅ」と呑気こいていれば、術は使えないと思います。

そもそも、その危機感がないと、そんな術は生み出されてもいないでしょう。
仕事術も全く同じです。 命=時間 今、机の整理をしなければ死んでしまう
このような状態になれば否応になく生み出せる、それが術というものです。

この根本が分からない内に、どんなに術の種類を調べマスターしようとしても、
全く活かせない、といっても過言でありません。

 

以上13個の習慣を、足早に解説してきました。

ポイントだけまとめましたので、分かりにくい場合には、何度か読みなおしてみていただければ幸いです。
深く染み込ませることで、自分自身の習慣が変わり、習慣が変わるということは、人生が変わるといってみても、決して大げさではありません。

編集後記

事と言いますと、
文中にも書きましたが、人生の大半を占めています。

もしかすると、寝る時間を除けば、家族といる時間よりも長いかもしれません。
ですので、どうせなら楽しくやっていける人生が望ましいと思います。

実は、わたしは釈迦の言った衆生所遊楽を信じているのです。
何のために生まれてきたのか?
何のために生きているのか?
その答えは『楽しむため』だと信じています。

あなたがこれから、徐々にか、それとも一気にか、それはわかりませんが、
仕事を楽しんでいける人生になられることを信じてやみません。

今回も最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。

今後は、もっと気づきとお役に立てる情報を発信していきます。
またお逢いしましょう。

お約束の仕事に関する格言

なたたちにひとつの言葉を教えよう。

この言葉は鈍才を天才に変える。 この言葉は賢い人を頼りにできる人に変える。
この言葉は、あらゆる扉を開けてくれる。 この言葉は世界で最も美しくまた力を持っている人たちを あなたに会わせてくれる。
この言葉はすべての人に成功を与える。

その魔法の言葉は『し・ご・と』であるのだ。

ルイ・ナイザー

仕事を無意識から劇的に改善するには…
「こんな方法があったのか!?」