潜在意識活用法でお金を引き寄せる法則24

潜在意識!『すごい!潜在意識』お金の潜在意識活用法と引き寄せの法則

『すごい!潜在意識』サイトでは
24時間年中無休いつでもどこでも学べます。
出来る限り道理に基づき、科学的に解き明かすことで
現実に少しでもお役に立てるコンテンツを提供してまいります。

潜在意識からの視点

結果が出る人と結果が出ない人の決定的な違いとは?

投稿日:2015年8月3日 更新日:

果が出る人と結果が出ない人の決定的なたった1つの違いとは?
このたった1つが分かれば結果が出るようになるとしたら…
あなたは、この違いを受け入れるでしょうか?

この記事の目的は、決定的な違いを知りそして受け入れることで、
「圧倒的な結果」を出す人になっていただくことです。

結果が出る人と結果が出ない人の違い

個人的には、出る人出ない人と分けるのは好きではないので、結果が出る時と出ない時に分けたいところですが、
分かりやすくするために、タイトルのまま進めていきたいと思います。
わたし自身、結果が出ない時と出ている時の両面を経験しているわけです。
こちらも関係ありますので、ご参考ください
⇒暗示で変わる潜在意識の世界

ところで、私達の世界は今後どうなっていくのでしょうか?
温暖化の影響なのか、最近暑いですよね。

あなたは今日、何回ほど「暑い」と口に出したか覚えていますか?

わたしは5回ほど口に出してしまいました。
それで、ますます暑くなった次第です…

 

結果が出る結果が出ないの大前提とは?

果が出る人出ない人を解説していく前に、あなたが知っておくべき大前提があります。

それは‥

あなたはこれまでに既にいくつもの結果を出してきている、というまぎれもない事実です。
ただそれが、あなたの望んでいる結果であったか?あるいはそうでなかったのか?の違いに過ぎません。

では、その違いをもたらす違いは何なのか?

わたしは答えを求めつづけました。
ここではあなたに望む結果を出していただきます。そのために制作しました。

もしかするとあなたは、望む結果を出せない原因を外側に求めているのかもしれません。

ここでその違いの本質を暴くことで、内面をコントロールできるようになり、
あなたはこれから、”望む結果”を出せるようになります。

それでははじめてまいりましょう。

結果が出る人と結果が出ない人の決定的なたった1つの違いとは?

結果が出る人と結果が出ない人の違いがあることを、何となく感じてはいました。
わたし自身、何をやっても結果が出る時と何をやっても結果が出ていない時がありましたし、
何よりも、数多くのクライアント様と接する中で明らかに違いがあると感じていたのです。

この何となく感じていた違いを、最近になって真剣に考え始めました。

様々な観点から考えた結果、1つの結論に行き着きましたので、
公開させていただくことにした次第です。

結果が出る人と結果が出ない人の違いについて

結果が出る人と結果が出ない人の違いについて、まず申し上げておきたいことは、
違いと一言で言っても、人の数だけあるわけです。

結果と言ってみても、どんな結果を出したいのか?

その目的の違いでも、大きく違ってくるでしょう。
星占いからノウハウ、性格、仕事術など含めると…
もしかすると、その原因は星の数ほどあるかもしれません。

全ての人が簡単に違いを知り結果を出せるなら、苦労はないわけです。

そこでここでは、その中でも全てに共通する根源的な違いにフォーカスを当ててみたいと思います。

当たり前過ぎて、他ではあまり取り扱っていないけれどかなり重要である、
このような観点から、結果を出せる人出せない人の決定的な違いについて、
あえて1つに絞ってお伝えします。

結果が出る人と結果が出ない人の決定的なたった1つの違いとは?

果が出る人と結果が出ない人の決定的なたった1つの違いとは?
まず、結論から申し上げます。

この違いを検討していくうちに行き着いた、決定的な違いを一言でいうなら…

『人の話を聞く人と、聞かない人の違い』

にたどり着きました。

宜しいでしょうか?
聞いていただいていますでしょうか?

まず、この聞くということにつきましても、ただ耳に入る入らないということではなく、
「認知する」という意味において”理解しようと努力する、心を開く、素直になる”など様々な要因が絡んできます。

この詳しい話は後ほど解説するとして、
なぜこの違いが決定的な違いをもたらすという結論に行き着いたのか?
ということから話していきましょう。

まず、理解していただきたいのが、
これまでの人類の歴史の中では、とてつもなく素晴らしい(凄い)人は、数多くいました。

挙げればキリがありませんし、人によっても凄い度合いが違ってくると思いますので、
思想の面で有名な人をあげるなら…
釈迦やキリスト、マザー・テレサやガンジーなど…
世の中を救おうと真剣に考え、実際に行動を起こした方々がいたわけです。

そして、実際に素晴らしい(物凄い)影響力を発揮し、数多くの教えを残して語り継がれ…
今に至ります。

このような素晴らしい方々のお陰で、今の世があると言ってもいいのかもしれません。

この話がなぜ結果を出せる人と出せない人の話に繋がるのか?

それは抽象度をあげてみてみると、結局行き着く先は同じところへ行き着くからです。

どういうことなのか?

数多くの偉人がいたに関わらず、悩みは減るどころか増えている傾向にあるという見方もできますし、
争いや憎しみあいも未だになくなっていません。

こんなに素晴らしい人が星の数ほどいて、
星の数ほどの教えがあるにも関わらず、
なぜ、結果を出せる人と出せない人に分かれるのか?

その行き着いた答えが、先ほど申し上げた
『人の話を聞く人と、聞かない人の違い』
になったのです。

例えば、お釈迦様を例に出してみてましょう。

お釈迦様がどんなに素晴らしい教えを、
真心を込めて相手を思いながら聞かせたとしても…
人の話を聞かない人には、意味がなくなるわけです

これは、自分自身を振り返って観察してみるとよく分かります。

結果が出ていない時は、人の話を聞いていないパターンが多いわけです。
もっというなら、聞いていているつもりになっています。
要するに知っているつもりになっているのですね。

脳には知っていると1度捉えてしまったことは、
スルーしてしまうという仕組みがあります。

知っていることと理解していることは違ったのです。

ここで、
「人の意見に左右されず、結果を出したこともあるのではないのか?」
という声が聞こえてきました。

それは、そうです。
「結果を出した」
ということで、今回の違いでいえばokの部類に入ります。

問題は…
望み通りの結果を出せない時、ということです。

結果を出せないパターンにおちいっている自身の心の声に従って結果を出していけるなら、
それが1番です。理想的だといえるでしょう。
しかし、それでも結果が出ない時にこそ人に教えをこいたくなるはずです。

これは、厳密に言うとその時のことです。

「結果が出る人と結果が出ない人の違いを知りたい、そして役立たせたい」
という欲求が沸く時というのは、まさにこのような自分でやっていて結果が出ない時だからです。

ではなぜ、このような人の話が入らない状態になるのでしょうか?

次に、この原因について更に紐解いてみましょう。

結果を出せない人が、人の話を聞かない確率とは?

果が出ない人の確率は、結果を出せない人が人の話を聞かない確率の高さから割り出せます。

しかもそこまで分かっても、人の話を聞かない確率は上がりません。

なぜなら…
結果を出せない自分を認識できないからです。

この事に関する詳しい解説は、前回お伝えしました。

  1. 無能力を自覚していない…不安と興奮
  2. 無能力を自覚する…フラストレーション(欲求不満)と混乱

情報源: 願望実現を阻害する混乱の正体とは? - 潜在意識の活用法~すごい!「潜在能力」お金と引き寄せの法則 |

1段階目で結果を出せる方法を知り、不安と興奮で胸をふくませます。
そして2段階目において、自覚…できなかった場合、他の何かのせいにします。(それが自分自身である場合もあります)
すると…1番に戻ってしまいます。

つまり、また他の結果を出せる方法を探す…という循環を繰り返していくわけです。
しかも知識ばかり増えていくことで、知ったつもりになる状況が増えていくことで新しい情報が頭に入らない、
このような悪循環におちいってしまいます。

これがもし、「学べば学ぶほど、知らないことを知る」ということに気がつけば、
誰が悪いのでもない、ただ取り入れ役立てていくことになります。
そして、それが自分自身を形成していくことになるわけです。

そうなると、ほぼどんなことでも結果を出せるようになり、
どんなことに対しても‥それが例え失敗だったとしても、
そこから学びを得ることができるので、最終的には結果に繋げ取り込んでいけるようになります。

「なぜ…結果がでないんだ…」という状態から、
「なるほど!そうだったんだ!有り難い!」
と、どんどん前へと進んでいけるようになるわけです。

このように、結果を出せない状態から出せる状態へとチェンジできるには、
自分自身で気がつくしかありません。
もし、傷ついた心があることで感覚が麻痺してしまうことで気づけない場合には…
まずはカウンセリングやスピリチュアルを受けるなどをすることで、癒してもらうしかありません。

ここで取り扱う内容は、結果が出る人と結果が出ない人の違いの話なので、その意味ではシビアな話になります。

過去の結果が出ない自分にとっては、未来の結果を出す話は、
耳が痛い話の可能性が高い、と思って調度良いと思います。
逆に心地良い話は、コンフォートゾーン(安心領域)内の話の可能性が高いので、
同じことを繰り返してしまう、あるいは何も変わらない可能性が高いといえるでしょう。

ちなみに結果を出せる人は、抱えている問題に対し、
その問題の解決とは全く違うところからもヒントを得られます。

それに対し結果を出せない人は、結果を出せしている人の話も含め、自分が納得いく話しか耳を傾けません。
つまり、話を聞く前に、ふるいにかけてしまうわけです。※NLPではフレーミングといいます
これは偏見により、受け皿を小さくしてしまうことを意味しています。
しかも、この問題は感情に関わることなので、
頭で理解しただけではコントロールすることはできないのです。

ではどうすれば、人の話を聞けるようになるのでしょうか?

今回の最後に、そのヒントとなる話をして締めくくりたいと思います。

耳を傾ければ

人の話を聞く方法

の話を聞くには…人の話に耳を傾ければいい、ということになりますが、
ことはそう簡単ではありません。

単純ですが、簡単ではありません
単純と簡単は、違うのです。

まず重要なことは、あなたがどんな人間なのか?というタグ付けをすることです。
最初に話した大前提を思い出してみてください。

そうです。

あなたはこれまでにいくつもの結果を出してきました。
結果を出している自分
というタグ付けをした上で、望む結果に繋げていくために
これから具体的な聞く方法を伝授いたします。

望む結果を出すための聞き方とは?

その具体的な方法とは‥

  1. ゆっくり
  2. 落ち着いて
  3. 丁寧に
  4. しっかりと
  5. スローダウンして

聞けばokです。

これは、早口などという発信側の意味ではありません。
受け入れる心の準備のことです。

とはいえ、この方法も完璧だとはいえません。

なぜなら人は、自分の都合で判断し重要度を決めているからです。

楽するほど結果から遠のく理由とは?

前々回、時間の使い方で直感のスピードの早さをご紹介しました。

ダニエル・カーネマン著「ファスト&スロー~あなたの意志はどのように決まるか?」

情報源: 時間の使い方2~時間の停止から加速へ3つの秘訣 - 潜在意識の活用法~すごい!「潜在能力」お金と引き寄せの法則 |

しかし実はこの書籍の内容は、直感は時に間違いを犯すという例が次から次へと書いてあります。
プロスペクト理論でノーベル賞を受賞した、ダニエル・カーネマンの書籍なのですから当たり前なのですが、
私達が判断しているその殆どは間違っている可能性があるわけです。

この書籍では結局のところ、殆どの場合は直感でも問題なく生活できているので、
「何とも言いがたい」ということになっています。

そもそも、この書籍の執筆目的としてあげているのが、
「井戸端会議のレベル向上」
という主旨で書かれています。

こちらが、締めの1文となりますので、添えておきますね。

井戸端会議が質的に向上し語彙(ごい)が的確になれば、よりよい意思決定に直結するだろう。
意思決定者にとっては、自分自身の内なる疑念を想像するよりは、今そこで噂話をしている人や
すぐに批判しそうな人の声を想像するほうがたやすい。
自分を批判する人々が正しい知識を身につけ、かつ公正であると信じられるなら、
そして自分が下す決定が結果だけで判断されるのではなく
決断に至る過程も含めて判断されると信じられるなら、
意思決定者はよりよい選択をするようになるだろう。

ともあれ、楽するほど結果から遠のく理由とは、
結果の出ない状態の判断を、無意識の領域に任せ自動操縦しすぎている場合に起こるからです。

結果を変えたければ、操縦桿を握るそして方向を変える、という2つの意志決定が必要となります。

そしてこの意志決定には、どちらかと言えば苦渋の決断が含まれます。
なぜなら、これまでの結果の出ない時に出していた決断とは、
全く違ったアプローチをとる必要が出てくるからです。

ここまでは、宜しいでしょうか?

まとめますと、結果が出ない時には、
これまでとは全く反対の方法を試すくらいで丁度いい、ということになります。
それほどの覚悟があれば、人の意見もスムーズに入ってくるわけです。

それでは最後に、結果を出せる人のグーグル君から紹介してもらった記事と動画を、
まとめてご紹介して締めくくりたいと思います。

結果を出せる人のまとめランキング~ベスト5

結果を出せる人の特徴を、まとめてみると見えてくるかもしれませんので、
ここに添えておきますね。

※2015年8月3日現在、検索キーワード「結果の出る人」上位表示順
※※2015年10月1日に確認したところ、当サイトが3位に入ってしまったので、
記事を書いた当初とは、わずか2ヶ月あまりの間に、かなり順位の変動があったようです。
youtubeの動画も削除されておりました。
ポイントは書いてありますので、そのままにしてあります。予めご了承くださいませ…

1位:

結果が出る人には、3つ共通するポイントがあります。

1:行動するのが早い

2:継続する力がある

3:ポジティブなイメージ

情報源: 第48号:結果が出る人、出ない人の違い

前を向いて進まなければ、結果はだせません。
なぜなら、結果は未来にあるからです。

2位:

できるだけ前倒しにする。

最初にプロトタイプを見せて、素早く方向修正をする

自己啓発書を読むよりも、職場のデキる人をパクった方が早い。なぜなら、職場最適のやり方は職場によって異なるから

情報源: すぐに結果が出る!仕事の速い人がしている7つの習慣 - NAVER まとめ

フォーカスを絞り込み、素早く、柔軟に行動を起こしていく、ということですね。

3位:

結果が出る人、出ない人とでは、どう違うのか?

<結果が出る人>
1.自分の内面に目を向けられる。焦点をあてられる
2.行動力がある
3.素直で自分の考えに固執しない。柔軟な見方が出来る
4.物事や人に対して、肯定的
5.決めたことを守る
6.精神的に自立している

<結果が出ない人>
1.自分の内面に目を向けるのがイヤ
2.やってみる前から、あきらめがち
3.正しい/間違っているという見方で判断をしがち
4.物事や人に対して、否定的
5.決めたことを守れない
6.言い訳が多い
7.依存心が強い
8.すぐに他人のせいにする

 

情報源:結果が出る人、出ない人-BESTCOACH

依存を辞め、能動的にやる必要があります。
責任感は、結果に繋がるからです。
責任感といっても、「責任を負う」ことと、「責任を持ってやる」では、
180度違います。
自分自身のせいにもしてはいけません。

では、他人のせいにするとどうなるのか?
人のせいにすると、その他人に支配されたことを意味します。

 

4位:

youtubeより~苫米地英人【結果が出る人と出ない人の違いとは?】

この方のスコトーマ外しをコーチしているクライアントから聞いた話としては、
この方は知識が抱負で、説得力を増すための角度を変えた話と、営業の話が入るため長くなりがちですが、
分かりやすいですし、面白く聞けるということです。(立場は機密事項ですので流してくださいませ)

結局のところ、「万人に共通する前提を持ち、ターゲットを絞る(USP)」という、
アフィリエイトの無料レポートにあるような内容を、全く違う分野のコンフォートゾーン(安心領域)という
専門用語を加えることだけで凄い話に聞こえるように話されます。
しかも数十万円のセミナーの内容はこの話に陰謀論を付け加えただけで、
他にも様々なセミナーで使いまわしていますが、言っていることはほぼ同じです。
その意味ではご本人が最後に仰られているようにかなりお得といえます。
ただ高額なお金を払って参加した人は‥価値を感じられたのならそれはそれでいいのかもしれません。
※この話術(破壊的説得)を学びたい方は、お時間がある方は聞いてみるのもいいでしょう
(特に価値の上げ方 コツは「わざわざ調べないだろう」というものを連続して繰り出すことです。
1例:PC博士+自己啓発翻訳家⇒脳機能学者他造語多数‥
細かくはアメリカ人の方々に直接確認願います “publish or perish”)
上記の内容につきましては、かかっている人は自覚がないので意味はありませんのであしからず。

 

5位:

結果が出る人の取り組み方結果が出る人は、一時的に全てを費やす勢いで取り組むことができます。

成功するためであれば、何かを捨てることができます。

結果が出ない人の取り組み方一方で、結果が出ない人は、

常に一定のペースで取り組む傾向があります。

成功したいとは思っていても、そのために何かを我慢しようとは考えないですし、

今までと生活のリズムを変えることもありません。

情報源: 結果が出る人・結果が出ない人の取り組み方の違い | サイトアフィリエイトで稼ぐ方法やコツを公開するブログ

経験則から、「一点集中で、先にやってしまう」という行為は、
結果が出ざるを得ない状況なると思います。

 

今回も最後までお読みいただき、
心より感謝申し上げます。

お時間が許す限り、こちらも読んで役立てます…

⇒目標達成神話の5つの書き方~願望実現ノートの秘訣

 

【無料】新次元セミナー

⇒今すぐ確認する

動画セミナーであなたの細胞革命を保証

はじめての方へ~運営者からご挨拶音声

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

山田招憲

こんにちは!運営者の山田招憲です。


潜在意識を活用した引き寄せの法則による お金とのご縁を強化し収入アップ、
または自立へのサポートなら、ご相談ください 。
パソコンを使って、0からのスタートアップより、月100万円の収入までもっていくための、サポートが可能です。
本気かつ時間がある方のみ限定。
詳しくは直接お問い合わせくださいませ。
⇒お問い合わせフォーム


潜在意識と元にマインドチェンジを継続していった結果‥
次の3つの自由を手に入れました。
1,金銭的自由 2,時間的自由 3,精神的自由

--理念--
20年に渡り日常生活における、潜在能力開発法の実験検証を繰り返した結果…わたしは1人の可能性を信じます。
わたしは未来を変える力を強く信じております。
わたしは本来の自分を思い出す事による素晴らしさを信念とします。
『ありのままに変われる自分』
このサイトでは、あなたの未来の可能性を最大限まで引き出すための手段を提供しています。
(これまでのサポート人数1000人以上)

当サイトでは、訪問者の方へ安全にご利用いただけるよう、 暗号化された(https)安全な接続をサイトで使用しております。
[宣誓]プライバシーポリシー(個人情報保護方針)に基づき、
登録された情報は厳重に管理し、他で使用することいたしません。

詳しいプロフィールはメルマガ内で…
無料メールセミナー
潜在意識能力開発入門書
このサイトを立ち上げた理由…

おすすめ

潜在意識革命入門書1 1

いきなりですが、わたしは今、憎しみが湧き出ています! わたしは今、強い憤りを感じています! 普段、素直で誠心誠意をモットーとしているわたしですが、 今回ばかりは許せません! 何をそんなに恨んでいるのか ...

自己暗示かけ方 2

自己暗示のかけ方は簡単です。というよりも、簡単だと思わなければかかりませんが、簡単だと思うために、自己暗示をかけなくてはいけなくなる…ここにジレンマにおちいる穴があるので、簡単ではないと感じる原因にな ...

-潜在意識からの視点

Copyright© 潜在意識!『すごい!潜在意識』お金の潜在意識活用法と引き寄せの法則 , 2018 All Rights Reserved.