相手の気持ちを知る方法は心理学から見ても、数多くあります。
ここでは、この”相手の気持ち”についてお伝えしてまいりましょう…
相手の気持ちについて

相手の気持ちを知るには?

手の気持ちを知る方法として、心理学を始め様々な方法が存在しています。

具体的には、ボディランゲージからジェスチャー、過去からの行動や環境を元に調べるプロファイリングにおけるテクニックまで、
数多く存在しているわけです。

ではなぜ、そんなに数多く存在しているのか?

それは、必要性があるからです。
分かりやすくいうと、プロファイリングは、犯罪心理学で活用されていますし、
社会的コミュニケーションでも役立つと思われているからでしょう。

ただここでは、そのテクニック云々は別の機会で詳しくお伝えするとして、
違う視点からみていただきたいと思います。

それでは、逆の視点で見てみましょう。

もし相手が、あなたの気持ちを全て分かるテクニックを身につけているという場合です。
人は相手に自分の気持ちを分かって欲しい、と思うこともありますし、相手の気持ちを知りたいと思う事もあります。

ただ、それが望ましい結果であるとは限らないわけです。

例えば、先程の例でいえば、価値観その他が合わないと感じている人と共に行動をしなければならない場合も、
社会生活においては数多くあると思います。
その時、気持ちを全て伝えられるとどうなるでしょう?

そうです。

ギクシャクどころか、争いにまで発展しかねないわけです。
その意味では、嘘も社会には必要だという見方も存在しています。


※小休止 ⇒なぜ、自己暗示は危険なのか?

スポンサードリンク


他にも、占いで未来を知りたい時、とてもよく当たる正直な占いから、
「あなたは、明日事故にあい半身不随になる」
と聞かされたとします。

そうなると、前もって分かるなら対応策もあると思うかもしれませんが、
もし、その占い師が自信を持って、こう言ったとしたらどうでしょう…
「いやいや、私の占いは絶対だ。あなたの運命を当てることに関しては。」
と言うならば、そして実際にそれが当たるのなら、それでも知りたいと思うでしょうか?

答えは人それぞれかもしれませんが、多くの人は望ましく無い事実を受け入れるのは難しいといえるでしょう。

その理由で、殆ど場合、自分の都合の良いものだけが目に入り、
自分の都合の良いように解釈して過ごしているのが現状だといえるわけです。

ということを踏まえた上で、それでも相手の気持ちを知りたい時には、全てに通じる良い方法があります。

相手の気持ちを知るための簡単な方法とは?

手の気持ちを知るためには、どうすればいいのか?

それは、パターンを知る事です。
パターンを知ることで、選択肢が生まれます。
そして、選択肢を生じさせることで、変える(選ぶ)事ができるようになるわけです。

例えば、相手の気持ちを、あなたに好意を抱かせる方向へ変えたければ、
あいてが喜ぶパターンを熟知し、与えてあげればいいだけの話となります。

喜ぶパターンが分かりにくい時には、シンプルに捉えることで解決できます。

コーヒーが好きな人へ紅茶を出すより、コーヒーを出した方が、相手は喜ぶ気持ちになる可能性が高くなる、
このような簡単なところから学んでいけばいいでしょう。

まとめると、自分の都合で解釈するのではなく、
相手のパターンを分析し、それに応じた行動をすることで
結果的に相手の気持ちを知っていることになる、
ということです。