カテゴリー
潜在意識からの視点

潜在意識では、手放す諦めるべきなのか?

潜在意識において、手放す諦める、ということに関しては…
手放す諦めるべきか?それとも諦めない方がいいのか?
この選択は、とても難しいといえます。
ここでは、自分自身の心の葛藤でとなる”諦め”ということについて、お伝えしてまいります。
諦めについて

潜在意識では、手放す諦めるべきか?それとも諦めない方がいいのか?

放す諦めるべきがどうかは、目的や夢に向かって邁進している時には、難しい選択を迫られることも出てくるでしょう。

もう少し諦めないで頑張っていれば…あの時、諦めず続けていれば…
と思うようなこともあるでしょうし、
時には客観的にみても、「諦めが肝心」と思える事もあるわけです。

引き際もそうでしょう。

※小休止 ⇒なぜ、自己暗示は危険なのか?

スポンサードリンク

状況によって一概にいえわけです。
ということで、あくまでもその事を前提とした上で、あえて言うならば…
「諦めきれないものを見つける」
ということと、
「その上で、やるだけの事を全てやり尽くした後、もう少しだけやってみる」
この2つを踏まえて、諦めが肝心かどうかを判断すればいいと思います。

ということは、それだけやってもいないのに、あ~だこ~だと言うのは例外だということです。

ちなみに、諦めきれないものとは、それが自分自身となります。
例えば、歌でもいいでしょうし、ダンスでも、会社の売上を上げることでも、
クライアントに喜んでいただくことでも何でもいいわけです。

これをとったら、わたしには何も残らない…
こう思えることこそが、諦めきれない事となるでしょう。
それと同時に引き際も見極めていくところにこそ、答えがあると思います。

会員さまは全てのコンテンツが観覧可能です。
加えて、『Mypage』より、お気に入りに追加して管理することが可能です。

作成者: 山田將捲

んにちは!運営者の山田將捲です。

これまでの3000人以上をサポートしてきました。

メンタル面は元よりネットビジネスのサポートならお任せください
ご縁に心より感謝申し上げます。
赤飯と蜘蛛が苦手です。 スパゲッティが大好物。
小さなことにこだわらず、小さなことをおろそかにしません。
あなたの夢を叶える事をお約束します。そのお手伝いが可能です

⇒【はじめての方へ-案内板はこちら】

運営者からご挨拶音声

サブリミナルCDランキングはこちら