カテゴリー
超短編小説 1分間でドンドン覚醒を促す、世にも可笑しい深話

洗脳と脱洗脳(超短編小説3)

洗脳と脱洗脳

洗脳と脱洗脳

るカルト教団から、脱洗脳に成功させた者がいた。

※小休止 ⇒なぜ、自己暗示は危険なのか?

スポンサードリンク

 脱洗脳は、成功したかのようにみえた。

 十年後…

 その脱洗脳を手がけた者が、カルト教団のような活動をし、教祖のような存在になっていた。

 果たして、どちらが洗脳をしていたのだろうか?

作成者: 山田將捲

んにちは!運営者の山田將捲です。

これまでの3000人以上をサポートしてきました。

メンタル面は元よりネットビジネスのサポートならお任せください
ご縁に心より感謝申し上げます。
赤飯と蜘蛛が苦手です。 スパゲッティが大好物。
小さなことにこだわらず、小さなことをおろそかにしません。
あなたの夢を叶える事をお約束します。そのお手伝いが可能です

⇒【はじめての方へ-案内板はこちら】

運営者からご挨拶音声

サブリミナルCDランキングはこちら