この記事の所要時間: 854

え方のコツとは、「相手のご機嫌で自分の世界を変えられてしまう」というお任せ状態から、ルールに則って意識的に言葉を使うことで、自分の思い通りの人生を歩むルールのようなものです。
生きている間には、様々な状況で伝え方がターニングポイントになる場合が出てくるでしょう。
例えば、相手への好意(好きな気持)の伝え方や、不満を伝える時、或いは面接で熱意を伝える時、ブログを書く時やbusinessなどなど、伝え方で世界が変わると言っても過言ではありません。

こちらは読まれましたか?⇒伝え方のスキル~夜通し忘れられなくさせる3つの変化
伝え方について

今このサイトでは恋愛の相談が多いので、今回は、言葉を操る達人であるマイケルフォーティンが考案した『OATHの法則(オースフォーミュラ)』を応用した人間関係改善、恋愛術の方法を解説してまいります。
とはいえ、ビジネスや商売は恋愛と似ている、と云われているように、見込み客へのアプローチにも使えるでしょう。

またこれは、伝え方のテクニックというよりも、相手の状況つまり相手の意識の段階(レベル)に合わせたアプローチ方法をお伝えしていきます。

あなたがターゲットしている相手に、重要視されるようになるために、この記事を書きました。

全然関係ないのですが、先ほど相棒シーズン11-第三話をDVDで観ておりまして、プロボクサーのセリフで「美しくて残酷で奇跡的」「神様は死ぬ気で努力したものだけを助ける」という心に残る言葉がありました。

それでは、始めて参りましょう。

レベル1,全く知らない状態から、認知させる作業

会う前というのは、相手はまだあなたのことを全く知らない状態です。
しかも、自分の寂しさや不便さなどの問題すら理解していないので、必要性もない時にどうすればいいのでしょうか?

いきなり「お付き合いしてください」では、飛び上がって逃げるかもしれません。
ややもすれば、詐欺やストーカーと勘違いされかねませんよね。
なので、順番が重要です。

今、相手がどの段階にいるのか?
これを無視すれば一人よがりになって、自滅する恐れすらあるのです。

そこでまず、自分の存在を知らしめる必要があります。
「ここに、わたしはいます」
というアプローチですね。

日常的な挨拶から始まり、当たり障りないお天気の話などをしたり、会話から自分の情報を開示し、徐々に相手の情報を入手し、飲み会に出席してみたり…
という様に、徐々に連絡先などを交換したりして、自分の居場所を教えてあげる事です。

そして実はこれは、内容や長さは関係ありません。
短く内容のないものでも全然構わないわけです。

重要なことは‥
繰り返すことです。

「最近どう?」

など何気ない会話でもいいので、とにかく間を開けずに繰り返すことです。
※目安は90日間

その間は、負担を書けない軽い内容の方がいいかもしれません。

レベル2,無関心から、問題を浮き彫りにする作業

ての出会いに共通しますが、相手は出会った頃は、自分に無関心という状態の可能性が高いといえるでしょう。
つまり、あなたががいなくても問題ない、と思い込んでいるともいえます。

なので、行動を起こす理由もないわけです。
誰しも普段と違う行動を起こす時には、それなりの緊急性のある理由が必要となってきます。

相手にとって、自分の存在がない、ということが、どれだけ重大な問題なのか?を知らせる必要があります。

マイケル・フォーティンが言っている、『潜在的な問題を爆発させることが必要だ』ということがこの事です。
要するに、問題というものはそのままでは問題と成り得ないということで、気にせざるを得ない状態を意図的に起こす必要があります。

この事を分かりやすくするにため、かなり極端に例を出すなら”健康な人に対し「ガン」になる可能性を説く”ということです。

とはいえ、ストレートに告知しても実感が沸かないでしょうから、不摂生な生活を指摘する事で、リアリティがグッと増すでしょう。
他にももう1つだけ例を出すと、わたしくの場合は妻が健康管理をしてくれているので、標準的な体重を維持し健康な生活をおくれているのですが、この様な状態になると大袈裟に言えば、妻なしでは生命に危険が及ぶほどの重要性を無意識に感じてしまうわけです。

例えば、間食を食べ過ぎてしまいそうな場合や、不健康な飲食をしそうになった時には、
「太るよ」「あんまり食べると健康に良くないよ」という言葉で、問題を浮き彫りにしてくれます。
そこまでいかなくとも、美味しい料理を与えるだけでも”胃袋をつかむ”ことができるのです。

この様に、まだあなたへ対しての重要性が認識されておらず無関心の状態な場合には、問題を浮き彫りにする作業が必要となります。

レベル3,問題を認識し、解決のために行動を起こす際に、あなたを必要にさせる作業

手が付き合う人を探している時に、あなたと出会いました。
※この状況だと、既に付き合いやすい条件が揃っているわけです

そこで相手は、あなたの事を気になってはいるけど、他にも気になっている人がいる状態で「どうしようか?」迷っているとします。

そんな時には、違いをアプローチする必要性があります。
具体的には「わたしは他の人と違って、あなたをこんなにも幸せに出来るわ(よ)」というメッセージです。
この”幸せ”という言葉は抽象的すぎるので、もっと具体的に「こんな時に役立つ、或いはこんな事をやってあげられる」という様に具体的であればあるほどいいといえるでしょう。

スポンサーリンク

注)都合のいい人にならないためには、あなたの意志でやっていることを伝える必要があります。
つまりあなたの気が変わるとやってもらえない可能性を、間に少しだけ入れることで示唆するのです。
※ちなみに、この逆もあります。つまり、相手を頼ることで相手に”自分が必要とされている”ということを認知させることです
この人は自分がいなければダメだから‥という状態ですね

話を戻しましょう。

例を出すなら、女の人であれば「美味しい手料理などの家事」
男の人であれば、「守る、養うなどの仕事」です。
ただもし競争力が強い時には、それだけでは差別化のインパクトが弱いといえるので、
究極の差別化を覚えておくといいと思います。

それはこの一言です。
「奴隷」

何でもします、お申し付けくださいという、このサービス精神(価値の提供)があれば、どんな状況もクリアしていけるでしょう。
※先程の注意点を踏まえた上で

それともう1つ。

付き合う相手を探すという時には、寂しいという問題を解決する欲求から、行動を起こしている可能性が高いといえます。

なので、「わたしと一緒にいれば、寂しくない」というアプローチが有効です。
更に差別化を図りたい際には、次の一言を覚えておくといいでしょう。

「あなたの全てを理解する」

理解の内容を説明すると、横の空間では、”長所、短所、弱点、環境など”、縦の空間では”過去、現在、未来”全て含めて理解する、となります。
これが出来る人は中々いないと思いますので、選ばれる可能性が飛躍的に高まると思います。

スポンサーリンク


伝え方のタイミングで思い通りの人生

レベル4,弱っている相手に手を差し伸べてあげる作業

きている間には、ショックな出来事に出くわす事も出てくるでしょう。
相手は、傷ついたり、悲しい思いをしたり、痛みや苦痛を感じている状態です。

こんな時には判断力も落ちていることから、時に自暴自棄になることすらありえます。

例えば、相手が誰でもいいから、癒やされたいなどという行動も出てくるのです。
なのでそんな時には、ただ側にいてあげるだけでも自分の重要性をあげることができます。

とはいえ、相手がもしそんな弱みに付け込まれて、更に傷ついてしまった過去があった場合には、スンナリと受け入れてくれないでしょう。

むしろ懐疑心が先立っているといえます。
つまりこの状態は、ホントは問題を解決したいのに行動を起こせないという状態です。
もし、この様な状態の時に強引に入り込んでいけば、相手は益々殻に閉じこもってしまいかねません。
そんな時には、先程も出てきた相手が自分自身を理解する以上に、相手を理解する必要が出てきます。

どういうことなのか?

表面上の上っ面だけ、または口先だけで理解しているような素振りを見せても、相手の心はおそらく動かせないでしょう。
もっと相手の痛みを共有し、深く深く理解しなければなりません。

大変かもしれません。しかし、その時ほどあなたの重要性を大幅に増すチャンスなのです。
言い換えれば、あなたの本気度を試される時となります。

少し話が逸れますが、「喧嘩するほど仲がいい」というのも、問題があるほど重要性が増すとも捉えられるのです。
しかも感情が絡んできますので、理屈ではなく無意識の領域で繋がります。

まとめ

回、共通する大切な事をまとめると、
『常に行動を継続する』
という一言になります。

いつ問題があっても大丈夫なように、あなたと繋がっているような状態を継続させていく必要があります。

「わたしは、あなたの問題を解決できます。そしてわたしはここにいます」
これさえ相手に伝わっていれば、あなたのチャンスは大幅に上がることになります。

これは恋愛や人間関係だけでなく、どんな事でも共通する解決法です。

そしてあなたがそうなるためには、常に誠心誠意で相手の事を思い続け、いつでも提供できる様にしておけばいいでしょう。

誠心誠意とは、問題が起きた時には試行錯誤しながらも、全力で相手の問題を解決してあげる。
そしてまだ問題に気がついていない時には、大きくならない内に教えてあげる、ということになります。

いかがだったでしょうか?

あなたと出会ってから、あなたがいないと困ると言われる程重要性が上がるよう、
それぞれの流れに分けて、アプローチの作業を急ぎ足で解説してきました。
もっとも重要なことは『コンテンツマッチ』
つまり、必要としている人へ、必要なものを用意するということです。

これをキッカケにして、あなたが一人でも多くの人に重要視されるようなることを望みます。

ありがとうございました。

それでは、またお逢いしましょう。

メッセージ

–PR–

こちらは1日10分間視聴するだけです。

⇒人前で話す自信をつける

実際に使われている方の感想の1部を抜粋
K様
自分の話し声が以前よりスムーズになってきてることを実感してます。それと‥

⇒人前で話す自信をつける

著者情報

山田招憲
こんにちは!運営者の山田招憲です。

潜在意識を活用した引き寄せの法則による お金とのご縁を強化し収入アップ、または自立へのサポートなら、ご相談ください パソコンを使って、0からのスタートアップより、月100万円の収入までもっていくための、サポートが可能です。

潜在意識と元にマインドチェンジを継続していった結果‥
次の3つの自由を手に入れました。
1,金銭的自由 2,時間的自由 3,精神的自由

--理念--
20年に渡り日常生活における、潜在能力開発法の実験検証を繰り返した結果…わたしは1人の可能性を信じます。
わたしは未来を変える力を強く信じております。
わたしは本来の自分を思い出す事による素晴らしさを信念とします。
『ありのままに変われる自分』
このサイトでは、あなたの未来の可能性を最大限まで引き出すための手段を提供しています。
(これまでのサポート人数1000人以上)

当サイトでは、訪問者の方へ安全にご利用いただけるよう、 暗号化された(https)安全な接続をサイトで使用しております。
[宣誓]プライバシーポリシー(個人情報保護方針)に基づき、
登録された情報は厳重に管理し、他で使用することいたしません。

詳しいプロフィールはメルマガ内で…
無料メールセミナー
潜在意識能力開発入門書
このサイトを立ち上げた理由…