結婚は、生涯を添い遂げる相手、という意味においては重要な選択肢の1つとなりますよね。
相手次第で人生が変わると言っても過言ではないわけです。

潜在意識と結婚について

結婚で幸せを得るために…

婚について、潜在意識の観点よりここで理解しておいて欲しい事は、
極当たり前の事ですが、あなたに合った人と結婚する確率が高いということです。

もし、そうでなければ、生涯を添い遂げる事は難しいといえるでしょう。
これは、あなたに合ったという事は、レベル云々というよりも、あなた次第で相手を選べる、という見方も出来ます。

つまり自分を磨けば磨くほど、それに応じた相応しい相手が準備されていくわけです。

ここで勘違いしないで欲しいのですが、自分を磨いても相手への理想がしっかりと定まっていなければ、かえって反対の相手が相応しい状態になってしまいかねない、ということです。
つまり、潜在意識でみる結婚とは凹凸の関係であり、その意味においての”あなたに合った”という事になります。


※小休止 ⇒なぜ、自己暗示は危険なのか?

スポンサードリンク


良い意味でのあなたを補ってくれる関係であります。
が、現実では、結婚が上手くいかないパターンも多いということです。
その理由は、価値観が関わってくるからです。
つまり価値観の場合は、同じ方が望ましいといえるのではないでしょうか。

もちろん、結婚への理想は人それぞれです。ただ、理想が高いほど現実とのバランスが難しくなります。
その意味においては、一緒に理想を構築していける関係が望ましいのかもしれませんね。

いえることは、結婚は、同じ方向を向いて進んでいける方がいいということです。
なぜなら、互いの顔を毎日観ていると、様々な部分ばかりが目につき、目的を見失いがちだからといえます。
その意志を常に持っていくことで、潜在意識に刻まれ、望ましい出会いから結婚そして生活も出来るようになるでしょう。

シンクロニシティ(意味のある偶然の一致)とは、偶然に意味付けすることで必然へと転換する処理です。
意味付けは意志によってなされます。
意志は綿菓子のような潜在意識を、ガッチリと固定してくれるでしょう。