モチベーションをダウンさせないために

やる気が出ない~モチベーションが落ちた時の3つの対策

モチベーションをダウンさせないためにやる気が出ない~モチベーションが落ちた時、あなたならどうしますか?
いつも元気いっぱい!!モチベーションアップの達人!
と簡単になれれば、それに越したこはありませんよね。

長い人生、上手くいく時ばかりではありません。失敗が続く時もありますし、就職や受験などで落ちた時には、まるで人生が終わったかの如く落ち込んでしまいそうなこともあるかもしれません。

やる気が出ない時には、無理して出す必要はありません。
とはいえ、仕事などどうしても必要な時には、頭の切り替えが必要となってくるでしょう。

ここでは、「やる気が出ない」そんな時に役立つかもしれない、モチベーションが落ちた際の対策に3つの方法を提案しておきます。
驚くほどモチベーションが落ちた時には、芯から持ち直すのが近道です。

やる気が出ない時の対処法

やる気が出ないモベーションが落ちる時の対処法。それでは、まず1つ目です。
モチベーションが落ちた時

1つ目の対策:腹のヘソの下に力を入れて踏ん張ります

どんな事を考えている時でも、何をしている時にも、常にヘソを意識し力が緩まないように気を付けてみましょう。
これは理屈よりも、ただそうしてみることです。そしてモチベーション落ちる時の度合いにもよりますが、3ヶ月を目安に続けてみてください。
習慣化されてきたら、お尻も締めるようにしてみましょう。そして出来るなら大きく背伸びし、深呼吸後してみることです。
そしてとどめは、スキップとなります。つまりジャンプできるようになればしめたものです。

この方法は身体をコントロールすることで、モチベーションをコントロールしていく方法となります。

※小休止 ⇒なぜ、自己暗示は危険なのか?

スポンサードリンク

もしあなたがこの行動を起こす気力すらない場合、まずはそうならないよう、普段から気をつけることも大切です。
が既に自分を見失ってしまい、それすら行動できない場合、次の方法を試してみてください。

モチベーションが落ちた時、ビックリするほど持ち直すために、あえて…

2つ目の対策:モチベーション(やる気)を停止させる

2つ目の方法とは、モチベーションを停止させることです。

大切なことなので、もう1度言いますね。

モチベーションを一旦停止してみてください。

つまり、モチベーションが落ちたので、上げよう上げよう、上げなければ、と思うのではなく、
1度頭を冷やすためにも、止めてみることをオススメしておきます。
そして、モチベーションは止めてみても問題ないことを実感してみてください。
まずは一旦、外界からの影響を止めてみましょう。

すると、止められるということは、動かすこともできるのだ、という可能性に気がつくはずです。

と、これを打ってる私は風呂に入る前の裸な男です(笑

こう書くと、モチベーションが落ちるという重い問題なので、真剣に悩んでいるのにふざけるな!言われそうですが、
外見も内面も裸になって残るもの、それが証ではないかと思います。
最終的には、存在そのものが生きている証だといえるのですから…

3,覚悟を決める

結局は、モチベーションが落ちた時であろうが、上がった時であろうが、
私達は「モチベーションが落ちても構わない」という覚悟を決めて時の流れの中で存在していくしかない、ということになります。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
あなたのモチベーションが落ちる時の一助にでもなれれば幸いです。
モチ魂

 

会員さまは全てのコンテンツが観覧可能です。
加えて、『Mypage』より、お気に入りに追加して管理することが可能です。

潜在意識を自由自在に変換

直ぐに!

いとも簡単に…その悪魔的手法とは

Scroll to Top